« 終末soul | トップページ | 朝ごはんを摂る »

2006年12月11日 (月)

健全なる精神は健全なる身体に宿る

目が覚めたら遅刻する時間だった。本格的にヤバい。この3週間、毎週(先週先々週)やらかしてる。

仕方がないので、遅刻する旨、会社(の所属プロジェクト)に伝えるわけですけど、もちろん布団に包まったまま、携帯メールだ。

題名: そろそろ言い訳が思いつかなくなってきた
本文:
kyowです。

…。

目覚まし時計が目覚まし時計の役割を果たさなくなりました。

旅に出ます。

じゃなくて、午後から出ます。

名前以外は原文のままなんですけど…会社ナメてるな…俺。
こんなメールが部下から届いたら、諦めちゃいます。この部下。部下いないけど。


それにしても、今までフツーにできてたことが、なーんで急にできなくなっちゃったんだろーなー。とか思ってたら本気で滅入ってしまい、頭痛も悪化してきたので、再度メールで連絡して休むことにした。病院行ったらどのくらいの確率で鬱病と診断されてしまうんでしょうか。


今朝の状況を思い出してみると、目覚ましが鳴ったとき、それを起床のトリガーにするという意識が全くなかった気がする。だから、目覚まし時計を変えるとか増やすとかっていうのは、きっと意味をなさないんだろうな、とか思ったり。


夕方になって、多少、精神的に何かの整理ができた気がして、同時に体調も戻ってきた気がしたので、スタンド行ってオイル交換してもらったり(割高を気にする余裕ナシ)、洗車してもらったり(自分でする気力ゼロ)、帰って部屋の掃除をしたり(手の届く範囲のみ)。


健全なる精神は健全なる身体に宿るって誰が言ったのか知らないけど、その逆は正しい気がするなぁ。健全なる身体は健全なる精神の上に成り立つ気がする。それにしても、健全なる精神ってどこに売ってんですかね。

|

« 終末soul | トップページ | 朝ごはんを摂る »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

好久不見。台北は雨模様が続き、すこしずつ冬の様相を呈してきました。師走ですね。温泉で忘年会の季節ですね。いいなあ。
さて、以前の会社にいた頃、よく遅刻する先輩が「見たこともない踏切が今朝出来ていた」とつっこむ余地もない言い訳をしていました。
ちなみにその人は市民マラソン大会でトイレ(大)からスタートを切った伝説も持っています。再見。

投稿: 台北へぶ | 2006年12月14日 (木) 16:11

好久不見了。

温泉で忘年会の季節は、スノーボードシーズン到来の季節なんですけど、今年の日本は暖冬で、県内では全然雪を見かけません…。

「見たこともない踏切が今朝出来ていた」は今度使わさせていただきます。w
トイレ(大)スタートは真似しませんけど。

再見。

投稿: kyow | 2006年12月14日 (木) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/13065802

この記事へのトラックバック一覧です: 健全なる精神は健全なる身体に宿る:

« 終末soul | トップページ | 朝ごはんを摂る »