« バッティングいやん | トップページ | A RIVER RUNS THROUGH IT »

2007年4月15日 (日)

[25]シャルマン火打 - シャルマンリベンジ

リベンジの地先週のシャルマンでボロボロに凹まされた我々はリベンジを誓ったのであった。

というアレで、カズ君、弟タカシ氏と、2週連続でシャルマン火打へゴゥ。4月の中旬ということもあり、1週間でかなり積雪量が減り、ゲレンデコンディションは良くないし、アイテムも減ってました。

午前中は、前回、凹まされたキッカーを中心に練習時間と定め、撮影は一切なし。ま、ゲレンデに降り立った我々が、リベンジだ、練習だ、なんてゆーテンションを保てるわけもなく、キャッキャと楽しくライディング。林道とかたーのしー。

キッカーは前回よりはタイミングが合ってきてたんだけど、アプローチバーンがバンピーというかポコポコになってて、慌てて飛ばなきゃいけないのがチョイ残念。テーブル落ちも多かったし。

午後からは軽く撮影会。弟タカシ氏はカメラの前でうまく飛べたみたいで満足そうでした。カズ君は相変わらずアプローチを全チョッカりの変人ぶりを見せつけてました。自分は…失敗シーンが1つだけ撮れました。orz


すっかりリベンジのことを忘れ、シャバ雪を楽しむ会と化した今回のゲレンデスノーボードだったけど、前回のようにどんよりムードにならず、大いにエンジョイ。太ももをパンパンに張らせながらたっぷり滑って終了。

そろそろ今シーズンのゲレンデスノーボードは終わりですかね。
ならば、次はバックカントリーだ!!(まだ滑る気満々)

|

« バッティングいやん | トップページ | A RIVER RUNS THROUGH IT »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/14776345

この記事へのトラックバック一覧です: [25]シャルマン火打 - シャルマンリベンジ:

« バッティングいやん | トップページ | A RIVER RUNS THROUGH IT »