« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月28日 (月)

特別休暇の過ごし方

本日は、夏季特別休暇日だったので、基本的にはお休みなんだけど、出勤しないとかなりマズい状況なんだけど、色々と思うところもあり、真面目に休むことにした。


なんつーか、仕事に対するモチベーションが、激烈に下がってる感じ。


二度寝して、起きて、シャワー浴びて、惰眠を貪って、起きて、コンビニ弁当食って、TV観て。


人間として終わってる…。


アッタマきたので、買い物へゴー。
って、食材の買い足しですけど。


平日昼間、スーパーで買い物カゴを片手に、レトルト食品を選ぶ三十路男。


生物として終わってる…。


アッタマきたところで、この辺でコズエちゃんに山猿のスノボDVDをご購入頂いていたのを思い出し、夕方連絡取って、DVD媒体を引き渡し。なぜかお土産にケーキをいただいたので、一緒に夕飯をいただいて、ケーキをご馳走になってから解散。

ちなみに、DVD媒体を作成してもらったカズ君にもお土産をいただきました。今度持って行きます>カズ君


というわけで、山猿のスノーボードDVD 2006 "GO APE OVER SNOWBOARDING 3"は媒体代(200円)だけ頂いて、絶賛(?)発売中。BGMの版権もあるので、基本的には面識のある方にのみ、お配りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

引き篭もり係数

ソウ2千と千尋の神隠しトロイをレンタル。実は未だに千と千尋の神隠しを観てなかったんでした。ほぼ同じ理由で、タイタニックも観てません。


で、千と千尋の神隠しと、トロイを観賞。

あ、また、ブラッド・ピットだ…。


俺の引き篭もり係数は、DVDレンタルの頻度の傾きとほぼ同等だなぁと思った。

ソウ2 DTSエディション千と千尋の神隠しトロイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

兄貴ムード

妹アキヨ嬢がDS Liteを欲しがっていたため、弟タカシ氏がコネを使って某家電量販店にDS Liteを取り置いてもらうよう依頼してたんだけど、それが届いたヨってことで、弟と2人で取りに行ったんでした。
で、まぁ、俺からしたら10歳年下の妹であり、弟から見ても8歳年下の妹なので、「しゃーねぇなちょっと早いけど誕生日プレゼントってことにしておいてやるか」的な兄貴ムードになった弟なんですけど、俺は「毎年お年玉あげてるし、今回は弟の晩だよね」的な傍観ムードで安心してたわけでした。

が、いざ本体を手に入れて、「やっぱりソフトもそろってる方が嬉しくね?」的なムードになったので、そうか俺がソフト買うのか、なるほどこいつぁやられた、まぁ別にいいか、と言うことで、妹に電話して欲しいソフトがアレとコレらしいので、んじゃあ、アレとコレを悩むのも面倒なのでアレとコレの両方を買ってやり、歳の離れた兄を2人持つ妹は、労せずDS Lite本体とソフトを2本手に入れたり。


いつまでも、コントローラブルな兄達だと思うなよ!!(号泣)>妹


つうわけで、弟妹が持っているDS Lite。俺も欲しい。プレイする時間はないと思うけど、単に欲しい。次の新色「ジェットブラック」を買おう。


というか、本当は、欲しいものを買ってくれる歳の離れた兄か姉が欲しかった…。


DS Lite入手後、弟とスーツ買いに行ったり。妹にプレゼントをあげて、散髪行って、母方の実家に顔を見せに行ったり。夕食をいただいたり。
久しぶりに行動した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

ラテン系でいこう

例えば、サーフィン。横乗り系の夏代表と言っても過言ではない。日本人なら誰でも描くサーフィンのイメージとは、底抜けに明るい太陽光の下、体脂肪率10%以下の日焼けした屈強な若者たちが、自然法則に則って完璧に形成された波の上を、サーフボードに乗って滑っていく、そんな景色である。夏と言えばラテン系であり、従ってサーファーは全員ラテンかサモアの血が混ざり、陽気で何事にも寛大で細かいことは気にせずポジティブで女好きだ。

一方、スノーボードとは、横乗り系の冬代表と言っても過言ではない。日本人なら誰でも描くスノーボードのイメージとは、どんより曇った寒空の下、防寒のため着膨れし、ゴーグルやビーニーでその素顔は完璧に隠された根暗で陰険な色白の変質者が、バカの一つ覚えのようにリフトやゴンドラに乗ってはひたすら人工的に作られた雪の斜面を這いずり転び降りる、そんな光景である。スノーボーダーは全員小声で喋り、神経質でネガティブで、結婚できない小男ばかりだ。

という間違った認識を払拭したい。

すなわち、陸サーファーならともかく、普通のローカルサーファーなら、おそらくは梅雨の海や冬の海にも入り、濁った波の上で波待ちした挙句一度も乗れないということもあろう。また、ローカルサーファーは皆、水虫でインキンだ。
あるいは、年に数回、友達に誘われて行くスノーボーダーならともかく、普通のローカルライダーなら、透き通るような青空の下、ノートラックの完璧なパウダーを朝イチで味わう機会もあろう。また、ローカルライダーは皆、ナチュラリストで信仰が厚い。

つまり、スノーボードにラテン系が似合わないと決められる筋合いはないのだ。確かに、スノーボードのビデオやDVDのBGMにはヒップホップやパンクロックが使われることが多く、レゲェは滅多に使われない。だが、誰がレゲェをラテン系だと決めたと言うのだ。それにジャマイカンレゲェをBGMに採用したボブスレーの映画「クールランニング」だってあるではないか。ボブスレーの代わりにスノーボードに乗れば良い話だ。


という戯言はさておき、これからはラテン系なスノーボードが流行ると思っている。
ピーカンの下、ハイテンションでおバカで下品なライディング。滑る地形に対してはあくまで寛容であり、パウダーを狙う姿勢は常にポジティブ。昼食はスキー場の駐車場でバーベキュー、天気の良い日は裏山をハイクアップ、調子が悪い日は帰って寝ちゃう。貪欲だけど、がっつかない。オトナのスローライフ。

これらがラテン系かと言われるとビミョーと言うか、全然違う気もする。けど、言ったもん勝ちなので、これらをラテン系と言うことにする。


これからはラテン系が流行る。
ラテン系でいこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

今週のありえない設計

昔、ひどい目にあったので、もう二度と中国人が書いたソースは読まない、と心に決めていたんですが、どうしても必要に迫られてJavaのソースを読んでたら…


1つのクラスで5,500ステップもありやがった


くそっくそっ…!!


上海めっ上海めっ…!!


学生の頃、C言語で数千行のmain()関数を書いたツワモノを思い出したぜ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

ラーメン博物館

出張@新横浜。

ラーメン博物館で昼食。ミニラーメンにして、2軒で食べくらべたんだけど、1軒目はニンニク多め…っていうか、たっぷりであり、午後からお客さんの前に出るのに拙くない?とか思った。

でも完食。

お客さんとの会議は(多分)滞りなく終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

ライド・オン・Rails

ライド・オン・Railsいつの間にか、Rails関連の和書がいくつも発刊されていたので、夏期休暇中のお供に、とライド・オン・Rails Ruby on Railsを徹底攻略(ソフトバンククリエイティブ)をポチッと購入。

まだ、全然読んでなかったり。

病んでるくらいなら、勉強すれば良かった。と、月曜日によく思う。

思うだけで、反省してないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

ちょっとセーフ

今日こそ休日出勤とか思ってたんですけど、目が覚めたら12時でした。orz

そんなに会社に行きたくないんなら辞めちまえ!!とか咆哮したくなったけど、今日は休日ですから…フツーに会社は休みですから…。
でも、仕事たまってるんだよなー…マジやばいなーとか思いつつ、エアコンの効いた部屋でぼけーっと過ごす。


夕方、さすがにこのままだと精神と時の部屋に引き篭もりたくなってしまうので、Mr. & Mrs.スミスオーシャンズ12をレンタル。一気に観るあたり、ちょっと病んでるかも。けど、ちゃんとお気楽な作品を選んでるあたり、ちょっとセーフかも。

Mr. & Mrs.スミスオーシャンズ12


あ、今気づいたんだけど、両方ともブラッド・ピットが出てるじゃねーか!!なんで今頃気づいたんだろ…。
ちゃんと観たのか>俺。つーか、選ぶときに気づけ>俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

投げやり花火

出張で自分の仕事ができてないので、休日出勤。…のはずが、猛烈に疲れてたのか、目が覚めたら16時でした…。orz

さすがに今さら仕事には行けないので、コズエちゃんに連絡。実は以前から花火に誘っていただいていたんだけど、仕事を理由に断ってたんでした。コズエちゃんも一緒に行く人がまだ決まっていなかったらしく、お互いにそれぞれ友達を誘ってみて全然つかまらず、結局2人で行くことに。


というか、自分の都合で一旦はキャンセルしておいて、時間ができたからと言ってキャンセルを取り消すのってば、人として相当ひどいな、と思ったり。でも、精神的に荒んできてるのか、あー別にどー思われてもいいやっていう投げやりな心境だったり。


コズエちゃんは浴衣で登場。気合…入ってますね…。投げやりな自分を反省。

花火を見るのは2年ぶりで、規模は小さかったけど、それなりに楽しかった。軽く夜店を回って、軽く飯食って、帰宅。


投げやりな心境だからと言って、投げやりな行動は取らないところにまだ良心が残っていると思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

外国人のオタク

20060818出張@汐留。

午前中、少し秋葉原に寄ってみた。だいぶ変わったらしいけど、よく考えたら以前の秋葉原をほとんど知らなかったり。

外国人のオタクっぽい方面の人々をたくさん見かけた。背が高くて、顔は格好いいのに、頭にバンダナ巻いてた。どうかと思う。

疲れたのでステッカー希望

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

皮肉

伯母の通夜であった。

皮肉なことに、普段会わない親戚をたくさん見かけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

時は流れて

シブチンが帰宅してから、大学の友人、シラ氏、タケ氏、カッちゃんと飲み会。

基本は、シラ、タケ、俺で、カッちゃんを挑発して怒らせる会であり、いつもどおりの進行であった。とか言いつつ、タケは一児のパパになったところであり、シラはまだ子供の予定はないけどそろそろ新婚とは呼べない時期にさしかかっており、カッちゃんは顔に似合わず彼女の実家に挨拶に行ったあとであり、時は間違いなく流れていて、俺たちは間違いなく年をとっているのね、と自覚した。

いや、俺の時間は流れているのか?

カッちゃんが3台目のアルファ(ロメオ)に乗ってるとかいうアレは、現場で十分ツッコんだので、ここではツッコまない。


で、シブチンの前の彼女の人がシラやタケと友達ということもあり(だからシブチンは飲み会に参加しなかったんだけど…)、その辺にちょこっと話が及んだんですけど、そのときに驚愕の事実を知らされたり。
シラによると、シブチンの前の彼女の人は、シブチンがいつも俺との用事があるから、という理由でよくデートを断られてたらしい。


えーっ!?


そういえば、一時期、よくシブチンに誘われて遊んでた気がする…。


シブチンにハメられたヨ…orz


さておき、その彼女が、今では素敵な彼氏とめぐり合い、大変幸せらしいので、まだ救われたと言えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えー!?

クワガタジョギング中にクワガタのメスを見つけたり。


昼頃、シブチン来訪。確かに膝が赤く腫れてて、登山は無理っぽい感じでした。
腫れた理由は、一昨日女の子と遊びに行ってけっこう歩いたからでした。えー!?

この辺でドタキャンされた女の子と花火を見に行くイベントが、実はシブチンと女の子2人の3人で、ちゃっかり行っていた件について小一時間ほど(以下省略)。理由は、直前で決まったので誘えなかったでした。えー!?


驚愕したのでステッカー希望

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立山登山のはずだった

朝4時半にシブチンから連絡。膝が腫れているので登山は中止にしたい、と。室堂までの交通機関があるとはいえ、3,000m級の山であり、ナメるつもりは全然なかったので、登山は先送りすることにした。


時間が空いてしまったので、早朝ジョギング。普段は深夜のジョギングなので、明るい景色の中のジョギングは新鮮。

白鷲の営巣地?夜中は怖くて入れなかった小道の先に、白鷲の営巣地らしき溜め池を発見。いや、白鷲かどうかも、白鷲が巣を作るかも知らないけど。ウシガエルだと思われる鳴き声が止まなくて、結構不気味でした。

各駅停車のサンダーバード一昨日乗った始発電車を発見。やはり車両はサンダーバードでした。特急料金を払わずに特急に乗りたいのなら、始発だ始発!!

小さい踏切小さい踏切発見。どうだ。単線だ。

早起きしたのでステッカー希望

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

準備

明日はシブチンと立山登山の予定であり、登山用のパンツやシャツやサングラスなど、今まで代用品で済ませてきたものを一通り購入。

実家に寄ったら、家族全員が揃ってて、期せずして帰省の雰囲気となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

なぜかサンダーバード

サンダーバード各駅停車の始発電車の車両は、なぜかサンダーバードだったり。

眠いのでステッカー希望

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

始発で帰宅

始発で帰宅会社から戻って、高校時代の友人ray氏、yasunori氏SOU氏らと飲み会。

SOU氏の彼女の人ことミキティもマチで飲んでるってことで、なかば強引に合流して二次会。
やっとray氏とyasunori氏にミキティと引き合わせることができました。って、それは俺の役目じゃないんですけど。

三次会は、ミキティ含め5人で。ミキティは若干、おとなしめでした。

四次会は、ミキティとSOU氏が離脱して、ray氏、yasunori氏と3人で。

四次会が終わって、外に出たら、またSOU氏と遭遇。四次会の間中、ミキティとSOU氏は外で何して…いや、野暮は言うまい。

金沢駅で1時間ほど時間をつぶしてから、始発で帰宅。
ステッカー希望

| | コメント (3) | トラックバック (2)

単なる土曜日

今日から夏期休暇であった。夏期休暇ではあるが、単なる土曜日とも言えた。

よって出勤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

ステッカー目当て

LEGACY BLOGでトラックバックキャンペーンというのをやるらしい。

期間中、トラックバックされた方全員にステッカーをプレゼント、ということだけど、よく読むとレガシィネットワークに登録時のメールアドレスにステッカーの送付先住所を教えていただく旨のメールを送信する、ということなので、レガシィネットワークに登録していないblogからのトラックバックは無効ということですな。ビミョーに違和感を感じたり。

あと、1トラックバックにつきステッカーを1枚進呈とのことだけど、スパマーよろしく大量のトラックバックが送られてこないか、心配になったり。まぁ、同じ内容のトラックバックは1つとしてカウントするみたいだし、キャンペーンのルールとして、画像を貼ったページからのトラックバック以外は無効にするんだろうな。集計、大変じゃね?

ま、運営側の心配は置いておいて、ステッカー目当てに俺も参加してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

19歳

この辺で会社の同期に屈辱の言葉を浴びた我がボディ。具体的には、二の腕がプルプルしてるだの、下腹がブヨブヨしてるだの、とにかくさんざんバカにされたんでした。

しかし、二の腕がプルプルしてるのも、下腹がブヨブヨしてるのも、見紛うことなき事実ではあるので、時間を見つけてはバランスボードでバランス取りながらスノボDVDを観たり(レベル1)、バランスボードに手をついて腕立て伏せしてみたり(レベル2)、バランスボードの上でスクワットしてみたり(レベル3)、いわゆる筋トレを飽きない範囲・やり方でやってみた。んですけど、ぜーんぜん体に変化がないヨ!!

ちなみにバランスボードっていうのは、こんなヤツ。pivitボードってヤツを使ってます。


pivit バランスボード


さておき、真の目的は、バカにした同期の鼻を明かすことではなく、スノボで使える絞った体を作ることであり、やっぱりちゃんと走りこみとかしなきゃダメだな、とか思ってたり。
んで、この手の退屈な作業は数値として成果が分かった方が断然やりがいがあるのは経験上間違いないので、ヤマダ電機OMRONの体重体組成計カラダスキャンHBF-359を購入。


カラダスキャンHBF-359/OMRON


ちなみに、ヤマダで特別バーゲンとなっていたのを買ったにもかかわらず、ヤマダの獲得ポイントを考慮しても、amazonで買ったほうが安いことが判明。楽天ならもっと安い。orz


帰宅して早速測ってみた。


体年齢:20歳


えーっ!?
いや、確かに16進数なら今年20歳になりますけど…。


嬉しがりながら、ジョギング後、風呂後、夕飯後など、コンディションを変えて何度か測ったところ、体年齢は19歳~22歳の範囲で測定されたり。


19歳…ですか…。


逆に、この下腹に癒着しているブヨブヨした物質が何なのか心配になったり。


ちなみに、体年齢が19歳のときの他の計測値はこんな感じでした。

体脂肪率:10.1%
基礎代謝:1353kcal
BMI:19.5
骨格筋率:36.2%


あの、この数値で体を絞るとか言うと、反感買いそうなんですけど。

というか、これ以上良い数値を出す自信がないんですけど。

数値が良くなっていくことをモチベーションとするために体重体組成計を買ったのに、このまま数値が良くならなかったら本末転倒なんですけど。


とりあえず、基礎代謝と骨格筋率の値の増加を目指すか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

国産ビジネス

ZDNetより。

国内のソフトウェアベンダー13社は国産ビジネスソフトウェアの認知度向上と各社製品の相互連携によるビジネス基盤の強化を目的とした団体「メイド・イン・ジャパン・ソフトウェア・コンソーシアム(MIJSコンソーシアム)」を発足


国産にこだわってる時点で…orz

タイトルのMIJS - Made In Japan Softwear consortiumの誤字もイタい。
HTMLソースを見てみるとhedderとかglovalとか、酷い有様になっています(by /.-j)。

語学レベルがその程度だから国産にこだわるんだろ

とは、ナイス!!


国産といえば、旧聞だけど情報大航海プロジェクトコンソーシアム。こっちは国策ですな。Googleを越えたいらしいけど…また、税金を無駄遣いしますかそうですか。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

ブルーマンデー

朝、会社の玄関前で、心の底からため息をついている自分に気づいた。
凹んだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

週末は!!こう過ごせ!!

レガシィブログ編集部からのお題は「あなたの週末の過ごし方」。

俺の週末の過ごし方は!!もちろんレガシィで!!


出勤…


いやーん。もういやーん。


というわけで、月曜日までにどーしても仕上げなきゃいけない仕事のため、休日出勤。
今年の夏は、全然遊んでないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

展示会

カズ君、弟タカシ氏と、今秋オープン予定のスノーボードショップKAIZAN2702./開山の展示会へ。店長のネイチャー志向からか、単にまだ店舗の準備ができてないだけか、とにかく、山小屋で開催という面白い展示会であった。で、ちょこっと迷ってR359から少し入った山小屋に到着。


皆さんリラックスしてダベってる感じで、フレンドリーな雰囲気。なんだけど、えーと、誰がショップの店員で、誰がショップ関係者で、誰が客ですか?


まずは、店内…っていうか山小屋に入って、shimanoのリニューアルしたステップインシステム(アキュブレイド/ACCUBLADE)製品を見る。今のところ、ステップインにする予定はないんだけど、どうなのかな、よりパウダー系・バックカントリー系に偏っていった場合、「バインディングをガチガチと装着している時間も惜しい」「(ステップインのツールを取り付けた)スノーシューも簡単に装着できるアドバンテージ」を考えると、ステップインも良いのかもしれない。


続いて、バックカントリーなツールを一式。カズ君はスノーソー、タカシはスコップに興味が惹かれてたようでした。俺はまだ持ってないビーコンとゾンデが気になりまくり。


ちなみに、展示されているのは、GENTEMstickGREEN LAB、shimanoと、店長が超限定したブランドのみだったり。GREEN LABなんてマニアック過ぎですヨ…。


さて、いよいよ、板のチェックへ。すでに注文しているGENTEMstick MANTARAYだけど、まだ実物を見てなかったり。残念ながら、2007シーズンのカラーは置いてなかったんだけど、いや~面白そうな板だな。ノーズの幅が思った以上に広く感じた(最大幅312mm)し、セットバックが相当キツく見える(-80mm)。だけど、この湧き上がる期待感はなんだ!?うまく滑れるかもしれないという期待感ではなく、面白く滑れるかもしれないという期待感。
ネチネチと観賞していると、ショップの店員さんなのか、ショップ関係者なのか、馴染みの客なのか分からない方が、MANTARAYについて色々説明してくれた。基本的にはすでに得ている情報だったんだけど、その方も楽しんで乗っているようであり、所有者の生の声が聞けて大収穫だった。カズ君によると、話を聞いている間中、どうも俺の顔はニヤケっぱなしだったらしい…。

カズ君はINFINITYを注文しているものの、INDEPENDENT STICKと未だに迷っているようであった。こんなに悩むくらいなら両方買っちゃおうか!!というある意味自暴自棄であり、ある意味おいしい判断をしそうになったんだけど、最終的には踏みとどまってINFINITYに決めていた。

注文はしたけど、まだ予約はしてないんだよなーってことで、内金を支払って予約完了。これで2007シーズンには確実にMANTARAYが我が手元に!!きゃっほー。


ディープなお話をいただき、ドリンクやカレーまでいただいて、大満足の展示会であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

nixon THE AUTOMATIC

とか言いつつnixonの自動巻きことTHE AUTOMATIC(WHITE)がなぜか手元にっ!!

nixon(ニクソン)THE METAL DORK

いやん。格好いい。


と、物欲に負けて腕時計をいくつも買ってしまったわけですけど、「腕時計」は「恋人」に例えられたりしますよねーというコメントをいただいたりして、「物欲」を「性欲」、「腕時計」を「恋人」に置き換えると大変だ!!と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

もうボクシングなんて観ませんから

出張の帰りに弟タカシ氏邸に寄り、亀田興毅のタイトル戦を観る。


判定の結果を聞いた瞬間、弟と「えぇっ!?」と顔を見合わせたり…。


しょーもなー。


目の肥えたボクシングファンなら納得の判定なのか?とか思いつつ、わりとニュートラルだと思われるwikipediaで亀田興毅を調べたら、イタい内容だったり。


強けりゃ多少のビッグマウスは別にいいんじゃね?真剣勝負の世界なんだし


とか今まで思ってたんですけど、真剣勝負じゃないよね、コレ。あと、戦績も相当怪しいよね、コレ。とか思った。ワイドショーネタに疎くて、今さらな認識だったらスミマセン。


せめて、亀田興毅をかついだ周囲の大人たちが悪かったということにならんだろうか。せめてもの良心として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転機

出張@新横浜。

前回の新横浜への出張んときと同じように、小松空港でハッシーと遭遇。軽く近況なんかを雑談してた、ら、ものすごい衝撃を受けた。


走り屋だった彼の車が、今ではモビリオスパイクに変身!!


やはり、家庭を持つと車もポリシーも変わるのか…。


本人も車を変えてまんざらでもなさそうだったところに、一番衝撃を受けた。


帰りは羽田で一足先に転職した同期入社のアイサキさんに遭遇。転職前はすげー大変そうだったんだけど、転職後は、家庭を持って、子供ができて、仕事も順調で、と良い方向に進んでいるように見えた。


やはり、転職すると人生が変わるのか…。


なんとなーく、取り残されたような気がしたけど、錯覚だと信じたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

禁煙というより絶煙

禁煙セラピー実は7月の初めから禁煙をしているんでした。いや、禁煙というと、一定期間禁じるようなニュアンスがあり、その最たる言い回しが禁煙中という言葉ではないかと思う。なんとか中ということは、それがいつか終了することを明示しているわけで。それだけ、タバコをやめるということが難しいということなのかもしれない。というわけで、絶煙、と言いたい。


で、キッカケはカズ君が7月から禁煙を始める、と言い出したことだった。あんまり自発的じゃなかったんですな。で、よくよく考えてみると、あぁ、やっぱりタバコやめるべきだな、と思えた。
つまり、スノボのバックカントリーなんかで、板担いでハイクアップすると、喫煙者は遅れがちで、非喫煙者が先行してサクサク登ったりして、実は相当悔しかったりするわけで。まぁ、それは歳の若い順でもあるので、ハイクアップのスピードと喫煙には相関関係はないのかもしれない。けど、若いモンにも体力はまだまだ負けてないって思いたいじゃないですか(発想がオヤジでスミマセン)!!今まではタバコのせいにしていたわけじゃないですか!!その辺の甘えをなくしていきたいっ!!

と、テンションが上がったところで、日刊デジタルクリエイターズっていうメルマガの6月20日の編集後記で、デスクの濱村さんが「禁煙セラピー」を紹介してて、それ見て即購入!!


これが、いい本であった。


なーんだ禁煙は気負わなくてもいいのかー、と安楽な気持ちで禁煙を始められた。


まぁ、ツッコミどころがないわけじゃないんだけど、今タバコをやめようとしているのに、それとは反対方向のツッコミを入れる必要はないので、ツッコまなくて済むというわけ。
タバコをやめようと思っているのにやめられない人が読めば簡単にやめられるが、やめようとも思っていない人が読んでもやめられるはずがないので、その点においては他の禁煙本と同じ。だけど、やめようとも思っていない人が読んで、やめてみようかなと思えるような敷居の低さがある、という点において、たぶんベストセラーになり得たのであろう、と思った。


タバコをやめることに(なぜか)不安を抱いている人、禁煙の後押しを(なぜか)して欲しい人には、ぜひおススメしたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »