« DoCoMo2.0 | トップページ | 感激ブレーキ »

2007年5月19日 (土)

想定外

ブレーキを踏むとステアリングがガクガクするレガシィをディーラーへ持って行った。メカニックさんの初見では、ブレーキローターが相当減っているので、ブレーキが効くところと効かないところが出てきて、それがステアリングへ振動を伝えているのではないか、とのこと。

そうか。ブレーキパッドじゃなくてブレーキローターの方か。パッドはもう2回交換しているし、ついにローター来ちゃったか。結構かかりそうだなぁ。orz

とか思いつつ代車サンバーに乗って帰宅。MTな軽自動車は初めて運転したんだけど、こんなもん運転できるかーっ!!と絶叫したくなった。

ふにゃふにゃのクラッチ。ストロークの長いトランスミッションギア。合流で慌てるほどの加速性の悪さ。

が、10分ほど顔面蒼白で格闘したところ、慣れちゃったり。まぁ、調子に乗ってレガシィと同じような進入速度でコーナーに入って横転しそうな横Gを感じてコーナーの途中で減速ブレーキを入れるっていう失態もありましたけど。


無事帰宅したところでディーラーから連絡が入り、前輪のブレーキローターは減りが激しく、ローター研磨じゃ追いつかない、とのこと。結局、前二つのローターは交換し、後ろ二つはローター研磨、別に頼んでおいたオイル(とエレメント)交換で5万くらいかかるらしい。


7~8万かかると思ってたので、少し安くあがって良かった。


と思ってたら再度ディーラーから連絡。点検したら、エキゾーストパイプに錆びによる穴が開いてて、排気漏れを起こしているとのこと。マフラーとの接合部分なので、交換するしかないヨ、と。


部品台が4万なので、ブレーキと合わせて10万くらいになりますけど、どーしますか?


って聞かれても、声を枯らしながら「お願いします」って言うしかないわけで。

イテテテ。10万は想定外だったヨ…。orz

|

« DoCoMo2.0 | トップページ | 感激ブレーキ »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/15149594

この記事へのトラックバック一覧です: 想定外:

« DoCoMo2.0 | トップページ | 感激ブレーキ »