« 目指すところ | トップページ | 仕事日和 »

2006年2月19日 (日)

[22]白山一里野温泉スキー場 - 合宿(2日目)

プライベートキッカー@某オープンバーン合宿2日目@一里野

昨日練習していたプライベートキッカーがさらにまた荒らされてしまっていたため、ちょっと脱力。仕方がないので、より良いポジションがないか、探索してみたところ、なんと!!人目につかないオープンバーンを発見!!。もうね、場所とか内緒ね。

早速、キッカーを設置。手馴れたものです、と言いたいところだけど、ランディングバーンが緩すぎることから、1度作ったキッカーを崩して作り直したりして、わりと時間がかかりました。

今回もデジタルビデオカメラで撮影。本来なら、フォームの悪いところをチェックするために撮るんですけど、調子が上がらないので、少しでも格好よく見えるカメラアングル少しでも格好よく見える撮り方を模索してみたりして、ダメな方向に転換。

終盤、片手にカメラを持ちつつバインディングを外していたら、板を滑らせてしまい、板はそのまま林道を猛スピードで横切り、某コース横の林の中に自由落下以上の速度で落下し、はるかかなたに突き刺さって止まったのが、本日最高のNGでした。残念ながらカメラを回す暇はありませんでした。
弟に板を取りに行ってもらったところで、営業時間が終了に近づき、パトロールのお兄さんにその不審な行動をネットリ眺められつつ、本日のライディングを終了。滑らせた板が他の客にぶつからなかったことが唯一の救いでした。

|

« 目指すところ | トップページ | 仕事日和 »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/9221235

この記事へのトラックバック一覧です: [22]白山一里野温泉スキー場 - 合宿(2日目):

« 目指すところ | トップページ | 仕事日和 »