« 季節の変わり目と満月の次の日 | トップページ | タイヤ交換 »

2006年7月 1日 (土)

ダブルヘッダー

シブチン開催のバーベキュー大会@医王山に参加。遅刻してスミマセン。
火が熾され、ある程度、料理が出来上がった頃に乱入。この辺で買ったダッチオーブンが活躍しまくりであり、鶏肉の腹に野菜等を詰め込んで蒸し焼きにしたモノ(正式名称不明)を美味しくいただく。すげぇな、ダッチオーブン…。
メンバーがメンバーだけに、話題は合コンだったり。

つか、元彼女が参加していたりして、ヒジョーにやりにくいっていうか、正直行きたくなかったんですよ…。でも、そこはオトナなんだから…ってシブチンに諭されたんですけど、それって理由になってないヨ!!


バーベキュー後のホタルツアーは不参加とさせていただき、お次は小松の弟タカシ氏邸へ。先に到着していたカズ君と3人で、タカシ氏邸の1階にある居酒屋で飲み会。車の心配、宿の心配をしなくても良いので、ラクショー気分で酒が進む。基本的にはスノボの話題であった。

つか、もう7月ですけど、スノボの話題っていうのは、どーなんですか。まぁ、いいのか。あと、半年で冬だし。


泥酔状態で弟の部屋に戻り、スノボDVD観賞。この辺で、スノボDVDの映像は一応の完成していたんだけど、今回はパッケージ完成記念。
映像は弟のパートも一部差し替えていて、媒体のトップシートにもロゴが入って、本当に本当の完成版ができあがったのだ!!くわっ!!
いや~今回はDVD全体のプロデューサー役に任命されて(立候補して?)しまったため、やたらと大変だった。具体的には、intro, track2, track5, track6, extra track1, extra track2, outro映像の編集とBGMの選定、メニューの作成とBGMの選定、全体の映像構成の決定、パッケージ(表、中、裏、媒体のトップシート、の4面)のイラスト作成やタイトルや画像の構図決定と作成、その他細かい演出などなどなどなど…。おかげで、個別パートは、自分のパートが一番短かったりします。

カズ君により印刷されケースに収められたパッケージは、なかなかのデキであった。いや、マジで大したデキであった。苦労した甲斐がありましたヨ。
けど、あまりにも大変なので…一番大変なのは他メンバーとの調整なんですけど…今後しばらくはプロデューサー役は辞退させていただきたく。

今回は、俺プロデュースということで、俺カラーを全面に押し出させていただいた(でも多少妥協して俺カラーじゃないところもあったりする)けど、パッケージは黒が良かったとか、背景画像はアレが良かったとか、いろいろ言われるわけですよ。だからこそ意見を統一するためのプロデューサー制だったはずなんですけど。なのに文句言われても…みたいな。じゃあアンタが作ればいいじゃない…みたいな。


その後、各ゲー大会。

明け方に沈没。

|

« 季節の変わり目と満月の次の日 | トップページ | タイヤ交換 »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

ふうん、妥協してたんすか。なんにせよプロデューサーお疲れ様でした。俺も出来には満足しております。

何人かに見てもらい、感想をいただいたのですが、編集に着目する人、人(キャラクタ)に着目する人、ロケーションに惹かれる人、などなど反応は人それぞれでしたが、概ね好評でしたよ。
ただ、滑りに関して言及する方はいませんでしたけど...くっ、来年は...。

投稿: カズ | 2006年7月13日 (木) 23:01

妥協…しましたヨ。
しかし、芸術家たるもの、己の作品に妥協しないことがあろうか?

投稿: kyow | 2006年7月14日 (金) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/10798769

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルヘッダー:

« 季節の変わり目と満月の次の日 | トップページ | タイヤ交換 »