« プロキシが邪魔してRubyGemsでインストールできないとき | トップページ | バッティングいやん »

2007年4月13日 (金)

多様性の確保

社内企画の合同キックオフ会に参加。Chanko Dining 若でした。

合同であるがゆえ、普段は接点のないメンバー(とか偉い人)と飲んだわけですけど、たまにはこういうのもいいな、と思ったり。


種の存続が生物の目的だとして、存続させるには種の中に多様性が必要なんだろうと思うわけです。
少なくとも、子孫を残すために交配する生物(交配が不要な生物は除く)は、種を存続させるためにある程度遠い血縁関係において交配し、多様性を確保しているわけです。一方で、種としては(突然変異を例外とすれば)きちんとアイデンティティを保てているわけです。

専門じゃないのでよく分かりませんけど、少なくとも中学の生物の授業ではそんな感じで習ったような。違ったっけ。


で、種を会社と置き換えたときに、会社を存続させるためには、(社内で)ある程度の多様性が必要で、そのためには今回の合同キックオフ会のように、他部署との交流が刺激になるなぁ、と。少なくとも、異種交流というか他流試合によって、自分の中に変化が生まれる気がしました。


なんて、高尚(?)なことを考えながらお酒を飲んでたわけじゃないんですけどね。
良い雰囲気の中で楽しくお酒が飲めました。

|

« プロキシが邪魔してRubyGemsでインストールできないとき | トップページ | バッティングいやん »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/14714501

この記事へのトラックバック一覧です: 多様性の確保:

« プロキシが邪魔してRubyGemsでインストールできないとき | トップページ | バッティングいやん »