« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

解決方法が分からない

カズ君とアウトドアショップ行って一人用テントの調査をしたり、釣具屋行ってフライフィッシング用品を補給したり。

しかし、独身の三十路男が二人で買い物というのはいかがなものか。

帰宅して、次は居酒屋へ。

しかし、独身の三十路男二人が2週連続で居酒屋というのはいかがなものか。

「いかがなものか」とは思うものの、アルコールの入った脳が導き出した答えは、まぁいいんじゃない楽チンでという解であった。

この楽チン方向にすぐに傾く姿勢が、より疑惑を深めているところまでは認識してるわけです。解決方法が分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

CRT逝く

結局、今週は毎日(もちろん仕事で)午前様であり、タイイングの練習なんざぁ全くできなかったわけでした。


さておき、深夜に帰宅して、コンビニ弁当をモソモソと摂取しながらPCの電源を入れたら、EIZOなCRTが何も表示しない。しばらく待ってみたけど沈黙したまま。

まぁ、10年選手だし、このところバチバチと音を立てたり、うまく像を結ばなかったりしてたので予想はできたんですけど…

俺より先に壊れてんじゃねーよ!!


ちなみに、同じく10年選手(13年くらい使ってる?)な25インチブラウン管TVも同じようにバチバチ鳴ってたり。アナログ放送が停止するまで使うつもりだったんだけど、無理かもしれない。


TVがなくてもあんまり問題ないんだけど、モニタがないとわりと困るわけで。週末にでも安いLCD買ってこなきゃなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

タイイング体験

初めてのタイイング講師にカズ先生を招いての(フライ)タイイング講座。

基本の基本と思われる"エルクヘアカディス"の巻き方を習う。

こ、これはヤバス。
ハマる人はハマるであろうクリエイティブでありアーティスティックであるタイイング。
基本的に指先が器用ではない…というか不器用な俺なので、今のところハマらないと思う…と強引に自制しながら1つ目を巻く。


クソーッ!!酷いデキだ!!ムキーッ!!


2つ目は、それなり(あくまでもそれなり)に巻けた気がした直後、ちょっと練習しちゃおうかしら的な危険な誘惑が頭をもたげ始めたので予想通りヤバい作業だと思った。

カズ君がタイイング用具一式を置いていってくれたので、今週ヒマがあったら練習してみよう。(結局ヤバい)


タイイング講座後、近所の居酒屋へ。マイブームはやはり弟タカシ氏に教えてもらった豚足であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

疑惑

先日の飲み会でも感じたんだけど、俺のホモ疑惑がかなり深刻な状況になってきている。

  • いい歳なのに結婚してないし彼女もいない
  • 平気で男子のケツとか撫でる
というのが理由らしい。
一つ目の理由に当てはまる人は、(今どき)結構いらっしゃる気がするので、主たる理由は二つ目の俺のスキンシップの仕方なのであろうと予想する。

では、なぜ、俺が男子のケツを撫でるかと言うと、

女子のケツを撫でたら訴えられる

からに決まっている。この一点に尽きる。


ま、わざわざ疑惑を深める必要はないので、ほどほどにしておきます。マジで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

カエル好き

実はワタクシ、カエル好きなんですよ。

ほれ、残業でなかなかうちに帰れなかったりするじゃないですか。マジ、フラフラになって仕事することとかあるじゃないですか。トイレで思わず「緊急呼出」のボタンを押してしまいそうになるじゃないですか。
なので、無事カエルというアレでカエル好き。

というわけではなく、単にそのキレイな黄緑色のツルンとした冷たい皮膚とか、ヒョロンと細い手足、透明のマブタ(?)装備のつぶらな眼球、真一文字に結んで意志の強さを表す口元、小さな水かきと吸盤…素敵過ぎる。まぁ、ここまで書いて、アマガエルの姿かたちが好きなだけであって、トノサマとかウシとかイボとかはあんまり好きじゃないことに気づいたくらいの好きさ加減なわけですが。


で、スタパブログを見てたら、俺のカエルストライクゾーンにどストライクなカエルが。ガニマタでスレンダーな足の造形がイイ!!
まるで映画PARTY7のキャプテンバナナ(金子南平氏によるポスターの一番上)のような…って似てないね、今見たら。

このカエル人形、STUDIO-UOOってとこのワンダって言うらしい。ネット販売もしてる!!

これはもう!!買うしか!!

と、一瞬興奮したんだけど、よく考えたら、特にカエル人形をコレクションしてるわけでもなく、人形の服を作る趣味とか全くなく、全然要らないんでした。カッフン。

でも、かわいいな、これ。こーいうモノを作る仕事も楽しいかもしんない。

というか、ワンダの制作者ことSTUDIO-UOOの編集長でありアニメ声と噂のさいとーさんのスタパブログによる

「えー、フツーのOLを経て~、昔週刊誌で漫画描いたけど人気なくてすぐやめて~、編集者になって~、何となくゲーム批評を始めたけど26号くらいで辞めてしまって~、アニメ批評とかも作りましたけど~、3号で辞めてしまって~、その後はAKIRAのDVDの仕事なんかをやったりして~、おもちゃ好きが高じて本を作るために会社辞めて独立して会社立ち上げて~、その本が勢いよく4号まで行ったと思ったらデジキューブ倒産して世間の厳しさにブルブルしつつ~、他にムックや書籍を出したりしてまして~、クアントというおもちゃ専門誌でエッセイ漫画描いてて~、なんとなくプラプラしてるので~、仕事が嫌いで~、何もしないのが好きで~、転がっているのが大好きな性格ということから~、好きなことを仕事にして~、実は~、公私混合甚だしく人生を送っています~」
というわけがわからねぇプロフィール。そこにしびれる!!憧れる!!

って、すでにカエルの話じゃないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

ウェブ標準

年齢的なものなのか、単に不満がたまっているのか、とにかく自分を取り巻く職場環境や後輩君らの教育や自分のキャリアなどについてネチネチと考えを巡らせることが多い昨今。
思考のスパイラルは色んなキーワードを吐き出すんだけど、彷徨うだけで着地点が見つからなかったり。

で、脳内から吐き出されたヘボいキーワードをMOLESKINEにメモりながら、うんうん唸って気絶して気がついたらamazon実践Web Standards Design―Web標準の基本とCSSレイアウト&Tipsっていう書籍を購入してた。

なぜに、ウェブ標準??
ここが着地点なのか。


分からない。気が狂いそうだ。


実践Web Standards Design―Web標準の基本とCSSレイアウト&Tips

まぁ、いいか。今までマジメにWeb標準とかCSSとか勉強してこなかったし。デザイン系好きだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

同業種交流会

県内の某メーカー系IT企業のお嬢さんたちと同業種交流会。あと、この辺の会社が参加すると、県内IT企業のトライアングルができるんじゃないですか?
できても意味ないけど。

幹事役は後輩君でした。素晴らしい進行でしたよ。
男性陣は全員、同じ会社だったんだけど、普段あまり顔を合わせない後輩君たちも参加していて、楽しかったです。


そう、後輩君たち。
すなわち、オイラ最年長でした…。orz


ま、まぁ、なんつーか、体年齢は23歳とか判定されるんですけどね。
実年齢も20歳なんですけどね、16進で
なんとか誤魔化せんのか。


交流会でよくある風景(その1)
血液型の話。
生まれて初めてB型って言われました。俺ってば典型的なA型だと思ってたんですが。いや、待てよ。確かに、友達は圧倒的にB型が多いんですヨ。汚染されて影響されてきてるのか?それとも本当にB型なのか?

交流会でよくある風景(その2)
似てる芸能人の話。
生まれて初めて阿部サダヲに似てるって言われました。ビミョー。まぁ、川谷拓三よりはいいんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このようにして悪循環に陥るわけです

俺もやらなきゃな、ダイエット。
体重は落ちなくていい。ただでさえ、スノーボードの長さが体重に合ってないんだから。

しかし、このブヨブヨと柔らかくて気持ちのいい下腹の脂肪をなんとかせねば。

あと、全身を厚めにコーティングしている脂身をなんとかせねば。

まずは規則正しい生活を心掛けよう。

というわけで、そろそろ4時なので、もう寝まっす。
規則正しい生活は明日から頑張りまっす。

ってやべえ、空が白んでスズメがさえずり始めやがった。

寝れるのか、俺。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

このようにして太るわけです

よーし終わったぁ!!

戸締りして帰るぜぇ!!

腹減ったぁ!!

でも、今(って午前2時半ごろなのヨ)から帰って自炊する気にはなれんな。コンビニ弁当だなこりゃ。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

RSSクライアント

GeekなぺーじRSSクライアントの作成(XML::RSS)で、PerlによるRSSクライアントのサンプルが掲載されてたので、Ruby(1.8.6)で書き直してみた。未検証だけど、多分同じように動作するはず。

require 'rss'
require 'open-uri'

# ここを変更してください
url = "http://kyow.cocolog-nifty.com/blog/index.rdf"

rss_source = ''
open(url) do |f|
rss_source = f.read
end

rss = RSS::Parser.parse(rss_source)
puts rss.channel.title
puts rss.channel.link
puts rss.channel.description

rss.items.each do |item|
puts item.title
puts item.link
end
多分、1.8.2でも1.8.4でも動くと思う。

環境によっては、出力の日本語文字列が化けるはずなので、適宜エンコードして欲しい。

require 'kconv'
:
puts rss.channel.title.tosjis
:
みたいな感じで。

このくらいのスクリプトだとRubyとPerlでコード量はほとんど変わらないんですな。コードの見易さは…各自で判断していただきたい。
ちなみに、その昔PerlでコソコソとCGIとか書いていたので、個人的にはPerlのコードにもあんまり違和感を感じなかったり。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

通勤BGM

最近の通勤BGMはBEAT CRUSADERSのEPopMAKING -Popとの遭遇-。先行シングルにもなったGHOSTとかもう名曲ですから!!

BEAT CRUSADERSは、去年のスノーボードDVDの(自分のパートの)BGMとして、P.O.A.-POP ON ARRIVAL-isolationsを使用させていただいている。
ちなみに今シーズンのスノーボードDVDのBGMは10-FEETのTWISTERからquietをチョイス。

なんつーか、タイトルだけ見るとisolation(=隔離、孤立)とquiet(=静寂)って…。
病んでますか。


で、今朝からBENNIE K。ミーハーですみません。

EPopMAKING~Popとの遭遇~/BEAT CRUSADERSP.O.A.~POP ON ARRIVAL~/BEAT CRUSADERSTWISTER/10-FEETTHE WORLD/BENNIE K

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

解雇の危険

ブロガーの4割に解雇の危険がある?(by /.-J)

気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

打合せ@ファミレス

某ファミレスで、カズ君、タカオと、社内スノーボードクラブの今後の運営方針について打合せ。遅刻してスミマセン。
ファミレス…久しぶりやなー。
一応、結論めいたモノが出て良かった。

午後、弟タカシ氏とスーツを買いに。
その後、Purple Hazeで昨シーズンのスノーボードウェアの割引セールしてるヨってことで行ってみたんだけど、イイのがなく、サイズもないので退散。まぁ、売れ残りなので仕方がないですな。ウェア購入作戦(って言うほどのモンじゃないけど)を立て直し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

たまる一方

やたらと眠い一日だった。
昼近くに起きて、散髪行って、実家寄って、昼寝して、夕飯をいただいて帰宅。

本当は買い物やら洗濯やら掃除やら洗い物やら、家事がたまってるんですけど、どーにもこーにもやる気が出ない。バイオリズム的には好調のはずなので、外的要因なのかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

MOLESKINEを買ってみた

正しくはモレスキンらしいが、モールスキンなどとも発音されるMOLESKINE

ゴッホやヘミングウェイやインディー・ジョーンズのパパが愛用した二世紀の歴史を持つ革表紙の高級手帳
去年、デジクリに掲載されたイラストレータ吉井さんの紹介で知り、なんとなーく気になってはいたんだけど、高価なわりに高品質でもなく、自分にはメモ癖もなければ見た夢を書き留める習慣もないので、物欲リストには載せずじまいであった。


が、バックカントリーや釣行や山歩きと言ったアウトドアにおけるメモ書きに考えを巡らせたところ、表紙が固くてどこでもメモでき、(おそらく)タフな設計のMOLESKINEはちょうどいいかも知れない!!と思い、Amazonで意外に安く売ってたのでポチッと購入。スクエアパターンのポケットサイズにしてみた。

Moleskine Pocket Squared Notebook

届いたMOLESKINE Pocket Squared Notebookを見て「ちょっと小さいなぁ」とは思ったものの、アウトドアで使う前提だとこのくらいのサイズじゃないと大きすぎるかもしれない。
黒い合成皮革の表紙は十分に固くて、狙い通り、表紙を下敷き代わりにすることができ、立ったままでも記入できる。見た目もピチッとしていて思った以上に高品位。
筆記用具には粘性ゲルインクの水性ボールペンを多用しているっていうか、それしか使ってないんだけど、インクの乗りも良く快適にメモれる。
表紙のゴムバンドで留めれば不用意に開くことはなく、また(買って気づいたんだけど)背表紙の内側にはポケットがついてて、ビジネス用途なら名刺とかを入れるんだろうな。アウトドアなら、付箋紙とか小さい地図を折りたたんで入れると便利そう。

これ、いいじゃん。
アウトドアでの使用を前提に考えると、MOLESKINE Pocket Squared Notebookは要件を完璧に満たしている気がする。使い倒したいぜ。


しかし困った。仕事用にラージサイズのMOLESKINEが欲しくなってきたヨ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

眠れません

ブモーン
ブモーン

っていう鳴き声がうるさくて眠れません。

多分、ウシガエル


どんだけ田舎なんだよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

A型劣勢なバーベキュー

シブチンらと医王の里にて恒例のバーベキュー。

固定メンバーに加えて、新メンバーも3人ほどいらっしゃり、懐かしメンバーも合わせて合計11人。メンバーは結構くるくると入れ替わってるなぁという感じ。

最初のバーベキューは一昨年の夏だった気がするので、もう2年前なんですな。現メンバーで初回に参加してたのは、多分、よーこちゃんとミキティとワタクシの3人なので、その元をたどると…えーと、ユミタンとかミッチャンにたどり着くわけですか。

人のつながりって面白いですな。


バーベキューは、緊張感なく、だらーんとした雰囲気で進行。人見知りをしない人(O型)他人に興味がない人(B型)によって構成されてるからなんでしょうか。ものすごい偏見ですみません。
というか、日本人において大勢を占めるA型が俺一人ってのは、どういうこと!?肩身せまっ!!(とは全然思ってない)

あと、後輩君にkyowさんソレ病んでますよ!!と言われたのはショックだった。が、思い当たる節があるので反論できなかったり。


今回は王道的なバーベキューだったので、楽チンであり、楽勝感に溢れ、居心地サイコー。みんな、手順とか慣れまくりだしね。誰が指示を出すともなく有機的に物事が進むというか。
というアレで、次回はちょいとオトナな企画を入れてみませんか。>シブチン、SOU氏


あ、オトナな社会見学企画とかも是非やっていきたいですな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

フライフィッシャーメン

カズ君が釣った岩魚ちゃんフライフィッシングに初出動。講師はカズ先生。

ロッドに同梱されてたライン(リーダーとティペット)が太すぎるんじゃね?ってことで、丸越と上州屋に行ったらフライ用品なんざあ置いてやがらねえんでした。

フライってば…、し、下火…なのか?orz

ラインはカズ君に借していただくことにして、飯食ってから、いざ五箇山方面へ。


カズ君が以前入ったことがあるポイントは工事のため通行止めであり、その下流でトライすることに。思ってた以上に川幅が狭く、水深も浅い。こんなところで釣れんの?とか思いながら、キャスト開始。すっかりロッドの振り方を忘れてる上に、ロッド自体も初スイングであり、フライをつけてのキャスティングも初めてであり、かーなりてこずる。

今ひとつ掴みきれないまま、カズ君と交代。カズ君がフライを投げ入れた直後、岩魚ゲット。すげーっ!!マジこの川、岩魚様の生息地なのかっ!!

いきなり釣る気満々になった現金な俺だけど、その後もアタリはなく、後ろの藪にフライを当ててカズ君のと自分のフライを無くし、後半はフライをつけずにキャスティング練習だ!!とか言ってマーカーを投げてたら木の枝に引っ掛けて取りに行こうと川の中に入ったら激冷たくてカズ君に取ってもらったり…というアレですなわちボウズであった。


マーカーによる練習中、カズ君はもうちょっと川上側でフライを投げてたんだけど、何回かアタリがあったらしく、うまく合わせられなかったと悔しがってました。魚はいるわけだ、魚は。


ボウズは残念だったけど、新緑で目を休め、初夏の小川の冷たさを覚え、川のせせらぎからマイナスイオンを吸収してストレス発散。生命の危機を感じない範囲におけるアウトドアは、やはり心地よいと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

楽天WEB SERVICEをRubyから呼び出してみる

Rubyの作者であるまつもとゆきひろ氏が楽天技術研究所のフェローに就任(楽天のプレスリリース/.-J)ということなので、Rubyで楽天WEB SERVICEのAPIを叩いてみた。

まず、超簡単なhttpクライアント。

require 'open-uri'

html = ''
url = "http://kyow.cocolog-nifty.com"
open(url) do |file|
html = file.read
end

print html

全く簡単だ。

このhttpクライアントで楽天WEB SERVICEの検索APIを叩いてみる。デベロッパーIDはここで取得しておくこと。

require 'open-uri'
require 'kconv'
require 'cgi'

xml = ''
developer_id = 'デベロッパーID'
search_string = "検索キーワード"
rakuten_api_uri = "http://api.rakuten.co.jp/rws/1.7/rest?developerId=#{developer_id}&operation=ItemSearch&version=2007-04-11&keyword=#{CGI.escape(search_string.toutf8)}"
open(rakuten_api_uri) do |f|
xml = f.read.tosjis
end

print xml

マーベラス!!

このサンプルはWindows環境で動作させたので、文字コードをShift_JISとUTF-8間で変換している。

REST方式のAPIを呼び出しているので、戻り値はXMLとなる。あとは、戻ってきたXMLをparseすれば良いんだけど…せっかく楽天WEB SERVICEはJSON形式でも値を返せるんだし、XMLよりも軽量であることを考えて、JSONのAPIを呼び出することにする。セキュリティの問題を置いておくとJavaScriptで直接扱えて、Ajaxとも相性が良さそうだしね。

で、JSON parserにはWebOS GoodiesSimple JSON parser & builderを使用することにする。コード量が少なくて簡単に扱えそうなので。これをダウンロードしてjsonparser.rbという名前で保存し、こんな感じに。

require 'open-uri'
require 'kconv'
require 'cgi'
require 'jsonparser.rb'

def out(obj)
if obj.is_a? Hash
obj.each_key {|k|
print "key = #{k}\n"
out obj[k]
}
elsif obj.is_a? Array
obj.each {|i|
print "\n"
out i
}
else
if obj.is_a? String
obj = obj.tosjis
end
print "value = #{obj}\n"
end
end

json_string = ''
developer_id = 'デベロッパーID'
search_string = "検索キーワード"
rakuten_api_uri = "http://api.rakuten.co.jp/rws/1.7/json?developerId=#{developer_id}&operation=ItemSearch&version=2007-04-11&keyword=#{CGI.escape(search_string.toutf8)}"
open(rakuten_api_uri) {|f|
json_string = f.read
}

parser = JsonParser.new
obj = parser.parse(json_string)

out obj

Simple JSON parser & builderがparseした結果は「ハッシュと配列が入れ子になったオブジェクト」なので、それを表示するためのコード(outメソッド)が全体のほとんどを占めている。単にオブジェクトの中身を単に見るだけなら、再帰を使わなくてもinspectするだけで良い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »