« MSR Lightning Ascentはどうか | トップページ | 言外を読む »

2007年4月21日 (土)

プチ秘境

水芭蕉午前8時半に道の駅「しらやまさん」に集合し、シブチン、SOU氏、ミキティと4人で白峰の大嵐山へゴゥ。ミキティ情報によるとではちょうど水芭蕉が見ごろらしい。

登山口の駐車場に到着し、心配していた雨も何とか持ちそうだったので、準備して登山開始。今シーズン初の登山だな。
残雪の林道をポクポクと登って下って、水芭蕉の群生地に到着…。

気合を入れまくってCW-Xとか履いていったんですけど、あっという間でした。

歩いた距離はさておいて、林の中に突如表れる水芭蕉の群生は、プチ秘境って感じでちょっと感動。水芭蕉の周りのせせらぎの音が耳に心地よく、残雪が季節の変わり目を感じさせる。水芭蕉はちょうど見ごろという感じで、花の匂いがかすかに香る。自分たち以外、誰もいないところもまた、秘境度をアップ。けど、ゴールデンウィークは山歩きを趣味とする中高齢の方々で賑わっちゃうんでしょーか。

小休止を取ってから、展望コース(ちょっと遠回り)経由で駐車場へ戻り、昼食。シブチンが最近(?)影響を受けているシェルパ斉藤氏のシェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキングをレシピにして、サラスパ+お茶漬けによる簡単スパゲティを作ってみたり、お餅を焼いてみたり。お餅はうまくいかなかったけど、スパゲティはなかなか美味でした。
こういうひと工夫してちょっと上質(かどうかはビミョーだけど)を目指すっていう姿勢がいいよね。チョイ大人。まぁ、我々、立派な大人であり、チョイ大人とか言ってる時点で残念なわけですけど。

シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング

ちなみに、今回の登山の一番の発見はシェルパ斉藤氏の存在だったり。自分はその歴史的な背景によりスタパ齋藤氏のパクり?とか思ってしまったんだけど、一般的にはその逆なのかっ!?(スタパ風)。
つか、ご両名ともwikipeidaに載っているのがスゲーよ!!とか思った。

温泉に寄って帰宅。

|

« MSR Lightning Ascentはどうか | トップページ | 言外を読む »

アウトドアライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/14851525

この記事へのトラックバック一覧です: プチ秘境:

« MSR Lightning Ascentはどうか | トップページ | 言外を読む »