« [03]一里野温泉スキー場 - 県内開幕 | トップページ | [05]らいちょうバレースキー場 - Vaporデビュー戦 »

2005年12月18日 (日)

[04]一里野温泉スキー場 - プライベートゲレンデ

朝、弟タカシ氏からのメールで起床。


待ち合わせ場所に着きましたヨと。


冷や汗をかきながら慌てて準備して、1時間遅れで待ち合わせ場所に到着。大幅な遅刻、大変申し訳なかった。昼飯おごりますとも。

と言うアレで一里野へゴゥ。大雪のため、他のスキー場がオープンしてなくて、一里野の駐車場も除雪が遅れているということで、大渋滞であり、やっとゲレンデに到着しても、やはり大雪のためリフトが2本しか動いておらず、リフト待ちも長蛇の列となっててゲンナリ。スキー場側も配慮したのか、無料開放だったんだけど、シーズン券を購入済みだったので意味がなかったり。

リフト待ちもダルいので、二人でプライベートゲレンデを探索。のだいらロッジ前の、連絡通路のような左右を林に囲まれた緩い斜面に圧雪されていない部分と、圧雪されている部分とがあり、そのギャップを利用してまたキッカーを作って遊んでみた。
全く人が来ないのでスゲー練習しやすかったし、二人で意見を出し合い試行錯誤していると新たな発見もあったりして、少しレベルアップ。今までの飛び方とは異なる、強引でない、自然なエアも何本かあって、しかもその理屈もなんとなく分かったので、もしかしたらキッカー上達の転機となる日だったかもしれない。

休憩しつつ、暗くなるまで練習に没頭し、結局1回もリフトに乗らず、やはり携帯スコップが欲しくなりつつ帰宅。

やっぱり、レベルの近い仲間と目標を決めて練習すると、それなりの成果が出やすいなぁと思った。弟と指摘しあいながらアレだけ滑ったのって初めてかも。

|

« [03]一里野温泉スキー場 - 県内開幕 | トップページ | [05]らいちょうバレースキー場 - Vaporデビュー戦 »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/8079197

この記事へのトラックバック一覧です: [04]一里野温泉スキー場 - プライベートゲレンデ:

« [03]一里野温泉スキー場 - 県内開幕 | トップページ | [05]らいちょうバレースキー場 - Vaporデビュー戦 »