« ダメだと思う | トップページ | 今年もダメでした »

2007年5月11日 (金)

RubyによるPDFファイルの生成方法 on Windows

Rubyを使ってPDFファイルを生成する方法について調査。HowtoGeneratePDFs(翻訳)が参考になる。
Windowsをメインに使っている以上、pure Rubyな方式が何かと便利で問題が少ないと思われるので、PDF::Writerを使ってみることにする。
インストールはRubyGemsを使用して

gem install pdf-writer
まったく簡単だ。

早速使ってみたところ、どうやらPDF::Writer(1.1.3)は日本語を出力できない。うそーん。

再びググり、ぐうたら ruby ユーザのページより"日本語フォントパッチfor pdf-writer"を落としてくる。けど、このパッチ、.diffファイルで記述してあるので、(patchコマンドがない)Windowsだと使えねぇ。うそーん(二回目)。

一応、Vectorでpatch for Win32なツールを落として使ってみたけど、(使い方がまずかったのか)うまく当たらなかったので、仕方なく.diffファイルをテキストエディタで開いて、地道にネチネチと自力パッチ。
ちっ、こういうコンピュータがやるべき作業を人力でやらなきゃいけないときって、超情けない気分になるな…。


自分の環境では、

Rubyのルート\lib\ruby\gems\1.8\gems\pdf-writer-1.1.3\lib\pdf
配下のいくつかのファイル(.diffファイルを読んでちょーだい)にパッチを当てることにより、とりあえず日本語を含むPDFファイルの出力が可能になった。

PDF::WriterのAPIリファレンスはこちら


|

« ダメだと思う | トップページ | 今年もダメでした »

Ruby」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/14622210

この記事へのトラックバック一覧です: RubyによるPDFファイルの生成方法 on Windows:

« ダメだと思う | トップページ | 今年もダメでした »