« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月28日 (火)

RICOH Caplio R7

とか言った瞬間、後継機のCaplio R7が出るってさ!!

在庫整理で安く市場に出回るであろーR6を狙うべきか。当然のよーに新機種R7を選ぶべきか。

ま、インプレッションが出てから考えればいいよね。(ウズウズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

夏の終わり

日中はまだまだ暑いけど、朝夕はめっきり涼しくなってきました。いろんなものが低下する夏ももう終わりですな。若干、寂しくもありますが。

最近は時が過ぎたり、季節が変ったりするのを感じると、寂しくなるんですよ。軽い不安や恐怖すら感じます。歳を取るってヤダねぇ。

さておき、涼しくなったおかげで寝やすいわけです。
おかげで睡眠時間が延長。
おかげで3時を過ぎてるのに眠くありません…。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

景色を劣化なく記録したい

最近はケータイ付属のデジカメでもそれなりに撮れるので、普通のデジカメは全然使ってないわけですけど、登る度に、この景色劣化なく記録したいという思いが募るわけです。ここで劣化なく記録と言っているのは、脳内に投影された景色のイメージと近い形で記録したいという意味ですな。

で、どうせならデジ一眼とかいっとく?とは思うものの、絶対に奥が深いであろうカメラの世界に飛び込むのは危険すぎる。それに、登山のときなんかはできるだけ装備を軽くしたい俺に取って、コンパクトデジカメよりもかさばるデジ一眼は邪魔なんじゃないのか。でもスタパ齋藤氏も使ってたオリンパスなアレなら軽量そうだし。

って、だいたい、劣化なく保存とか言いながら、そーんなに繊細な感性は持ち合わせてないんでした。まぁまぁ、そこそこ、記憶に近い形で景色を切り取れればいいわけです。

ということで、フツーに人気があり、コストパフォーマンスが良く、広角レンズなデジカメってないかなーとリサーチしたところヒットしたのがリコーのCaplio R6。スペックを見る限りだと、コストパフォーマンスはすげー良さそうだ。デザインは同じリコーならGR DIGITALがえらく格好いいな。高いけど。
対抗馬はパナソニックのLUNIX FXシリーズなのかな。しかし…LUMIXは実家にもあるし、CMに出てらっしゃる方のせいか、ミーハーな印象でビミョーにイヤ。
いや、しかし、リコーはリコーでデジカメ業界的にはどーなんだろーか。なんとなーく隙間を狙った機種が多いような…よく知らんが。

などと、価格.comで値段調べたあと、Amazonマーケットプレイスを見てたら、価格.comの最安値より安い価格で出品されてるCaplio発見!!


買うのか!?俺!!。
例によって衝動的に買うのか!!?


と、手のひらに汗をにじませてたらソッコー売れてました。カッフン。

ま、いいや。
落ち着けば、また物欲の熱も下がるしね。
ただ、次に再燃したとき、デジ一眼をポチッとやらないか、すげー心配

RICOH Caplio R6RICOH Caplio R6RICOH Caplio R6

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

久しぶりにJAL便

日帰り出張@北千住。まったく馴染みがない土地ですな。

PASMOどころかパスネットカードも持ってなかったので、切符で移動したわけですけど、やっぱり面倒くさい。帰りは2回も乗り継ぎ・乗り越し料金を払ってバカらしかった。

不定期出張のためにカードを買うのもイマイチなので、ケータイでゴニョゴニョできればいいんですな。って、モバイルSuicaって年会費取られるのか?意味ねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

無風でカイト

昨日はそのまま俺んちに泊まったシブチンと、スノーボードショップKaizan 2702.へ。いい具合の帽子を購入。シブチンはスポーツサンダル(?)を買ってました。いや、マジであれ、ピッタリだったんじゃね?

そのあと、シブチンのスポーツカイトを上げに近所の森林公園へ。風がなく、しかも炎天下。汗だくで風を待つんだけど、全然吹かない。お互い何度か上げるものの、風がないせいですぐに失速落下。夕方まで粘ったあと、某海岸に移動し再チャレンジ。海でも風があまりなかったんだけど、それでも何度かあげるのに成功。カイトを操作するところまでいかなかったけど、マターリ楽しみました。

しかし、シブチンと俺がそろうと、天気に恵まれんな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

立山登山

晴れ間シブチンが9月から1ヶ月弱ドイツに出張であり、「夏が終わる前に日本でどっか遊びに連れてってや」とおっしゃりやがるのであり、ならば去年は登れなかった立山にでも登りに行きましょう!!ということで、2人で立山登って来ましたヨ。

登山において、ガイド役になるのは初めてなので、せっかくなので立山最高峰の大汝山は登らせてあげたいよね、とか、休憩王の異名を持つシブチンとの登山であり、シブチン的に3,000m級は初登山なので、できるだけ楽なルートがいいよね、とか考え、室堂→一ノ越→雄山→大汝山→雄山→一ノ越→室堂のルートをとることにしてみた。前回は室堂から浄土山経由で一ノ越に向かったはずだけど、今回はショートカットですな。

前夜、ウシガエルの鳴き声があまりにうるさく1時間くらいしか眠れなかったため、シブチンに運転してもらい立山駅へ。おかげで少し寝れました。寝不足で登山すると絶対にグロッキーになるんですよ。

室堂に到着すると周囲はガスに覆われ、景色は楽しめない。おまけにかなり寒く、たまに小雨が降るのでレインウェアを着用して、登山開始。一ノ越に到着してもガスは晴れず、そのまま雄山へ。雲の上に出てればいいなぁと思ってたんだけど、残念ながら雄山も雲の中でした。まぁ、雲の上だろうが雲の中だろうが3,003mは3,003m。初の3,000m、登校おめでとう。>シブチン

雄山で昼食。俺はカップ麺だったんだけど、シブチンはパスタ作ってました。ガスの中だけど、やっぱり山頂で食べる飯は美味い。

雄山神社で参拝して、大汝山へ。立山最高峰の3,015m、登頂おめでとう。>シブチン

帰りは時折晴れ間も見えて、景色を楽しみつつ下山。


残念ながらガスが出ていたせいで景色を堪能するところまではいかなかったけど、とりあえずシブチンをガイドして無事下山するという責任は果たせて良かった。そもそも、シブチンと俺がそろうと高確率で天気が悪くなるので、あの程度で済んで良かったのかもしれない。


帰宅後、近所の飲み屋で豚足。シブチンにも好評でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

スノーボードDVD試写会

去年より2ヶ月遅れになっちゃいましたが、"山猿"のスノーボードDVDの試写会を開催。本作のプロデューサー役はタカオでした。まだリリース準備作業が残ってるけど、ひとまずお疲れさまでした。いいデキだと思いました。

その後、遅刻してきた弟タカシ氏と合流して、カズ君、タカオ、俺の4人で飲み会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

iPhoneとレゲエパンチ

ray氏、SOU氏、yasunori氏、k-nos氏、ohara氏という、いわゆる愛してやまないオタクどもこと高校の同級生と、多分恒例であろう夏の陣。って単なる飲み会ですけど。

詳細はこちら(手抜き)。

で、yasunori氏のiPhoneに指紋をペタペタつけさせてもらったんだけど、こりゃすげーインターフェイスだ!!日本のケータイより明らかに快適な使用感!!俺のケータイより明らかに高速な使用感!!

k-nos氏曰く

こ,コレは……昔見た未来が詰まってる……このUIはスゲェェェ!!しかもサクサク動いてる!!これほど衝撃的なガジェットは初めてかも!!
とのことであり、同感であった。

2次会、3次会とray氏行きつけ(?)の店へ。本当にいろんな店を知ってるな。

3次会の店で(現在仙台に住んでいる)ohara氏がレゲエパンチなるカクテルを注文したんだけど、なんですかソレ?的な反応であり、yasunori氏がiPhoneで作り方を検索して作ってもらったんですが、もしかしたらレゲエパンチ石川初上陸!?ってことはないにしろ、是非広めていただきたい。レゲエパンチ。(つか、石川ではピーチ・ウーロンとして広まってるのか??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

タッチパネルは最強か

ケータイに関してジョグダイアルじゃないとイヤンだが、どーにもならなくなり仕方なく非ジョグなケータイに手を出してしまった俺に対し、ジョグダイアルを待ち続けついにソニエリからジョグ発表となり自ら勝ち組と咆哮したyasunori氏だったが…


ちょっ!!おまっ!!マジかっ!?wwwww


つか、それジョグダイアルじゃなくてタッチパネルじゃね??wwwww


今度、それに俺の指紋をつけさせれ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

人種差別

研修終了。疲れた。

暑い上に羽田は激混み。会社の人達は今ごろビアガーデンで冷たいビールを飲んでるはず。ふざ(以下省略)。

一昨日、行きの飛行機の中で、横と後ろを中東系の風貌の外国人5、6人に座られ、意味不明の会話はうるせーし、後ろのアホはシートをガンガン蹴るし、スパイシーな香水(体臭?)が漂うし、うんざりだったわけで。
文化の違いもあるので我慢してたんですけど、ふと中東系ってことを再認識し、うんざりモードから恐怖モードに心境激変。

ほ、ほら、中東系の人が数人で飛行機に乗ったら、落とすでしょ、飛行機。
国会議事堂にカミカゼアタックするでしょ。
全員テロリストでしょ。

こえーっ!マジこえーっ!!

もちろん偏見であり、人種差別的発言であり、ポリシーに反するんだけど、本気で怖かったんですよ。

俺ってヤツァ勝手に危機を感じ、都合良くポリシーを曲げちゃう情けない人間なんだよ。今度は自分にうんざりしたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

EZナビウォークで回避

ウェルカム蒲田研修1日目@蒲田。

出張のとき、羽田空港から京急をよく使うので、蒲田はよく知ってるつもりでいたんだけど、よく考えたら初めて降りたんでした。

いい街ですな。ゴチャゴチャしてて。おかげで昨夜は迷いましたよ。EZナビウォークがなかったらお手上げでした。つか、ハンディGPSってマジ便利。使いこなせると面白いだろね。自分的にはまだ緊急時用ツールだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

ジンギスカンバーベキュー

ジン♪ジン♪ジンギスカン♪カズ君主催のジンギスカンバーベキューに誘っていただいたので、参加させていただきました。2日連続バーベキューですヨ。

見知ったメンバーなので、若干のグダグダ感も許容しつつ、マターリ準備。アレですな。彼女の買い物に付き合う彼氏のあの感じですな。まぁ、そのような感じはとんとご無沙汰なわけですけど。

タープまで準備してたカズ君に、そのやる気を垣間見つつ、カズ君持参のジンギスカン用プレートで、カズ君注文の羊肉を焼き、食らう。
ひたすら食らう。

肉が良かったのかクセになる味で、もうずっとプレートの前に陣取ってましたヨ。羊肉(゚д゚)ウマー


5歳の女児もいらっしゃってたので、タカオ持参のスケートボードに乗せて遊んでみたり、その辺に生えてる白つめ草か何かの花で花輪を作って差し上げたり。単に歳が離れた妹がいるので、子供に対する接し方を知ってるだけですな。というか、他人の子供は無責任に接することができるので(ダメ)、気楽だったり。


最後に風呂に入って、ビッチリ日焼けした首・肩周りに驚愕し、コーヒー牛乳を飲んで解散。

カズ殿におかれましては、羊肉の手配から、タープやジンギスカンプレートなど、すべての準備をしていただき、大変お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

交流会バーベキュー

以前参加させていただいた交流会で「じゃあ今度バーベキューやろうぜバーベキュー」などと無責任に発言した挙句、「しかし交流会の主催者がバーベキューも仕切らねば筋が通るまい」と後輩君に進行を丸投げしたバーベキューが本日開催。
大変光栄なことにお誘いを受けたので参加させていただきました。

まぁ、なんというか、他にも色々と背景・経緯がありまして、立ち位置の難しい、デリケートな対応が求められる、ヒジョーにビミョーでセンシティブなアレでしたよ。なので、徹頭徹尾、徹底的に交流しない姿勢に徹したわけです。交流会なのに。
古来より、さわらぬ神にたたりなしとも伝承されてるわけです。21世紀なのに。
これでいいわけです。バカボンのパパでもないのに。

とか言いつつ、また自虐ネタが増えたと思って喜んでる俺ってば本当に変態なんじゃなかろうか。変態的にバーベキューをエンジョイ。エンジョイ変態ライフ。


20名近くの参加者をまとめあげ、滞りなく進行させた実行委員におかれましては大変お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

nnar is not alt-r

船田さんのとこのblogである船田戦闘機日誌 at nnarのnnarについて、Yet Anotherだと電算機的とか言っちゃったわけですけど、nnarはnnar is not alt-rの略だそうで。いわゆる再帰的な命名法であり、しっかり電算機的でした。つか、気づけよ、俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘビロテ

この辺HALCALIもフツーのお姉ちゃんになっちゃったのねとか言ってたサイボーグ俺達 / HALCALIだけど、結局ヘビーローテーションだったり。
仕事中も気づくと脳内BGM。特に6曲目のLOOKがよく回る。

LOOK/HALCALI


衝動的に購入し、最初は喜び勇んで聴いてたアルバムの中には、すぐに聴かなくなっちゃうアルバムが高確率で出てくるわけで。最近だとあっ、ども。はじめまして。/GReeeeNとか、もう全然聴かない。それでも、最初に少しは聴いた分、これとかよりはマシですけど。1曲目を聴いて震えましたヨ。サムくて。

ま、ハズレがあるからこそ、アタリの1枚を引いたときの喜びも大きいんではなかろうか、と。そう考えれば、世に氾濫しているチャラい邦楽(J-POPの方です)もまた、必要悪なのではなかろうか、と。ポジティブ過ぎですか。


珠玉の1枚をコメントいただくと面白いかもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

Yet Another

船田さんの独り言はどこで見ればいいですかと思ってたら船田戦闘機日誌 at nnarができてた。やったぜ。

NNARの"AR"はAlt-Rの略なんでしょうか。"NN"はなんでしょう。YAAR(Yet Another Alt-R)だと電算機的かもとか言ってみるテスト。なんちて。
会長!!頑張ってください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »