« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

間接照明

などと、休日に寝てばかりもいられないので、日曜である本日こそ出勤

7月も末となれば、さすがに蝉が鳴いてます。が、以前ほど、うるさく感じなくなってきた気がする。もしかして、年をとって高周波の音が聞きづらくなったんでしょうか。orz

会社に着くとタカオが仕事してたり。お疲れさまです。


休日出勤したときは、頭上の照明をつけずに仕事するのが好きだったり。間接照明の下で仕事すると、なんとなく集中できる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

セカンダリなイベント

シブチンと、シブチンの知り合いであろう女の子2人と、花火を見に行く予定だったんですけど、女の子の都合が悪くなったらしく、キャンセルとなった。


都合が悪くなったのでキャンセル…。


すなわち、「もともと乗り気じゃなかったところに、より楽しい、より優先度の高いイベントが入ったため、キャンセル」と解釈すれば良いですかそうですか。

いや、別にキャンセルされた理由はどうでもいいんですけど、おかげでこっちは「より優先度の低いイベント」をスケジューリングする必要があるんですよ。


というわけで出勤…。


いやいやいやいや…。
いくらなんでも、花火の代わりに仕事はないだろ。仕事は。


というわけで、夕方まで寝てました

休日出勤よりは有意義…なのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

Ajax 実装のための基礎テクニック

最近は業務内容がシフトしてきてコーディングの機会が減ってきたとはいえ、エンジニアたるものいつ転職するか分からないので技術は常に磨かなければなるまい。

などとはぜーんぜん思ってないんだけど、amazon見てて、気絶して、気がついたらAjax 実装のための基礎テクニックをポチッと購入。


気絶している間のもうひとりの俺は、一体どこに向かおうとしているんでしょうか。


Ajax 実装のための基礎テクニック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

nixon THE METAL DORK

いい加減、いい歳であり、きちんとスーツに合う腕時計が欲しいなぁ、などとここ数年思ってきたわけであり、腕時計といえばやっぱりOMEGAでしょSPEEDMASTERでしょクロノでしょ自動巻きでしょ宇宙行くでしょ、とか考えていたんですけど、どーしても腕時計に数十万という感覚がですね、ワタクシには分からないわけでして。スノボのギア一式に数十万というのなら納得のしようもあるんですけど…。


とか思いつつ、去年の冬、スノボ雑誌をパラパラとめくってたら、nixonから自動巻きの腕時計THE AUTOMATICが出ているのを発見。nixonと言えば、スケートボード・サーフブランドなわけで、なんとなーく今の自分には合ってる気がしたし、なにより格好いい。


コレだ、コレを買うだろ!!


というわけで、nixonの腕時計をイロイロ調べてたら、THE ROTOLOGとか喋るTHE METAL DORKとかワタクシ的琴線に触れるモデルもいくつか発見。ROTOLOGのオレンジとか超可愛い!!


ちょうどストレスもたまってるしなぁ。


変な理由をつけて、ヤフオクでお買い得なTHE METAL DORKを落札。

nixon(ニクソン)THE METAL DORK

いやん。格好いい。

ただ、その形状と、前面のボタンを押すと現在時刻を声で知らせてくれるというギミックから、仕事中は使えないなぁ、とか思ったり。


当初はスーツに合う腕時計を欲していたハズでは?というツッコミは是非却下していきたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シーズン開幕

いよいよ、待ちに待ったスノーボードシーズン開幕!!
興奮を抑えながらウェアに着替え、ゴンドラに向かう。
一緒に滑るスノボ仲間はみんな笑顔だ。
そしてファーストラン!!

という夢を見た。

蒸し暑い部屋で、寝ぼけながら携帯の日付を確認する。7月25日。シーズン開幕まで、あと5ヶ月もあるじゃねぇか。

二度寝して夢の続きを見たいという衝動に一瞬駆られた。

そんな朝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

パンツ

スノボ仲間でもあり会社の後輩でもあるタカオ経由で、タカオの彼女の人ことユミタンからパンツをいただいた。わざわざラッピングまでしてある。ありがとうございます。
誕生日でも記念日でもないので、いただいた理由に特別なものはないんだろうと思いますが、ユミタン自身がこのblogにもっと登場したいとご所望であり、このように登場していただきました。

というわけで、当blogに登場したい方は、ワタクシにプレゼントをよこせ。


さておき、なぜパンツなのか。


前回、バレンタインにもらったパンツはウケ狙い系のパンツだったんですけど、今回のは、ずいぶんマトモなクールビズ対応パンツであった。
まぁ、普段履いているパンツ(フツーにボクサーパンツだヨ!!)と同系なので、ぜーんぜん問題ないし、パンツは消耗品なので有効利用させていただきますヨ。


しかし、なぜ、パンツ、なの、か。


なんとなく、後輩の彼女の人にいただいたパンツを履いていると、この先、彼女ができない気がするんですけど、気のせいでしょうか。

なんとなく、結婚適齢期を過ぎた独身男性のパンツが、オカンが買った国産ブリーフだったりするシチュエーションに似ている気がするんですけど、気のせいでしょうか。


気にしないことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

車中泊スタイル

全日本スキー連盟(SAJ)でもレガシィが使われているらしいけど、確かにスキーやスノーボードには、レガシィはまさにうってつけだと思われる。雪の山道、そこに至る高速道路、両方ともレガシィの得意とするフィールドだし、ツーリングワゴンであれば、荷物もたくさん積めるしね。そういう意味では、相性がいい。

そこで、我がレガシィ。この辺でも紹介したけど、今年は車団地をやっていきたい。ので、そっち方面…つまり車中泊生活を快適に過ごす方面で、車内設備を整えていきたいな、と。
レガシィの場合、走行性能を良くする方面の情報は溢れているけど、走りとは関係ない方面での有効利用方法みたいな情報ってあんまりないんだよな。

ま、レガシィは走らせてナンボってところがあるので、当たり前なんですけど。


つうわけで、常に後部座席を倒してフルフラット状態にしてあるカーゴルームに、冷気遮断用に銀マットを敷いてみることにした。冬の車中泊はテント泊なみに寒いとの噂なので。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月21日 (金)

屈辱

会社の同期と飲み会。

腹部周辺と二の腕に癒着した脂肪をさんざんバカにされたので、ダイエットしようと思った。
いや、体重的にはダイエットは必要ないので、体重が増えてもいいから、体を絞ろうと思った。

まずはヘルスメータを買わなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

日本を憂う

総務省発表2005年国勢調査の抽出速報集計結果によると、日本の老年人口(65歳以上)の割合が21.0%で世界最高、年少人口(15歳未満)は13.6%で世界最低となったらしい。


このような時代に、ちょうど働き盛りを迎える我々であり、当然のように搾取される側なわけです。
国のツケを払わされるわけです。


他人のケツを拭くなんてバカみたいなこと、できません。できませんとも。


そして、少子高齢化ってのは今の会社の構図と同じじゃねーか!とか気づいたり。


あぁ、そうか。
それで、高齢者の給料を払うために、少ない若者がひいひい言いながら低賃金で働くのか。
なーんだ納得。


orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ARAI MOUNTAIN & SPAが営業停止

3連休の最終日ともなれば、三日酔いであろうとも出勤せざるを得ないというのが人情というものだ。

というアレで、休日出勤。


ARAI MOUNTAIN & SPAが営業停止だそうで。

マジかよ!!
結構好きなゲレンデだったし、一時期は恒例行事のように行ってたんですけど…。

スキー場が豪雪の影響でつぶれるってのは、なんとも皮肉なもんですな。

毎年のように営業停止が囁かれている県内の某スキー場とかも、今年こそヤバいんじゃないのか。

スキー場がつぶれると、付近のスキー場が混むので、ヤダなぁと思った。けど、つぶれたスキー場がバックカントリーのフィールドとして使えれば、面白いことになるなぁとも思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

なくすもんだな、記憶って

目が覚めたら洗濯機の前で横になってました。orz

トイレで胃の内容物をリバースしてからリビングに戻ると、タカオとカズ君がいて、えーと、昨夜どうやって部屋に戻ったか、全然記憶がない。携帯の発信履歴を見ると、タカオの彼女の人ことユミタンとか、元彼女の人とか、イッちゃんとかに電話かけてる…。orz

いや~年取っても簡単になくすもんだな、記憶って、ははは。とか笑ってる場合じゃねえ。
飲み代もカズ君に払ってもらったらしく…すごい金額になってました…代金を払って、体調悪くなってまた横になってたら、カズ君とタカオがご帰宅になり、そのあとが大変だった。胃酸しか出ないのにリバースしようとするんですな。何回トイレに行って、何回涙を溜めながら便器を覗き込み、何回ゲロったか覚えてないヨ。

二日酔いは仕方ないとして記憶がないのが、すげー不安。まずはイッちゃんに連絡。どうやら、すげー酔っててカズ君とかにも電話を代わったりしたらしくて、悲惨な状況だったらしい。スマヌ…。しかし、彼氏がいるときに変な電話をかけて変な状況になったりしなくて良かった…。

次は元彼女の人。マジ超不安。何をしゃべったか全然記憶がないし、そもそも何故に元彼女の人に…?電話する勇気はなかったので、メールで問い合わせたところ、留守電に奇声が入ってたヨとの返信。スマヌ…。留守電というところで首の皮一枚繋がった感じはあるけど、冷静な元彼女の人の冷たい視線を思い浮かべて凹んだり。ごめんなさい。もう二度とご迷惑をおかけしないようにいたします。


店の人にはどのくらい迷惑かけたのか。
一緒に飲んでたカズ君やタカオには、どのくらい迷惑をかけたのか。

反省しきりの一日であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

リニューアル

3連休ともなれば仕事に行かねばなるまい。と思ってたんだけど、カズ君から連絡があり、ヒマなら飲みに行きませんか、と。3連休なんだしね。1日くらい飲んでもいいよね、と思い、快諾。

と、その前にディーラーに寄ってレガシィのエアクリーナーを交換。純正に交換したので、エアフロが壊れちゃうことはないはずだ、多分。あと、気にしていたクラッチの違和感も診てもらったんだけど、オイル漏れとかは全然ないとのこと。どこかの滑りが悪くなっていたそうで、グリスを塗ってもらいました。

コレで完璧に絶好調なレガシィが戻ってきた!!けど、ビルシュタインなダンパーがヘタリ切ってて、酷い乗り心地だったり。ま、俺しか乗らないので別に問題ないんですけど。orz

アパートに戻って、昼飯を食い終わった頃、カズ君来訪。飲みに行く前に、新生pile driver(金沢店)へ。ショップの奥にスケート用のランプ(?)ボウル(?)が設置されたようで、店舗の部分は狭くなってたり。新しい店長さんと少し話しをしたけど、Vector glideっていうブランド(初めて聞いた…)を薦めてくるあたり、なかなか面白そうな人だと思った。ちなみに、Vector glideはトリノ五輪のスノーボードクロスの藤森 由香が使っている板だそうで。
話を聞いていて、なんとなーく、pile driver内でのGENTEMstick VS アンチGENTEMstick(Vector glide)みたいな構図を思い浮かべてしまったり。

次に、やはりリニューアルした好日山荘へ。以前のコージツからは想像できない女性店員のクオリティの高さにビックリした。あの、この店、あんまり若者向けじゃないし、山男とか平気でのそのそ歩き回るけど、キミたち平気なの?とか心配した。でも、商品の説明を聞くときは、前からいる男性店員さんに聞くことにしよう。

いや、好日山荘は好日山荘でリニューアルと同時に方向性を変えようとしているのかもしれない。登山とかって、ちょっとしたブームだしね。

安売りしてた燃料とかベアーベルとか購入。


好日山荘を出て、タカオも誘ってカズ君と3人で飲み屋へ。調子に乗って楽しく飲んでいたんですけど、後ろのカウンターに後輩のこだ君がいて、ビックリしたあとくらいから、かなり怪しい。そして久しぶりにやっちまいました。記憶がないヨ!! to be continued...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

ピカチュウに乗る

ピカチュウに乗る日帰り出張@川崎。扇子率の高い会議だった。

ピカチュウに乗って22時過ぎに帰社。出張で時間を取られたため、溢れた仕事を暑いフロアでひとりネチネチと片付ける。
もうヤダー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

そんなレガシィが大好きです

出勤しようと、レガシィに乗り込み、イグニッションキーをまわしたところ、どうもエンジンの回転数が落ち着かない。メーターパネルを見るとCHECK ENGINEの警告が煌々と点ったままであった。


いやいや、CHECK ENGINEとか言われてもですね…。


アパートの周りを少し走らせてみても、明らかにヤバい感じ。ノッキングはするし、クラッチを長めに切るとエンストするし、こりゃ、アレだな。またエアフロセンサーが壊れたな。
とりあえず、会社までの20分の道程を事故らずに運転しきる自信が全くなかったので、会社に連絡して半休を取得。続いてディーラーに連絡して、症状を伝える。取りに来てもらいたかったのだが、…例によって自分の住んでいるところがディーラーから遠く、かつ会社はもっと遠いことを伝えると、「ちょっとすぐには取りに行けませんね~」「ディーラーまで来ていただけたらすぐに見れますけど」との回答。

基本的にサービス業としてはあり得ない対応だと思うんだけど、いつも同じ対応なので慣れた。慣れたけど、くそう…。

車が動かないとスゲー不便なわけなので、仕方なく、ディーラーまで30分運転していくことに。無理して会社行けば良かった…。
実は、エアフロが調子悪いときの運転にもそれなりに慣れてたりするんだけど、こんなに調子が悪いのは初めてであり、かなり慎重に、停止しないよう、回転数を下げないよう、クラッチを切りすぎないようにしながら、最寄のディーラーに到着。
フロントのにーちゃんに症状を説明。にーちゃんがレガシィをピットに入れたんだけど、その間に2回エンスト。


ほらな。お前、こんな車でよく「ディーラーまで来い」とか言えるな?


で、見てもらったところ、やっぱりエアフロセンサーがおかしくなっていたらしい。センサー交換(2回目)。1万5千円也。orz

エンジンの調子のいい車っつーのは、なんて気持ちがいいんじゃろね、とか思いつつ、上機嫌で昼前に出勤。
しかし、よく考えろ。半休のせいで仕事が山積した上に、無駄な出費もしてるんですけど。上機嫌でいいのか?

まぁ、いいのか。
エンジン調子良くなったし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

出勤する意味はあるか

出勤する意味が分からなくなって、お休みをいただく。サラリーマンが毎日会社に行くことに対し疑問に感じるっていうのは、どうなんだろうか。

せっかく、土曜日出勤して取り戻した分が、水の泡かと思うと、やりきれない。ので、忘れることにした。


自己分析は好きだけど、マジメに自己分析するとヤバい結論に達するのは目に見えている。とくにここ最近は。仕方ないので、中途半端に思考を停止して、ヒキって読書。

本日、目を通した書籍:
Rubyレシピブック 268の技ダ・ヴィンチ・コード(中)ダ・ヴィンチ・コード(下)


それにしても…最近ちょっと良くないな。もう少し転がると、完全にコントロールできなくなる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

何もない

何もない週末は本当に何もないんだな、と思った。少し虚しい気分になって、一日中部屋で過ごす。

本日、目を通した書籍:
RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発XML Hacks―エキスパートのためのデータ処理テクニックダ・ヴィンチ・コード(上)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

沈黙の夏

べっとりした暑さの中、休日出勤。

7月ってもう夏でしょ。あと2週間もすれば小学生は夏休みなわけでしょ。なのに今年はまだ蝉の鳴き声を聞いてない気がする。積極的に聞きたいわけじゃないけど、まだ鳴かないんだっけ?とちょっと不安になったり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

走行速度の正規分布

コンピューターが見つけ出した「中央道拡張」のムダ
シミュレーションしなくても、感覚的に無駄と分かりますが…。役所のやることはいつもそうなんだよ…。

そんなことより、

東名高速道路を走る車の速度は、時速60キロから時速140キロの間でほぼ正規分布を示す

ふーん。皆さん、ちゃんと100km/h付近で走行しているのね。
けど、

ETC対応の料金所ゲートは「時速20キロ以下で走行」と指示されているが、実際に車の速度を調べてみると、時速40キロを中心に時速20キロから時速60キロの間に散らばっており、やはり正規分布になった

ETCゲートは20km/h超えの暴走なんですね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

ヒートアイランド

ヒートアイランド出張@新横浜。

羽田で大学時代からの友人ハッシーを目撃。彼は千葉に出張らしい。

そういえば小松で同じく大学からの友人カツノリを見かけた…気がしたけど、他人のそら似かもしんない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

タイヤ交換

タカシ氏邸で昼ごろ目覚め、実家寄って、レガシィのタイヤをやっとスタッドレスからラジアルに交換。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

ダブルヘッダー

シブチン開催のバーベキュー大会@医王山に参加。遅刻してスミマセン。
火が熾され、ある程度、料理が出来上がった頃に乱入。この辺で買ったダッチオーブンが活躍しまくりであり、鶏肉の腹に野菜等を詰め込んで蒸し焼きにしたモノ(正式名称不明)を美味しくいただく。すげぇな、ダッチオーブン…。
メンバーがメンバーだけに、話題は合コンだったり。

つか、元彼女が参加していたりして、ヒジョーにやりにくいっていうか、正直行きたくなかったんですよ…。でも、そこはオトナなんだから…ってシブチンに諭されたんですけど、それって理由になってないヨ!!


バーベキュー後のホタルツアーは不参加とさせていただき、お次は小松の弟タカシ氏邸へ。先に到着していたカズ君と3人で、タカシ氏邸の1階にある居酒屋で飲み会。車の心配、宿の心配をしなくても良いので、ラクショー気分で酒が進む。基本的にはスノボの話題であった。

つか、もう7月ですけど、スノボの話題っていうのは、どーなんですか。まぁ、いいのか。あと、半年で冬だし。


泥酔状態で弟の部屋に戻り、スノボDVD観賞。この辺で、スノボDVDの映像は一応の完成していたんだけど、今回はパッケージ完成記念。
映像は弟のパートも一部差し替えていて、媒体のトップシートにもロゴが入って、本当に本当の完成版ができあがったのだ!!くわっ!!
いや~今回はDVD全体のプロデューサー役に任命されて(立候補して?)しまったため、やたらと大変だった。具体的には、intro, track2, track5, track6, extra track1, extra track2, outro映像の編集とBGMの選定、メニューの作成とBGMの選定、全体の映像構成の決定、パッケージ(表、中、裏、媒体のトップシート、の4面)のイラスト作成やタイトルや画像の構図決定と作成、その他細かい演出などなどなどなど…。おかげで、個別パートは、自分のパートが一番短かったりします。

カズ君により印刷されケースに収められたパッケージは、なかなかのデキであった。いや、マジで大したデキであった。苦労した甲斐がありましたヨ。
けど、あまりにも大変なので…一番大変なのは他メンバーとの調整なんですけど…今後しばらくはプロデューサー役は辞退させていただきたく。

今回は、俺プロデュースということで、俺カラーを全面に押し出させていただいた(でも多少妥協して俺カラーじゃないところもあったりする)けど、パッケージは黒が良かったとか、背景画像はアレが良かったとか、いろいろ言われるわけですよ。だからこそ意見を統一するためのプロデューサー制だったはずなんですけど。なのに文句言われても…みたいな。じゃあアンタが作ればいいじゃない…みたいな。


その後、各ゲー大会。

明け方に沈没。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »