« イヤン | トップページ | work goes on »

2008年7月 3日 (木)

三たび上海

430km/h気絶して気がついたら時速430km。

というアレで前回の虹橋(Hong Qiao)ではなく前々回の中山公園(Zhong San Gong Yuan)へ浦東(Pudong)国際空港からリニアモーターカーこと上海磁浮列車(Shanghai Maglev Train)に乗り最高時速431km/hで龙阳路(龍陽路 Long Yang Lu)へ。そこから地下鉄2号線で中山公園というルート。

それにしても、海外はとことん向いてないなぁ、と思う。
飛行機を降りた瞬間の、異国の地独特のむせ返るような空気の臭いが肺に充満するだけでうんざりする。これが出張でなければ少しは気分も高揚するんだろうか。


出張以外で海外に出たことがないので分からない。


なぜか龙阳路駅の改札を通る前に、公安に止められてカバン開けろとか言われたり。他の客にジロジロと見られながらスーツケースオープン。何も出ねーし!!んで、チラ見してもういいヨだってよ!!ふざけんな。くっだらねえ。ホントに気に食わねえ国だ。臭えし。


ホテルに到着しても、空港到着時に連絡を入れておいたサービスアパートの管理会社の方がいらっしゃらなかったり。早く着きすぎたのか…。
少し待つと前回と同じ中国の方が研修中の子を引き連れてやってきて軽く挨拶。部屋に案内していただいたあと、パスポートを管理会社の人に預ける。長期滞在の場合、住民票(?)がいるらしく、毎回取って来てもらう必要があるみたい。

ホテルに着いてボンヤリしてたら、駐在の方から連絡があり、一時帰国していた間も上海に残っていた後輩君とともに食事。後輩君は入れ替わりで今週末に帰国予定。うらやましい。

|

« イヤン | トップページ | work goes on »

上海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/41737864

この記事へのトラックバック一覧です: 三たび上海:

« イヤン | トップページ | work goes on »