« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

るろうに

顔合わせまでしたんだけど、顧客都合により急遽この案件がなくなったため、別のプロジェクトのヘルプに投入されることに。今度のプロジェクトはこれはこれで…愚痴が書けないレベルで頭が痛かったり。根本的にここには書けないアレが欠けているヨ!!

2~3週間ヘルプに入って、そのあとはまた別プロジェクトに流される予定。あ、どうも、流浪人です。じゃねーよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

流転

出張@東京本社。

打合せのため、急遽、外遊(?)を一日伸ばしたんだけど、結局「顔合わせ」程度だったり。

顔合わせ…。つまり、また次のプロジェクトに渡るわけですな。今年3つ目のプロジェクト。
営業の方や、フロントSEは複数のプロジェクトを抱え持つだろーから年間3つってのは普通かもしれない。けど、開発SEなのに1年間でプロジェクト3つ目ってば、ちょっと多くね?

プロジェクトが変わる度に、関係者や仕事仲間や…最悪、部署が変わったり、出向になったり、転勤になったりするわけで。それが年3回。プロジェクトの内容も当然変わるので、前提知識は習得しなおし、開発環境は構築しなおし、使用言語は覚えなおし。まぁ、一番インパクトが大きいのは、人間関係をまた一から築く必要があることだけど。

今回のプロジェクトは(も)ヘルプで入る予定なんだけど、この流れはちょっとアレだ。ヤバい感じだ。ほとんど面識のないメンバーが、わりと視野狭窄に陥っている大きめプロジェクト内に、ポツンと投入される。
経験的には、予定よりも長めに携わらきゃいけない状況になりがち。予定よりも多めに仕事が振られがち。予定よりも地獄になりがち。

ずっと同じプロジェクトで働ける同僚もいるのに、俺ってヤツぁなんでこうも簡単にプロジェクトを渡り歩かされるんだろーか。所詮は使えないSEってことなんでしょーか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

イタい自覚はある

川崎のホテルでチェックインを済ませ、そういえば以前、後輩ちゃんが川崎のラなんとかってところで時間を潰し過ぎたとか言ってたな、と思い出し、携帯で調べてきっとLAZONA川崎プラザに違いない、と勝手にアタリをつけてラゾーナへ。

おぉ、結構デカいショッピングモールじゃねえか。川崎も侮れんな。とりあえず本屋へ行き、かーなり迷って来年のスケジュール帳を決定。毎年買ってるのにシステム手帳にしないのは、飽きちゃうからでした。
さらに店内をウロウロし、ビックカメラで小一時間ほどRICOHのハイエンドコンデジとワイドもマクロもイケるコンデジとオリンパスのエントリモデルなデジ一眼をイジり、モヤモヤしながら、さらにウロついてたら、中庭(?)に出た。

…。

あり?見た景色だな…。

そういえば、以前、出張の時に寄ったかも!

記憶の悪さには定評がある俺だけどここまで酷いとは…とあきれながらも、てことは、あの雑貨屋があるのかここには?えーとえーと確か…この辺…うお!ありやがる!もしや…まだ「アレ」が置いてあるわけねーよなぁ…ってまだあるし!

「アレ」とは以前まさしくこの雑貨屋で見つけたポップ(?)でキッチュ(?)な4連写トイカメラであり、以前ちょっと迷って買わなかったんだけど、今度は買わなきゃいけないよなぁ、やっぱり…。

しかし、俺の記憶の仕組みは一体どーなってんだ?なにをどうやって覚えて(あるいは忘れて)いくのかサッパリ分からん。シナプスが狂ってるんじゃないか?

ところで、レジでご自宅用ですか?と聞かれ、自分のじゃないしな…と思い、一応包装してもらったんだけど、果たしてその店員はどう思ってたんでしょうか。

  1. 子どもへのプレゼント
  2. 彼女へのプレゼント
  3. プレゼントを装ってるが自分で使う

1はまだ許せるけど、2はちょっとヤダ。クリスマスが近いし、チープだし。3だとイタい。

正解は「妹にあげる」なんですけど、真実が一番イタかったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モデリング

研修2日目@芝公園。

モデリング(って言ってもいろいろありますな)の研修だったんだけど、講師の方が優秀なのか、わりと有意義だった。
業務で使えるようになるには、まだまだ訓練が必要だろうけど。

明日は打ち合わせのため、川崎に移動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

もちろんホテルからも一歩も出ない

研修1日目@芝公園。

研修が終わるとヒマを持て余すわけで。

東京の友達に連絡を取って遊びに行く、という発想がないわけではないんだけど、自分の都合で他人のスケジュールに影響を与えるってのがヒジョーに心苦しい。
だいたい、18時ごろに仕事が終わっているはずがない。友達も同じ状況かは知らないけど、少なくとも自分がそうで、かつ、同業種の友達ばかりであることを考えるときっと彼らも毎日深夜残業に違いない

というのは言い訳です。単に独りで過ごしたいだけです。出張研修中くらいしか定時に帰れないんだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

東京タワー

東京タワー午後の飛行機が取れなかったので午前中の便で独り東京へ。

で、芝公園。
秋晴れの下、観光地独特の「身の置き場の無さ」を感じたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

今から日本海側に戻ります

研修@品川。

こだぽんのマイミクであり、以前一緒にお仕事させていただいた、大阪のやっしー先生も同じ研修を受けてたり。ご無沙汰しておりました。

という流れでやっしー先生にもスノーボードDVDを回覧することになりました。

次回作はなんとしてもDVDに出演しないとね。>こだぽん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

地域格差

地域格差定時退社して、ラス便で羽田へ。今日も飛行機は揺れました。

で、品川に到着。23時を過ぎてるってのに人が多すぎる。
蒲田への帰りの満員電車の中で、しばし「地域格差」について考察。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いはずだ

寒いはずだ3時過ぎ、寝れないのでコンビニ行こうとしたら雪が積もってた…。

初雪キター!

タイヤ換えてNEEEEE!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

マジで羨ましい

政治家はイイよね。
簡単に前言撤回できて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

家族が増えました

弟タカシ氏の結婚式@軽井沢。

良い挙式でした。
自分は全然気付かなかったけど、新郎の弟はやたらと緊張したらしく、足がガクガク震えてたそうな。そういえば、式の途中で神父さんに何か話しかけられてたなぁ。段取りを説明されてるもんだと思ってたけど、緊張してテンパった弟の具合を気にしてくれてたみたい。
いい思い出になるんじゃないでしょうか。


独身の、結婚予定もない兄としては、弟の結婚により少し肩の荷が下りたというか、ちょっと安心したというか、そんな感じ。
自分のスタンスが変わるかと言えば、今のところ変化はないんだけど、(義)妹ができたってことにふと気付き、ちょっと感動したり。すげー。33歳にもなって家族が増えるとは(フツーの家庭ならフツー?)。そのうち、(義)弟も増えることになるわけで。甥や姪もできるわけで。

お年玉が大変だ。


弟夫妻はそのまま新婚旅行に出発するそうだけど、それも見送れず、初めての軽井沢を観光もできず、そそくさと帰路についた。明日仕事だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

軽井沢逃避行

定時前に退社し、軽井沢へ。

単独行であり、最近の業務の状況も考慮して、車での移動はあきらめ、JR在来線と新幹線で。北陸新幹線ができればもっと楽なのかも。どこ通るか知らないけど。

ホテルでは従妹の人妻(外見はお嬢ちゃんだけどな)と、実弟、実妹と同室でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は代表辞任

政治家はイイよね。
簡単に辞められて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

未だ渦巻き中

と言うか確かにGR DIGITAL IIはイイ。スペックもさることながらその外観がイイ。

けどなー。
価格がなー。
デジ一眼の(俺的)最有力候補ことE-410と同じくらいでしょ?

ハイエンドコンデジと世界最小最軽量デジ一眼。

価格帯は同じ。(つか、GR DIGITALの方が高かったり)

悩むなー。

さておき、こだぽんのデジ一眼もE-410なのに、俺の最有力デジ一眼もE-410なのは仕方がない。
知っている人は知っているが、

世界最小最軽量

とかに、やたらと弱い俺なので。

やはりここは(こだぽんともカブるし)デジ一眼は保留にする。んで同じ価格帯のGR DIGITAL IIも置いておく。そして、気軽にイケる28mm広角なコンデジにする。
これだな。これしかない。

でもなー。イイんだよGR DIGITAL II…。(以下、無限ループ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »