« プログラミングRuby 第2版 | トップページ | 変わらないということ »

2006年10月 6日 (金)

ギリギリ回避

アフォジャパンオルグダメログより。

かつてやった結構大変なコトを「以前出来たからまた出来る」と思えるか「もうやりたくない」と思うか.前者ならイロイロな意味で健全か何も考えていないか.後者なら,体力的なモノ,精神的なモノ,期待される見返りに対する現実,情熱など何かが欠けている.

オイラに欠けているのはたぶん情熱.
上司が前者だと部下は大いに困るなぁ、と思った。

あんな生活に二度と戻りたくないと震えながら後ろを振り返る自分に欠けているのは、たぶん精神的なモノ。かと言って、より精神力を強くしたいとは、仕事に関しては全く思わなかったり。もう無理だよ、と早めに思うことにより、ギリギリヤバい状況を回避している気がする。


まぁ、回避し切れているかどうかはビミョーなんですけど。

|

« プログラミングRuby 第2版 | トップページ | 変わらないということ »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

この場合の『かつてやった』は,自分で計画をし実行したことになりまする.所属はしていても一人親方な状態なので,そーいう状況しか想定していませんですた.
命令されたりなど,自分の意志に反してやらなきゃイケナイ状況での『結構大変なこと』を振り返り((;゚Д゚)))ガクガクブルブル・・・するのは極めて正常な反応かと.その状況での前者なら尊敬できるくらいすごいヒトか尊敬できるくらい何も考えていないヒトではないかと.そんなヒトが上司だと部下は死ぬかもしれません.kyow殿,死なないでね.

あー,精神的なモノと情熱ってカブってるな.

投稿: k-nos | 2006年10月 6日 (金) 12:59

周りには、そのような尊敬できるくらいxxな人が結構いるような気がする。

敏腕というよりは、豪腕という形容が正しいかもしんない。

でも、アレだな。
よくよく考えると、何も考えないっていう手もあるんだな。
よくよく考えている時点で、ダメな気がしますけど。

投稿: kyow | 2006年10月 6日 (金) 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/12163896

この記事へのトラックバック一覧です: ギリギリ回避:

« プログラミングRuby 第2版 | トップページ | 変わらないということ »