« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

[03]たいらスキー場 - 大晦日INDYブリブリ

吹雪のたいらスキー場第六回大晦日スノーボード大会。

わざわざ大晦日という一般的には世話しなく、忙しい日を選んでスノーボードをするのにはワケがあります。いや、ありません。単に、大晦日までスノーボードですか、おまいらバカですか?と言われたいがためのイベントであり、恒例行事なので惰性で開催、というそれほど前向きな理由でもなかったりします。

つか、なんだかんだ言って今年も雪不足なわけで。年末になっても県内のスキー場はなかなかオープンしないわけで。

それでも29、30日とまとまった積雪があり、県内もイケるか!?とか思ったんだけど、31日は強風の予報。ということで、隣県のたいらスキー場で大晦日ライディングを実行。今年のメンバーはカズ君でした。毎回、メンバーが違うんだよな。

時折、雷が鳴る中、午前中はGENTEM MANTARAYで新雪食い。やっぱりMANTARAYは新雪でこそ楽しい板だな~と実感。ただ、バーンが荒れすぎると変化についていけない。ノートラックなオープンバーン希望。

午後からは今年購入したGENTEM INDEPENDENTSTICK POOLDECKを投入。MANTARAYと同じ1540mmのレングスながらツインチップなのでノーズがやたらと短く感じる。んだけど、この板かーなり面白い。さすがに非圧雪エリアではMANTARAYほどには安定しないものの、幅がわりと広めなのできちんと浮力は得られるし、テールの抜けも(もちろんMANTARAYほどではないわけですけど)悪くない。まさにブリブリっとした乗り味。
調子に乗りすぎると、ノーズが刺さって一回転となるわけだけど、まぁそれも最初のうちは楽しい。

荒れ始めのポコポコの斜面ではツインチップの回頭性の良さを発揮。クリンクリンとノーズ方向を変えながら少し跳ねるようにして乗れる。
調子に乗りすぎるとフェイキーになっちゃうけど、ツインチップなのでほとんど問題なく滑り続けられる感じ。


カズ君もGENTEM SPEEDMASTERの初乗り。ダブルピンテールの圧倒的な存在感がすごい。けど、それを乗りこなしていたカズ君がもっとすごい。多少の荒れバーンでも切り裂いてチョッカっていっちゃうので、もともとついていけないのに、さらについていけなくなりました。


一日券にしちゃったので14時過ぎまで粘って撤収。INDYを卸すにはちょうどいい日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

クリスマスに欲しかったモノ

こぼせない愚痴をためつつ(一部放出しちゃいました。ゴメンなさい。)障害対応に追われてたわけですけど、なんとか年内に間に合った。

少なくとも自分だけは力技に頼らず、理由が明確で、できればエレガントな対応を、と思って作業しているときに、場当たり的で無責任なコードを目にすると、一気にやる気が殺がれることが分かり過ぎるくらいよく分かった。

あ~、俺もこうやって周りの人に迷惑かけて来たんだな…。ヘコむわ…。

上流工程ももちろん大事。開発手法も適用するアーキテクチャも重要。でも、結局コーディングスキルって超キホンなんだなぁとつくづく実感。


いや、違うのか?

素人でも間違えっこない、誰が書いても同じ品質になる、創造性とは対極を成す単純作業でモノができるような、厳格な仕組みというかフレームワークが必要なんだろうか。

イチ開発者として、そんな世界は生きにくいな、と思う反面、現状だと全然ハッピーになれないとも思う。


そうかぁ。やっぱり、ハッピーかそうじゃないかが俺オブジェクトの振る舞いを決定してる気がするなぁ。

ハッピーと感じるかどうかって人それぞれなのに、欲張ってみんながハッピーを目指しちゃうからすぐに参っちゃうのか。

独りよがりな俺だけハッピーはスゲーイヤなんだけど、それを目指すにしても、スキルが足りなさ過ぎる。

サンタさん。まとまった時間と安定状態が持続するまともな精神が欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

[02]八方尾根スキー場 - ピーキーMANTARAY

八方尾根カズ君と八方尾根へゴー。今回の使用板はGENTEM MANTARAY。

新雪を期待してたんだけど、残念ながら重めの湿雪。それでもコース脇に残った非圧雪エリアのネチネチと食いつぶしたり、圧雪バーンでカービング(もどき)をしながら楽しんだり。MANTARAYはサイドカーブやキャンバー形状の性質上か、それとも俺の乗り方が下手なのか、とにかくカービングをしてもエッジがすこーしズレる気がする。

圧雪バーンで速度を出してもかなり安定して乗れるMANTARAYだけど、ある速度から急にピーキーな振る舞いを見せることを発見。チョッカって速度を出していってユルーく荷重移動を行い、エッジをかけた瞬間にスピンしはじめ、体勢を崩したり、下手すると1回転したりすることが分かった。
いや~マジで面白い板だわ。

カズ君の後ろに続いて、調子に乗ってコース脇をズバズバ滑ってたら、いきなり接地感覚がなくなり空中へ。その先のコースを全く覚えてなかったので、崖から落下かも!?という恐怖感に襲われると同時に防衛本能からかできるだけ遠くに飛ばないよう体を開きつつ着地を待つ。実際は1mくらいしかギャップは無かったんだけど、体を開いて右手を着いてしまったせいで、右肩をグネる。右肘が肩よりも上にあがらないくらい、右肩が痛い。
骨は折れてなさそうだけど、どうも捻挫しちゃったらしい。しょーもない場所で。しょーもない落ち方して。俺のバカ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

現地調査

現地調査いつもより早く上がれたので、一里野までクルマを走らせ、今週末にオープンしそうか調査。

途中、何度も外気温を確認するけど4度からなかなか下がらない。やな予感。

ゲレンデ到着。10cmくらい積もってるけど、全然ダメだな、今週末は。

ちっ。
往復130km走ってこれかよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

ストレスフルストライカー

プラ最近、胃カメラを上から飲んだり下から飲んだりする友人が多いわけですが。w

いや、笑えんな。
俺も吐き気が止まりません。

何がいけないんだろう。こんなに頑張ってるのに、何で報われないんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

忘れてください

忘年会恒例の忘年会@紅龍飯店。今年はフジモっちゃんが幹事らしい。

SOU氏の一言目

生きてた?

も恒例ですな。

ビミョーにメンバーが代わりつつも開催されるこの忘年会。去年一昨年も楽しく参加させていただき、今年も(相変わらず)直前まで参加できるか分からなかったんですけど、何とか顔を出すことができました。

さておき、この辺から2ヵ月ほどシブチンに会っていない間に、俺に内緒で合コンが開催されてたらしい。おかしくね?俺は結構シブチンを合コンに誘ってる気がするんですけど。

まぁ、誘われても行けそうもなかったけどな。忙しくて。


シブチンとは学生んときからの付き合いなので、もう軽く10年以上経ってるわけですけど、SOU氏はもう人生の半分くらいの付き合いになるわけですけど、この忘年会メンバーともすでに2年以上の付き合いなんですな。
ヒジョーに気楽にお付き合いさせていただいており、ストレスレスとまではいかないけどわりと自分を出せるというか、なんつーかワタクシ、感謝しております、こう見えて。みんなハッピーになればいいのに。


2次会はあんまり覚えてないけど、3次会はダーツだった気がする。独りタクシーで帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08 INDY POOLDECK

3月末に試乗し、5月始めに予約したGENTEMstick INDY POOLDECK!!!!!キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!というアレで、午後イチでカズ君とkaizan2702.へ。

スマン!!ニヤケ顔が止まらん!!

店長の「プールデッキはノーマルのインディよりもっとブリブリ」というお話を聞いて、エッジがズレつつテールが粘りブリブリっとした挙動を夢想。
ムッハー。

って、まぁ、試乗してるんですけどね。30分の試乗ではノーマルINDYとの区別もつかなかったわけですけど、これからは思う存分乗れるわけで。
ムッホー。


カズ君はGENTEMのSPEEDMASTERのほか、予約してたARC'TERYXのウェアも購入し、ありえない金額を払ってました。下手をしたら、キミ(誰だよ)の給料くらい出費してるゾ。
いや、もう、払った金額は忘れよう。代わりに得たモノは払った金額にふさわしいモノだ。だから忘れよう。前を向いて生きていこう。


これから毎晩、POOLDECK君のベース作りだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

08 BINDING

スノーボードのギアは一貫してBURTONなのは、単に最初に買ったまともなブーツとバインがBURTONだったから、というだけだったり。
体の動作を板に伝える最初の接点がブーツであり、バイン、板へとその動作が伝達されていくわけで、なんとなーくブーツとバインの相性を無視できず、同じブランドを使い続けてるんですな。まぁ、ブーツとバインの両方をいっぺんに買いかえれば問題ないんだけど、実際にいっぺんに買い替える年もあるんだけど、特にBURTONのモノに不満があるわけではないので、使い続けているヨ、と。

で、今年はGENTEMstickのINDEPENDENTSTICK POOLDECKという板をズバリと予約してあるわけです。ブーツとバインは去年BURTON IONとC60を買ったわけです。で、最強のバインことC60は去年買った板ことMANTARAYには合うんだけど、INDY POOLDECKにはもうちょっとフレキシブルなバインが合うんじゃなかろーか、と。

いや、乗る板を換える度にバインを付け替えるのが面倒と言ってしまうと身も蓋もないので、より気持ちよく板に乗るための労力は惜しんではイケナイと言い訳してるだけですスミマセン。

というアレで、今年もバインを購入。BURTONのCARTELにしてみた。

最初は左右で色違いのCARTELを探してたんだけど、人気モデルの上、サイズがSということで、ショップをいくつか回ったものの売り切れ状態。以前、ネットで並行輸入品のバインを買ったこともあるんだけどイマイチだったので、通販という選択肢はなし。結局、カラーは妥協して茶色(Matte Brown)にしました。ま、カラー的にはINDY POOLDECKにも合いそうだし、カラーよりも特性とサイズが重要なわけで。


しかし、このところ毎年バインを購入(P1⇒P1 CARBON⇒C60⇒CARTEL)してるわけだけど、本当に新調する必要があったのか??単にストレスを物欲で発(以下省略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

無い袖は振れない

目が覚めたら始業時間でした。orz
というアレで、有給取って遅刻して出勤。

体調が悪すぎる。

一応、開発リーダーをやったプロジェクトの打ち上げだったけど、不参加。
管理職な方には主役がいなくてどーすんだよ!!と恫喝されました(ウソ)が、いやいや、確かに俺、頑張った。先発からクリーンナップ、クローザーまでやった。監督はしてないけど。ただ、体調がね、アレですから。このプロジェクトのおかげで体調崩してるんですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

Caplio R7に決定

この辺とかこの辺とかこの辺とかこの辺でモヤモヤネチネチウダウダとデジカメをどうするか悩んでたわけです。

しかし、このところ弟の結婚式とか友達の結婚式が重なり、さらにはいよいよスノーボードシーズン開幕であり、今月はボーナス月でもあり、当たり前のように残業続きの毎日に超ウンザリしてたのでリコーCaplio R7をポチッと購入。


結婚式前に買えというご意見はごもっともだと思う。


Caplio (キャプリオ) R7/RICOH

自分にとってヒジョーに強いヒキだったのは、35mm換算で広角28-200mm広角ズームと1cmマクロ。リコーさんには失礼かもしれないけど、手ぶれ補正とかフェイスモードとかにはあんまり期待していなかったり。一応、実機も触ってみて、ズーム時の動作音が今一つスムースじゃないのも確認した上での購入判断ですな。


で、今回はamazonで購入ボタンをポチっと押下してみた。
amazon価格が価格.comの最安値とかなりいい勝負(数百円差)だったし、クレジットカードで購入可という条件だと、価格.comのどの店舗よりも、楽天に出店しているどの店舗よりも、amazonの方が安かったんですよ。まじかよamazon。

たぶん、ヨドバシとかビックカメラとかでポイント還元分も換算すれば、実店舗で買った方が安いんだと思う。けど、北陸の辺境の地にはないんですよ!!ヨドバシもビッカメも!!この辺の某家電量販店だと、平気で今回のポチッと価格より1万円くらい高いし!!amazonバンザイ!!

まぁ、タイミングの問題だけなので、結局欲しい時が買い時であり、買い時に一番いい買い方ができればいいわけで、今回はamazonでした、というだけですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

タカオとユミタン

会社の後輩君であり山猿のメンバーでもあるタカオと、そのお相手ユミタンの結婚式にカズ君と出席。

タカオのスノーボード仲間とかはゲレンデで会ったり自作DVDに出てたりするし、ユミタンとも何度か鍋パーティ等で遊んだりしてたので、結婚式に来てた人のうちの何人かは見たことがある人たちでした。友人たちに祝福されてるっていう感じで、いい式でした。


カズ君に送っていただいて帰宅した後、会社へ。休日出勤しなければならないのは、仕事の量が多いからですか。俺の処理能力が足りないからですか。

…そうですか。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

[01]高鷲スノーパーク - 初

今シーズンの初滑りは初めての高鷲スノーパーク。初めての岐阜県スキー場。

メンバーはカズ君、カズ君の知り合いの方4人で、久し振りの大所帯(って計6人ですが)でスノーボードしてきました。

高鷲スノーパークは意外にも(この季節にしては)十分な雪があり、リフト1本分だけど2,500mの滑走距離があるらしい。カズ君と先に到着したので、2本滑ったあと、他の4人と合流。

スノーボードってスキーよりも集団行動がとりにくい気がするので、たまに合流して一緒に滑ったり、別行動取ったりするのかな、と思ってたんだけど、最後までずっと一緒に滑ってました。たまにはいいですな。大人数で滑るのも。

午前中や、午後の最初の方は、非圧雪エリアを中心に新雪というかトラック跡がついてない斜面を美味しくいただいてたんだけど、そのうち完全にロープが張られて入れなくなったので、…まぁ、ロープが完全に張られる前も不完全に張られてたので禁止エリアだったかもしれないけど…いや、間違いなくそうだと思うけど…とにかく、普通のゲレンデライディングに移行。まぁ、その時点でかなりバテバテ。
けど、6人もいて、しかも初顔合わせな人も何人もいて、なんとなーくお互い牽制し、結局15時過ぎまでガッツリとライディング。もう後半は足の踏ん張りが全く効かず、ターンもできないような状態。それはそれで心地よかったんですけどね。

今回初めて一緒に滑った4人の方は皆さんグラトリが上手で、俺もあんまり毛嫌いしてないで、どんなコンディションでも楽しく滑られるように、グラトリでもジブも頑張らなきゃな、と思ったり。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年12月 7日 (金)

ワンダーライン

あ〜クソッ。
やっぱ1時過ぎるとコンビニ弁当ねぇんだよ。
おでんは…残ってんのかよ。まぁ、今日はそんなに寒くないしな。
でも、おでん単体だと味濃いんだよ。どうしよう。ウィダーででも薄めるか…。


夕飯はおでんとウィダーです。


アホかっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

08 GOGGLE

スノーボード用のゴーグルの変遷を思い出してみるとOAKLEYがほとんどで、3年ほどA FRAMEを使い、その後3年ほどWISDOMを使ってきた。去年はANONのREALMに浮気したんだけど、今シーズンは行きつけのショップで何も買ってなかったので顔をつなぐ意味もあってゴーグルを購入。OAKLEYのCROWBARにしてみた。

ゴーグルってば、そんなに頻繁に買い替えるモノでもないんですけど。

自分の場合

  • レンズが曇らない(曇りにくい)
  • 視界が十分に確保される
  • 見た目
という優先順位でゴーグルを選びがち。イマドキのダブルレンズなら外気温との差で曇ることはほとんどない。ので、イマドキのゴーグルはどれを選んでも大差ない。
んだけど、湿気の多い日本の場合、ベンチレーションはスポンジの方がいい気がする。というのは、ANONのREALMのベンチレーションは布製(で取り外し可能)なんだけど、霙(みぞれ)が降るような日は水滴で目が詰まって、レンズの上側から曇っていくことが多いような印象を受けた。まぁ、扱いが悪いのかもしれないけど。

というわけで、自分なりの実績からスポンジ製ベンチレーションのOAKLEYに戻してみたわけです。フレームカラーはマットホワイト。レンズはWISDOMでも調子が良かったPink Iridium。スタンダードなPersimmon(オレンジ色というか柿の色ですな)並みにオールマイティな上、見た目も格好いい。


しかし、本当にゴーグルを新調する必要があったのか??単にストレスを物欲で発(以下省略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

今日も吐きそう

隊長!体調が悪いんです!

ってゆー使い古された駄洒落しか思いつかないくらい体調が悪い。

今日は早く帰って寝たかったのにキッチリ深夜残業なわけで。

ところで、もう何か月もコンビニ弁当が主食の生活を送ってるんですけど、それ自体は大した問題じゃないんですけど、どのくらい「賞味期限切れ」弁当をそうとは知らずに摂取したんでしょうか。
この頃、コンビニ弁当を食べると吐きそうになります。

賞味期限、関係ないですかそうですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

リフレッシュ映画

プロジェクトの変わり目なので、ちゃんとリフレッシュするように。有給を二日ほど取るように。と、上司から下達があるわけです。下達は"かたつ"と読みます。こたつじゃありません。

しかし、そこはそれ。プロジェクトが変わるが故に上司も変わるので、うまく連携できてないっていうか、11/26、27は休んでいいヨ、と言われたものの、研修だったし、じゃあ翌週休みますとか言ってたものの再度プロジェクトが変わり、プロジェクトの内容を聞いてると全然休めそうにないじゃん、みたいな。上司も、いや確かに休んでいいとは言ったけどスケジュールきっついんだよ、みたいな。

結局、本日1日だけ休みがいただけることになりました。


体調悪くするほど全力疾走したご褒美に1日お休みがいただけました。

…。


せっかくのお休みなので、ズバリとタイヤ交換。いえーい有意義。意義が有るから有意義。

いくらなんでもタイヤ交換で有給休暇を潰すのはどーかと思ったので久し振りに独り映画を観てみたり。客は自分以外に1人だけでした。いや~空いてる映画館ってイイですな。寂しいのは否めないけど

で、「椿三十郎」を観たわけです。三船三十郎は観てないので比較できませんけど、織田三十郎はフツーに面白かった。なんとなーく、発声の仕方が三船敏郎っぽい気がしないでもなかったですが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

ど真ん中

カズ君と買い物。

Purple Hazeでチューンナップに出してたBurton VAPORを引き取って、Kaizan 2702.で予約してあるGENTEMstick INDEPENDENTSTICK POOL DECKの入荷状況聞いたり、自作スノーボードDVDを店長に見せたり、雑談したり、カズ君はHAGLOFSのダウンジャケット買ったり、某家電量販店でカズ君の掃除機を物色したり。

(カズ君が)散財した後は例によって飲み会。豚足。

ここ数ヵ月、精神的にかなり弱まっていたので、スノーボードの話のほか、仕事の話とかグタグダとつき合っていただいた。まぁ、基本はあの店員さん可愛いなぁという下賤なオヤジどもの会話なわけですが。ど真ん中すぎる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »