« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

渦巻くデジカメ欲

デジカメが欲しまってる昨今、後輩君こだぽんがデジ一眼を買いやがったというアレで、俺も俺も俺も!!とオリンパスE-3を注文しかけ…はしなかったけどデジ一眼に心が傾きかけた瞬間、スタパ先生の富士フィルムFinePix S8000fdもいいヨ的な記事を拝見し、そうかコンデジとデジ一眼の間(?)もアリだなとか思った。


けど、自分が使うシーンを思い浮かべると、出来るだけすばやく簡単に片手で撮る(スノーボード中とかにね)とか、手軽にマクロ撮影(高山植物を撮ったりね)とか、そのよーなシーンであり、ワイドなレンズが切り取るとヨサゲな景色を撮るのがたぶん好きなので、いちいちレンズを付け替えなきゃいけないであろーデジ一眼はかさばるし面倒くさいしやっぱりダメかもしれんな、などとボソボソ考え、やっぱりCaplio R7なんじゃろか、でも同じリコーならGR DIGITALのほーが…しかしGR DIGITALってば販売終了なんだよなー、とか思ってしょんぼりしてた、ら!!


GR DIGITAL IIキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!

IIですぜII
IIというだけでなんつーか初代じゃないのね…という残念感はビミョーにあるがしかし初代よりはスペックもアップしてるであろーとゆーことも容易に予想できるわけだ。


どーせなら、同じく販売終了なデュアルレンズデジカメことKodak EasyShare V705もぜひ後継機を出していただきたいっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

言わざるを得ない扱いの酷さ

周囲の人たちのワタクシに対する扱いの酷さは、もはや常態化していると言わざるを得ないわけですけど、そんな中、妹アキヨ嬢から頂いた誕生日メールがこれ。

おめでとう。
33歳。がんばれ、オッサン
…。
非常に端的なエール、と言わざるを得ない。


後輩ちゃんからはチョコレートをいただいたわけですが、なぜかハロウィンのプレゼントとしていただきました。誕生日プレゼント?と聞き返しても、頑としてハロウィンのプレゼントだと断ってました。
そしてすかさず、メッセンジャーで

わかっていると思いますが、
3倍返しですから(^-^ )
…。
語調がキツ過ぎる、と言わざるを得ない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

今週の33歳

というアレで、本日は誕生日だったり。33歳になりました。

去年は

輝きを取り戻したいです
などとほざいていたんだけど、一瞬たりとも輝きませんでした。
まぁ、いま輝いてもらっても、燃え尽きる前のロウソクみたいで怖いんですけどね。


さておき、大学の研究室における同窓生であるワイダ師匠から祝福のお言葉をいただいたわけで。

あー、そういや昨日の夜見た、「銀河英雄伝説」のDVDで、

丁度ヤン・ウェンリー33歳で死んでいたなぁ

by ワイダ

…。

さ、さておき、会社の同期であるiちゃんから祝福のお言葉をいただいたわけで。

33といえば、私の愛する新撰組の隊士で言うと……

たしか山南敬助腹切らされた歳ですね

by iちゃん

…。

……。

でも、ありがとう。
そんなアナタ達が大好きです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

GWT

うお!?
Google Web Toolkitってば、Javaだけを使ってAjaxなアプリケーションが作れるのか!!

You write your front end in the Java programming language, and the GWT compiler converts your Java classes to browser-compliant JavaScript and HTML.
Googleなので、コンパイル後のJavaScriptやHTMLにブラウザ依存なコードが埋め込まれるとは(MSほどには)思いにくいし、Javaな人にはいいかもしんない。

とは言うものの、Javaでフロントエンドのコーディングってどんな感じなのかね…。クライアント系だとSWTどころかSwingすら使ったことないし。WEB系クライアントでもJSPがほんの少し分かる程度だし。

結局、クライアント側のイベントドリブンなコーディングが好きじゃないのかもしれない。かといって、サーバ側のコーディングが得意かっていうと…いや~…。プログラミングが苦手なんだろうなぁ。つまり仕事が苦(以下省略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

7時間

5時間以下の睡眠続け死亡率1.7倍に 7時間寝よう(by アメーバニュース)

同研究グループによると、最低でも5時間以上、可能であれば毎日7時間の睡眠時間は確保する必要があるそうだ。
単純に睡眠時間を増やせば死亡率が低下する、という話ではないような。
  • 死亡率と関係のある原因が存在する
  • その原因のため睡眠時間を7時間確保できない
  • 現象として睡眠時間を確保できない人の死亡率が上がって見える
ってことじゃないのか。
死亡率をあげている原因をそのままにして、睡眠時間を7時間に増やしても、死亡率は低下しない気がする。

ひと昔前だと、死亡率をあげている原因 = ストレスとか言ってりゃ良かったんだろうけどなぁ。本当は、もっと複雑なんじゃないかと思ったり。


大体、7時間寝るってことは、「その日のうちに寝る」ってことでしょ。

無茶言うな!!(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

ボウズ

シブチンとエギング@氷見方面、新湊方面。

またボウズでした。
またエギをロストしました。

今年は3回釣行して…釣果は1ハイ。一昨年の自分が羨ましい。


帰りにスノーボードショップ3店舗に寄って、シブチンのゴーグルを物色。良いカラーがなく、カタログだけもらって帰るシブチン。きっとネットで注文するんだろうなぁと予想。

某店の店長には「昨日、弟さんがいらっしゃってましたヨ~」と声をかけられたり。ついに、兄弟そろって顔を覚えられてしまったかもしれない…。
けど、ここ2年ほど、このショップで板は買ってないんだよな~。せめてバインディングはここで買おうと思ってたんですけど、モデルはあるもののカラーがなかったり、サイズがなかったり。注文しておくべきだった…。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

PC用スピーカ

かなり昔にSONYタイマーが発動してしまったミニコンポは、表示系が全部ダメだし、CDはうまく読み取れない。当然MDレコーダ/プレイヤはただの飾りになってるし。結局、テレビやPS2のアンプとしてしか使ってないわけで。音楽を聴くのは専らPCからなわけで。ショボいスピーカしかついてないわけで。

で、休日出勤してフラフラした頭でこの辺の記事をチラ見し、その足(マウス)でポチっとやりそうになった。あぶねー。
同じBOSEならCOMPANION2 IIで十分なんだろうけどなぁ。

BOSE COMPANION3 IIBOSE COMPANION2 II

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

前世はダンゴムシでした

会社で購入したDELLのPCがUSB地雷だったり(BIOSアップデートで解決したけど)、ティザー広告までしたRollyが首を傾げるほかないウ○コ製品だったり、今月には33歳になろうかとしているのに後輩君よりコーディング量が多かったり、生産量(生産性じゃないヨ)をカバーするために(省略)だったり、眠れなかったり、起きれなかったり、激昂したり、スノーボードDVDのリリースが告知した予定より遅れたり、ボクシングの試合でスープレックスが放たれたり、アオリイカが釣れなかったり。

というアレで、告白すると酷い鬱状態が続いてました。


ダメなときはそのダメさ加減を吐露し笑いに昇華させることにより乗り切るしかないわけですけど、今回はそんなレベルじゃなかった。オトナの事情でここには書けないような有様でしたヨ、まったく。


で、昨日あたりから、ビミョーに回復。わりと能動的に生きようという気になってきました。


ここで一気にギアを上げるとリバウンドしそうなので、徐々に暖気していこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

Make: Japan

去年の今頃紹介した"Make: Technology on Your Time"ですが、すでに(?)Volume3が出てるらしいですが、人に薦めておきながら自分は買ってないわけですが、さておき、Make: Japanなるblogがあるんですな。結構面白そうなエントリが並んでる。

これはiGoogleに登録してポーリングせねば。

Make:  Technology On Your Time Volume 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

進捗

いやー、日曜日午後の誰もいないフロアにおけるコーディングははかどるなぁ。


とか言ってたら、10月になっちゃったヨ!!

うわーん。


もう、帰ろう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »