« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

今シーズンのアプローチ

(もう過ぎたけど)妹の誕生日ってことで、家を出ている弟と、実家に集合。プレゼントはずいぶん前にあげたので、本日はどうぶつの森のアイテムをプレゼント。とか言いつつ、ちゃっかり自分ももらったり。


ゲームのアイテムを妹と交換する31歳独身男。orz


あと、弟妹とマリオカートDSで対戦したり。

普段はゲームをしないワタクシですけど、こういう敷居の低い対戦モノは結構楽しいですな。


ゲームで弟妹と対戦し熱くなる31歳独身男。orz


弟タカシ氏が筋トレを継続しているらしく、上半身が見た目にも分かるほど絞られてた。明らかに自分の体よりも、筋肉の上に乗っている脂肪が薄い。俺も筋トレしなきゃいけないんじゃろか?

深夜、今シーズンのスノーボードの特定の分野におけるアプローチについて、弟と論議。一応の解にたどり着いた気がするので、今シーズンはまずこのアプローチを取ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

ため息

仕事を終えたのが深夜1時だったので、今日は自炊無理だな…とか思いつつ、コンビニへ。弁当コーナーの前で、心の底から深いため息をついている自分に気づいて凹んだ。

無意識に疲れた行動をとってしまうときは、肉体的によりも精神的に疲れているときのような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

今週の大発見

午前って4時間くらいしかないけど…






午後って14時間くらいあるよね!!






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

適性を欠くか

弟タカシ氏とsk8したかったんですけど、仕事が立て込んできているので、休日出勤
仕事で私生活が左右されるのは、ある程度仕方がない、というスタンスで入社以来頑張ってきたんですけど、最近は虚しくなってきてたり。その虚しさを面白おかしくネタにしてきた自分が悪いのか。orz


昨日の白山登山のダメージは思ったよりは少なかったけど、それでも下半身を中心に色んなところが痛い。

白山は日帰りで往復できるとは言うけど、それは可能というだけであって、実際はすげー大変だなぁと実感したり。でも、小学生とかも結構登ってるんだよなぁ。まぁ、ヤツらの体力(というか回復力)はバカにならんわけですが。


登山には山猿メンバーのタカオも誘いたいところなんだけど、タカオの彼女の人ことユミタンに「タカオが何かを始めるときは自分が一緒じゃなきゃイヤ!!絶対イヤ!!kyowさんのバカ!!」と言われているのであり、ということはタカオの初登山にはユミタンがくっついてくるのであり、ユミタンに白山は…たぶん無理だなぁと思った。

いや、女の子も結構登っているわけですよ。え!?アナタ登山が趣味なんですか?的な若くて美しい方面の方々も結構いらっしゃる。ただ、皆さん共通して、快活な感じの方であり、アタシ運動大好きなの的なオーラをまとっているのであり、インドアよりもアウトドアが得意な感じであり、ユミタンとは反対方向のような気がするので、無理だと思った次第。別に、反対方向だからといってユミタンがどうこうというわけでは決してないです。

まぁ、だから、タカオを登山に誘い辛いんですよ、というだけですな。仮に「俺、誘われてねーよ」とかスネられても困るわけです。ま、タカオが登山に興味を示すかと言えば、そうでもないだろな、とも思うわけですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

Kaizan 2702.

無事に白山登山を終え、疲労で半分寝ながら温泉入って、やっとの思いで集合場所に到着。
sak殿、sak殿のお義兄様と別れてから、カズ君とスノーボードショップ、Kaizan 2702.へ。本日はパイルドライバーから独立した店長が新たにショップを開店させた初日であり、偶然そのショップ名のルーツともなっている白山(2,702m)に登った我々であり、どんな感じのお店になったかリサーチなのであった。


店内には展示会で見かけた方々を発見。皆さん、くつろいでました。

本日開店ということで、まだモノはあんまり揃ってなくて、プチ残念。今後、店長の思想が反映された濃ゆいお店になると面白いな、と思ったり。
今シーズンの板、バイン、ブーツは、カズ君も俺も予約済みなので、ウェアとかTシャツを中心にネチネチ観察。Tシャツを見ながら、我々のチームこと山猿のTシャツも作りたいなぁと思ったり。

店長は忙しそうであまり話はできなかったんだけど、帰り際に開店の挨拶ができたので、ホッとしたり。


と言うわけで、当blog記事がおそらくネット上で初めてKaizan 2702.を宣伝してますよ(笑)。なんかください(ウソです)。


カズ君と夕飯を食ってから、解散。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山登山

sak殿企画の白山登山に参加。メンバーはsak殿、sak殿のお義兄様、カズ君でした。

ところが、前日の退社時間が23時、23時半に帰宅、飯食って、準備して、就寝が1時半であり、4時にはカズ君が迎えに来るってことで、3時半に起床。に、2時間睡眠で、白山に登れるのか、俺…?すげー不安に襲われながら、登山口である別当出合に到着。

絶景で、絶好の晴天の中、砂防新道側の吊橋を見ながら観光新道に入り、一応、元気良く登り始めたものの、1時間後には完全にグロッキー状態に。吐き気が止まらないし、手足に力が入らず細かく震えるし、コメカミのあたりがズキズキするし、とにかく体が言うことを聞かない。一度立ち止まると、もう一歩も前進できなくなり、他のメンバーに全くついていけない。俺を睡眠不足に陥らせ、体力を奪いやがった仕事が恨めしい。


このままだと遭難しちゃうヨ…。


マジ死神が見えるヨ…。


ということで、残念ながらワタクシはリタイアして下山するので、皆様は白山を満喫してきてください、と申し出て、リタイアするつもりだったんですけど、「せめて室堂までは登りましょうよ」とか「黒ボコ岩までは行ってみない?」とか「とにかく、もうちょっと登ってみよう」とか皆様の励ましのお言葉をいただいたわけで。


イヤイヤイヤイヤ、マジでもう登れませんから!!
アナタタチ、鬼ですか?悪魔ですか??


というか、足手まといになりたくないし、本気で生命の危機を感じるんですけど。


結局、ちょっと長めに休憩を取って様子を見ようということになり、悲しいかな中途半端に適応能力がある我が肉体、睡眠不足な状態に慣れてきたのか、あるいはsak殿が言うように軽い高山病だったのか、とにかく「もうちょっと登ってみるか」と思えるくらいに回復。

徐々に「遭難」の二文字が遠ざかる。

御前峰(2,702m)その後は、文句をたれながらも、皆様の足手まといにならない程度(だったと勝手に思ってます)に歩を進め、イケそうだと思えたことにより気分的にも楽になって、景色を楽しんだり、高山植物を観察したりしながら、室堂に到着。
ここまで着たら頂上目指すでしょ、と昼食を摂ってから白山の頂上とされる御前峰(2,702m)に無事登頂!!
いや~、一時はどうなるかと思ったけど、無事登頂できて良かった。他の皆様の方がどうなるかと思ったかも知れないけど。ご心配をおかけしました。

(皆さんには迷惑をかけてしまったけど)なんとかやり遂げた、という満足感を胸に黒ボコ岩まで下り、砂防新道を復路に取って下山。
分かっていたけど忘れていた下山時の足への過負荷を思い出し、半ベソをかきながら、意地で別当出合の吊橋を目指す。吊橋が見えたときはマジ嬉しかったし、徐々に近づく吊橋に狂喜したわけですけど、実際に渡る段になってちょっとビビったり。

なに、この吊橋?マジこえー。

自分が高所恐怖症だったの忘れてた。しかも、思った以上に揺れるんですよ、この吊橋と来たら。

それでも何とか無事に渡り切り、別当出合に到着して、鳥居をくぐり、初めての白山登山は大成功!!


ここで改めて、sak殿、sak殿のお義兄様、カズ君に感謝したい。ありがとうございます。皆様のおかげで無事登頂できました。


しかし、無理はいかんよ、無理は。
睡眠不足の時点でキャンセルすべきだったと反省しきり。
結果オーライでイケるほど甘くない世界だと思うので、今後はもうちょっと慎重に判断し、主張できるようにならなきゃな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

大寝坊

今朝はなかなか目覚ましがならないなぁと思いつつ目を覚ましたら9時45分であった。orz

会社に連絡して、シャワー浴びて、ワイシャツにアイロンかけて出勤。

昨夜は24時に帰宅し、2時過ぎには寝てたはずなので、そんなに寝不足ってことはないはずなんだけど。日課であるアイロンがけをスキップしていることを考えると、やっぱり疲れてたのか…。


つい先日、仕事のストレスとかプレッシャーが俺的MAX値を超えた感覚があって、すっげー疲れてる自分に気がついて、同期のiちゃんには「脅すわけではないけれど、大き目の病院に早めに一回行っておいた方がいいよ?」とご忠告をいただいて、もう少し自分を気遣わないとダメだな、と思った矢先の大寝坊であり、ついに体が訴えだしたか、と思ったり。

そういえば、最近よく昔のことを思い出すんだよな。死ぬんじゃねーのか、そろそろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

儀式

8時半にバッチリ起床。

あ~、今日は敬老の日なのか。老人を敬う日なのか。すなわち、老人以外の人達は敬われてはいけないのであり、出勤。orz


弟タカシ氏から、「(ボードの)ウェア見に行くわ」と連絡が入る。

そうなのだ。
去年の9月の連休には弟がウェアを購入し、翌週には俺が購入してたわけで、残暑が厳しくてもすでにシーズン開幕直前の心意気であった。


去年も一昨年もウェアは買ったしなぁ。今年は2着あるんだし、要らないよねぇ。

とか思いつつ、両ウェアとも30回以上ライディングしていることを考えると、ビミョーに新しいウェアが欲しくなったりして。


俺の場合、板は「毎年新しいテクノロジが搭載されるんだし、せっかく高い買い物するんだから、最新モデルが欲しい」という考え方なんですな。もちろん、旧シーズンと同じテクノロジ、同じスペックで、同じ価格ということもあるけど(グラフィックは大抵変わる)、型落ちのボードは仮に未使用でも経年によるソールの酸化とか気になるし、ましてや他人が乗ったことのある中古なんてアリエネー!!なので、必ず新モデルを、できればその年の目指すスタイルに合わせたモデルを、信頼のおけるショップで購入するようにしてる。

けど、ウェアにはそういうコダワリは全然なかったり。もちろんウェアも毎年進化するし、流行の色や形があるので、さすがに同じウェアを何年も着ることはないけど、新作じゃなくても全く問題がないので、シーズン開始してからセール品(3~4割引き)を買ったり、あるいはこの時期に放出される昨シーズンモデル(半額とか)を買ったり(去年はこのパターン)しても気にならない。

ただ、年頭における初詣のように、あるいは人生における誕生日のように、今シーズンもいよいよ始まりやがったか!!といった気持ちの高揚を促す儀式として、この時期にショップ巡りするのは悪くないんだよなぁと、思ったり。んで、ついついウェアを買っちゃったりするわけですけど。

ちなみに、なぜこの時期に板を買わないか、と言うと、フツーにすでに予約済みだからでした。
この時期でも大抵の板は入手できると思うけど、受注生産な板とか、フラッグシップな板とかはショップで確保している分以外は、すでに売り切れている可能性があるので、どーしても入手したい板がある場合は、早めの予約を心がけるが吉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

休日を充実させるための手段

明け方就寝。昼過ぎ起床。二度寝。夕方起床。

このまま1日を終えると、今後何日も後悔の念を拭うことができなくなるので、夜中にコンスタンティンスケルトン・キーをレンタル。

つか、休日を充実させるための手段がDVDのレンタルしかないっていうのは、どうか。

「コンスタンティン」を観て、意外にもフツーに面白かったので、良しとする。

コンスタンティンスケルトン・キー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

面倒くさがりというよりは単に片付けるのが超苦手

昼過ぎに起床。

実家に行って、まだ置いてある私物をダラダラと片付けてアパートに持って帰る。以前も「もう一回は行かないとダメだな」と言ってますけど、やっぱりもう一回行かないとダメだ。

私物が多いというよりは、単に俺の手が遅いだけか。メンドクセーんだよなー。

というわけで、独り暮らしを開始してから1年近く経つというのに、まだ引っ越しが完了してなかったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

今週のオヤジ達の困った会話

アルコールが適度に入ったシブチンと俺の困った会話


シブチン:最近は綾瀬はるかやな


kyow:あ~俺、長澤まさみとか、あの辺、区別つかんわ…


シブチン:メチャクチャ可愛いってワケじゃないんやけど


kyow:「透き通ってる」っていう感じやろ?


シブチン:そうそうそうそう!!


彼女らの年代の区別がつかず、「透き通ってる」と表現してしまうあたり、明らかにオヤジ化が進行していると言えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

Make: Technology on Your Time

船田戦闘機の遙かなる1000万PVより。

オライリー・ジャパンからMake: Technology on Your Time Volume 01が出ましたヨ、と。

『Make』の中心となるのは、安価な材料や中古のハードウェアを使って、あっと驚くような、しかも実用的なモノを作る方法を紹介する「プロジェクト」

しかし、Vol.1の「凧にカメラを取り付けて空中撮影をする方法」「水道管とダンベルで作るカメラスタビライザー」「ビデオデッキを改造して作る猫の自動給餌機」の、どれも実用的とは思えない…。:-)
ネコの自動給餌機なんて、実際に使っている人なんているんでしょうか?

この手のアレは、周りだとk-nos氏が好きそう、と煽ってみるテスト。いや…、アノ辺コノ辺もD.I.Y好きは同じか…。

Make: Technology on Your Time Volume 01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

jogging man

金曜日に仕事をやり残していたので、休日出勤。

雨の日曜日、会社に向かって車を走らせるのは、なんとも落ち込みます。


深夜残業になる前に帰宅して、晴れ間を狙ってジョギング。けど、週に3~4回、1回に3~5km走ったくらいじゃ、全然体脂肪が減らないんでした。ウェイトトレーニングするしかないのかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

ホットケーキ

ホットケーキスゲーいい天気だったのに、引き篭もりデー。部屋の掃除とか。

昼飯も夜飯も、賞味期限切れの牛乳と賞味期限切れの卵で作ったホットケーキでした。非常用にホットケーキミックスを買い置いてあったのが役に立ちました。
さすがにこれだけでは足りず、夜食にスパゲティを摂取。

しかし我ながら酷い食生活だな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

マイダーツ

仕事を早めに切り上げて、21時ごろから合コンに参加。先週、シブチンと飲んだときに、空気が淀んでいるので、コンパはどうか?という話になり、コズエちゃんに連絡してセッティングしてもらったんでした。

2次会は、シブチンに教えてもらったダーツの店に。フツーに点数を加算していくcount upというゲームで男性は555点以上、女性は444点以上で、マイダーツがもらえると店員さんに教えてもらい、よく知らんがなかなか出ない点数なんでしょ、とか思って投げてたら、2ゲーム目に555点を超えて(正確な点数は失念)マイダーツが頂けたり。
もちろん、ダーツの才能が自分にあるはずもなく、また、女の子ももうひとりマイダーツをゲットしていたので、結構フツーにみんなもらえてるのかね、とか思った。しかし、せっかくもらったマイダーツ。是非、これからも使って行きたい!!。また行きましょう>シブチン。


2時過ぎに合コン終了。男だけでラーメン食ってから、駐車場に戻り、レガシィのカーゴルームで3時間ほど仮眠。
一応、今シーズンの車団地に向けての予行練習のつもりで、銀マットとタオルケットを準備しておいたんだけど、暑くてタオルケットは全然使いませんでした。カーゴルームの広さは俺には十分で、とりあえず体を伸ばして寝ることは可能。あとは、厳冬期にどのくらい冷気を遮断できて、どのくらい保温できるかだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

自虐ネタに昇華

DS Liteのドット落ちについて、同じくDS Liteのジェットブラックを2台目として買い、一度もゲームを立ち上げないまま、ファームウェアを書き換えて、「ジェットブラックからダースベイダーブラックになったな」と心の中で思ったらしいワイダ師匠から、

DS Liteの黒は明らかに作りが雑に感じます。
俺のはドット落ちはないけど、本体の塗装が既にはげてきています…。
液晶の縁の部分もちょっと接着剤がはみ出してるというか、盛り上がってるというか…。
量販店のサポート以前に、DS単体の品質をもっと上げてください>任天堂
という慰めのお言葉をいただいて、ビミョーに冷静さを取り戻しつつ、やり場のない憤りは未だに感じつつ、自分のお約束体質をまた証明しちゃったぜ、はは、などと自嘲しつつ、俺が受けたショックというのは、ドット落ちしたDS Liteに対してではなくて、特例で交換してくれると言ってくれた某量販店が結局ドット落ちしたDS Liteと交換しやがった(と、容易に推測される)ことに対する不信感とか、騙された(と、思われる)ことに対する失望感なのだな、と分析。


ゴメンねDS Lite。
キミは何も悪くなかったヨ…。


とか納得できるわけねーだろ!!


なにドット落ちしとんねん!!


耐え難い屈辱や挫折を、自虐ネタに昇華させることで心のバランスを取ろうとする自分の精神構造が、ものすごく心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

もう疲れたヨ、パトラッシュ…

ドット落ちしたDS Lite(ジェットブラック)にショックを受けすぎたのか、マジで寝込んでしまい、欠勤。


心が弱すぎますか。否定はしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

(続報)ドット落ち

ドット落ちが見つかったDS Lite(ジェットブラック)を交換してもらうために、仕事を途中で切り上げ、購入した某家電量販店へ。

で、交換してもらう際、

  • 交換は特例で今回しか認めない
  • 元の(ドット落ちした)本体を持ち帰るか、新しい本体を持ち帰るかのどちらか
と、少ししつこく念押しされたり。一応、これで良いか確認してくださいって、新しい本体を触らせてもらったけど、店内が明るくて、ドット落ちの確認なんてほとんど不可能だったり。まぁ、弟のご友人でもあるし、確実にドット落ちしている元の本体を持ち帰るよりは、新しい本体だろ、と思い、交換して帰宅。


部屋で新しいDS Liteの本体の電源をONしたら


見紛うことなきドット落ちを発見orz


マジかよ!!アリエネー!!


日曜日にすでに在庫がないと言っていたDS Liteが月曜日にはすでに交換可能だったり、店員さんの念押しの態度が少し不自然だったりすることをよくよく考えてみると、某家電量販店側では、交換する側の本体もドット落ちしていることが分かっていたのだな、分かっていて交換させたのだな、と思った。

いくら俺がお約束体質だからと言って、2回連続でドット落ちした本体を引くなんて、ありえませんから!!(それでも引いてしまうのが本当のお約束体質なのかもしれないけど)。


1時間ほど2つ目のドット落ちしたDS Liteを力なく見つめ、茫然自失。

こいつには何の愛着もわかないし、某家電量販店のやり方はサイコーに汚くて性質が悪いし、人間不信に陥ったので、DS Liteを叩き壊してもうひとつ買おうとか思ったけど、3つ目もドット落ちしてたら自殺しそうな勢いなのでやめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

お約束体質

DS Liteが黒くなったので買った。


と、アッサリ片付けたいところだけど、実際は、弟タカシ氏のご友人で某家電量販店にお勤めになっていらっしゃる方にDS Liteのジェットブラックを発売と同時に確保していただいた。嬉しがって"おいでよ どうぶつの森"と"英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け"も購入。


しかし、悲しいかな、我がお約束体質。キッチリ、下画面の左下に、ドット落ちを発見。orz
修理か交換か分からないけど、また弟と弟のご友人の手を煩わせるのかと思うと、すげーダルーい気分になったり。なーんでスッキリサラリと物事が運ばないかなー。と、凹んでても仕方がないので、弟に連絡。スマヌがマトモなDS Liteが入手できるまで、今しばらく付き合ってくれたまえ。

おいでよ どうぶつの森英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

こじんまり

エギングを終えて、シブチンに先行して帰宅して、この辺で買ったスーツを取りに行ってから、再びシブチンと小松で合流。独身男性二人で18時半ごろから飲み会。最近は、こじんまりと飲んでおります。


独身男性二人が酒飲んで語る内容なんざ、犬も食わないので、割愛。


終電で帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオリイカシーズン開幕

アオリイカシーズン開幕秋はアオリイカ釣りの季節らしく、シブチンに誘われて去年からイカ釣りをやってみてたりする。

今年も9月になり、すなわち秋であり、エギングシーズン開幕であった。

ということで、シブチンとシブチンの会社の先輩が先に到着してエギングしている某ポイントへゴー。シブチンや先輩はすでに何ハイか釣り上げている模様なので、俺も負けじと11時ごろからエギング開始。が、必死にロッドを振ってもぜーんぜんアタリがなく、ウロウロとポイント変えてもぜーんぜん気配を感じず、シブチンや先輩の反応もイマイチで、今日はボウズかな、とか思ってたところでヒット。この時期にしては良い型のアオリイカで、思わず、シブチンと先輩に自慢しに行ったり。
その後も、もうちょっと粘ったんだけど、やっぱり全然アタリがないし、日焼け止めを忘れた上に、タンクトップで釣りに臨むという暴挙により、露出している肌がチリチリと痛み始めたので、終了。


フグちなみに、シブチンは小さなフグまで釣ってました。リリースしたらパチンと音を立てて萎み、スマートな体で俊敏に泳いでいき、結構びっくりしたり。

しかし、あのコンディションで何ハイも釣ってるシブチンや先輩はやっぱりスゲェわ。俺も腕を磨こう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

ゴーストの囁き

やっとイノセンスをレンタル。ついでに宇宙戦争も借りる。

攻殻機動隊の原作はとりあえず全部持ってるし、イノセンスを借りて劇場版は全部(って2作だけど)観たことになるけど、テレビ版のSTAND ALONE COMPLEXは全然観てなかったり。ヒマがあったらレンタルするか。

イノセンス宇宙戦争

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のオモテ星座とウラ星座

私さがしの占星学というサイトで、オモテ星座とウラ星座というヤツを調べてみた。
結果、オモテ星座が天秤座で、ウラ星座が水瓶座。


ひとことで表すと、


クールな変人


とのこと。


そうかぁ…。
クールで変人かぁ…。


一番、女性に敬遠されるタイプだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »