« 医王山山歩き | トップページ | 子供の日 オトナ買いの日 »

2006年5月 4日 (木)

[35]白馬五竜 - ゲレンデ滑り納め

カズ君、タカオと白馬へ。ゴールデンウィーク中の行楽地ということで、渋滞…してたらしいけど、寝てました。ごめんなさい。
最初はHakuba47に向かったんだけど、2,000台収容の駐車場に車が溢れ、停める場所がないため、白馬五竜へ。こちらも駐車場がいっぱい。誘導された路肩に車を停め、準備して、ゲレンデへ。ゲレンデ下部は雪が溶けてるんだけど、雪の道がメンテされていて、一応は、下まで滑って下りてこれるようにはなってました。

リフトに乗って、まずはHakuba47へ下りてみる。47のキッカーでの撮影が目的だったんだけど、デカキッカーは洒落にならない大きさでそそり立ち、しかも入っているライダーやスキーヤーはガンガンチョッカってバンバン跳びまくっていて、圧倒されるというか萎える。47のライダーはレベル高すぎるヨ!!。
小さめのキッカーも順番待ちで、それなりにみんな上手くて、ビビりながらストレートで抜けて調子を見てみる。2発目のキッカーでカズ君がいきなり540を回りやがり、上から見てて思わずあいつヤリやがった!!と口にしつつ自分はストレートで抜けてカズ君の元に滑っていくと、…カズ君は顎を負傷しているのであった。着地に失敗した模様。3人とも心が折れたので、五竜へスゴスゴと戻ることに。負傷したとは言え540を決めてきたカズ君以外は、負け犬の心境だったり。

そういえば去年の5月5日にもカズ君と五竜に来ていて、昼飯も同じく外で摂取。眼前の五竜岳や八方尾根が美しい。

昼食後、五竜のチビキッカーへ。入っているライダーはそれはもう47とは比べ物にならないくらいレベルが低く…すなわち、自分らと同等であり…安心して入れるんだけど、自分は疲労もあり撮影に専念。

キッカーのメンテが悪くて、ランディングバーンが溝のようになっていたので直してたら、スタッフが来て「キッカーのメンテはスタッフがやるので触らないでください」と言われたり。じゃあ、ちゃんとメンテしてください。

スタッフはリップ付近を丁寧に直すんだけど、ランディングバーンは全然直してくれなかったり。リップはいいからランディングバーンをなんとかしてください。

ハイクアップしようとしたら「ハイクアップしないでリフト使ってください」と注意されたり。じゃあ、そこのリフトを頻繁に止めないでください。

タカオのキッカーシーンを数本撮って、嫌がらせのようなコブ斜面を滑り降り、本日のライディングを終了。今シーズンは、もうゲレンデで滑ることはないな、多分。

帰りも少し渋滞してたけど、…またしても半分くらい寝てました。ごめんなさい。

|

« 医王山山歩き | トップページ | 子供の日 オトナ買いの日 »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

え~540も回れなかったですけど、あのまま47にいたらいずれ調子に乗ってデカキッカーで爆死していたかもしれません。
なんか付き合わせちゃったみたいでごめんなさい。
#昼食が一番楽しかったのはワタクシだけ?

投稿: カズ | 2006年5月12日 (金) 02:41

>昼食が一番楽しかったのはワタクシだけ?

それは言わない約束ですw

投稿: kyow | 2006年5月12日 (金) 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/10003238

この記事へのトラックバック一覧です: [35]白馬五竜 - ゲレンデ滑り納め:

« 医王山山歩き | トップページ | 子供の日 オトナ買いの日 »