« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

独身貴族の休日の過ごし方(2)

13時頃起床。

14時過ぎに、業務外の作業のため無給で出勤。

21時過ぎに退社。

コンビニで買ったカップ焼そばとおにぎりを頬張りながら、blogの更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

独身貴族の休日の過ごし方

12時頃起床。

13時過ぎに、業務外の作業のため無給で出勤。

午前2時過ぎに退社。

コンビニで買ったカップ麺とおにぎりを胃に詰め込んで4時前に就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

甘いささやき

会社の甘いささやき翻訳辞典

身に覚えがありすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

allday

朝、全く立ち上がれなかったので半休の連絡をしたら、昼も全く立ち上がれなかったので、全休の連絡を入れて、お休み。

大丈夫なのか、俺。

大丈夫じゃないと思うぞ、俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

キャブ交換

弟タカシ氏より譲り受けたキャブ不動車と化しているAPE50を復活させる第4回。

弟タカシ氏がAPE50のノーマルキャブを譲ってくれたのでキャブの換装のため睡眠0時間で実家へ。

タカシ氏が前日、キャブを実家に置いておいてくれてたんでした。使ってるはずなんだけど、サビた自分のキャブに比べれば新品同様。すげーきれい。

で、タカシ氏が到着する前に、ちゃっちゃと換装…するつもりが、えーとこのネジどーやって抜くんですか?モーレツに悩む。

アタマを抱えているとタイミング良くタカシ氏到着。
ズバリ、ナットを二重にしてネジを固定し、フツーにレンチでクルクルっと回して引き出す方法を教えていただいた。文章で説明するのはエラいめんどくさいので、以下を参照。

ダブルナット

すーげー。
リアルな世界のノウハウって、ソフトウェアな世界のノウハウとは違う、リアルな感触がありますな。当たり前ですけど。

無事、キャブを換装し、ガソリン流して早速キック!!

スカッ。

かかる気配なし。
タカシ氏による「押しがけしてみよう」という提案を受け入れて、実家の前でおりゃりゃーっと押しがけ。大のオトナが2人そろって日曜の朝から原チャリの押しがけ。
2、3回で何とかエンジンがかかるところまできたんだけど、どうも持続しない。数10mでエンストするし、回転が不安定。

20mダッシュを繰り返しているうちに、…俺、ダウン。先週は(も)忙しかったし、昨夜は寝てないんだった…。

車庫で気分悪くなりながら寝転がっている横で、タカシ氏が奮闘するも改善せず、そのうち昼飯の時間になってしまったので、自分は昼飯をパスして、一眠り。

昼飯を終えた弟タカシ氏も横で一眠り。

ちなみに、自分は寝るときに体を横にして、両手のひらを合わせて太ももの間に挟んで寝るクセがあるんですけど、弟タカシ氏も全く同様の格好で寝ているのを見て驚愕。血か…。

さておき、一眠りして復活したので、再チャレンジ。
タカシ氏によると、

  • チョークを閉じれば押しがけできる
  • んなことよりガソリンがもうほとんどない
とのことだったので、とりあえず給油しようということで、昼間っからペットボトルにガソリンを入れるのはイカンだろ、と考えて(いつでもダメです)、ガソリン携行缶を買いにホームセンターへ。エンジンオイルも買って、スタンドに行き、素人がガソリン携行缶でガソリンを携行してもいいのか分かんなかったので、セルフでこっそりガソリンを入れ、家に戻ってAPEに給油。

んで、タカシ氏がまたがってキック。何度かキックするとエンジンがかかり始めたので、スロットルを開けたままにしてもらって、キャブのスロットルストップスクリューをしめてみる。

なんじゃこりゃー。ユルユルじゃん!!

チョークを閉じれば何とかエンジンがかかる、ということだったので、きっとエアの流入量が多過ぎるんだと思って、しめる方向に回したんだけど、いくら何でもこれはユル過ぎる。
4回転ほどしめるとエンジン音が明らかに安定してきて、チョークを開いてもエンストしなくなり、もう少ししめて、まだ少し高回転かな?というところでとりあえず調整終了。

モデルは弟タカシ氏その後はもう絶好調なんでした。画像は絶好調のANNIE号にまたがるタカシ氏。

多分、タカシ氏がキャブを交換したときに、スクリューが固着しないように緩めてあったんですな。最初からスロットルストップスクリューを見れば良かったヨ…。

でもまぁ、タカシ氏のキャブと協力のおかげで、無事エンジンも回るようになったし、めでたしめでたし。

ついでにエンジンオイルを交換したらドロドロであり、サラサラのオイルに交換。これでしばらくは動脈硬化することもないでしょ。

次は、とりあえず、割れてるミラーを交換しないとなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

toughminded

目が覚めたら15時過ぎで仰天した。

あーもう会社行かなきゃ、と思ったんだけど二度寝して目が覚めたら17時過ぎだった。驚愕した。


無意識の疲労は無意識に回復しようとする人体の不思議。

うそうそうそうそ!!今ちょっとタフガイ気取ってみた!!
無意識に疲れてないし!!自覚してるし!!

もうね、十分に年取って、十二分に中年なんですよ。
4時間未満の睡眠時間が2日続くと熱っぽくなるしね。声も出なくなるし。左の鎖骨のあたりが痙攣するし。


愕然としながらシャワー浴びて18時ちょっと前に出勤。
業務外だけどどー考えても業務内な作業があるんですけど業務外と規定されているのでタイムカードは切らずに自フロアへゴー。

カチョリーナと今週から来日している上海のエンジニアがいたり。かわいそうに。いきなり休日出勤してんのか…。

タイムカードを切っていようが切っていまいが、業務外の作業をしていようがしていまいが、他の皆さまには関係ないので、結局少しは業務内な作業が発生したり。厳密に言うとサービス出勤だけど、この際もーどーでもいーわけで。やってやる。全部やってやる。俺にまかせとけ。


23時過ぎに退社。結局、業務外な作業は持ち帰り。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

Vertical Limit

もっとできるはず。
俺ならもっとやれるはず。

と思いつつ、盆明けも消耗しただけだったり。


午前1時に帰宅。


もう無理くね?
このまま突っ走るのって無理くね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

Legolympics

レゴでオリンピック

すげー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

最適解

放置プレイの末、エンジンがかからなくなってしまったAPE50ことANNIE号。徒労の末、見つけた答えはキャブ交換であった。

というアレでこの際、ビッグキャブだろ!!とも一瞬思ったんだけど、セッティングが出ないとしんどいし、まずは健康なノーマル体に戻すのが先決と思い、ノーマルキャブを物色。


全然、見つかんねぇ。


広大なネットの向こうに転がるキャブはどいつもこいつもビッグキャブでありボアアップ対応キャブであり、(仕事柄)決して不得意ではない検索エンジンが急に他人のフリをしやがるんでした。

仕方ないか、ビッグキャブでも。

そういえば、弟タカシ氏のAPE50はすでにビッグキャブに換装済みであり、最初は設定に苦労したものの最近は調子がいいらしい。
どのキャブに換えたのか、設定はどんな感じだったのか、交換に必要なモノはあるか…まずは先人たる弟にケータイでヒヤリング。

ケータイの向こうでは、弟が自分のAPEをモゾモゾとのぞき込んでは状況を説明してくれるんでした。サンキューブラザー。

そうかぁ。KITACOのケイヒンPC20かぁ。やっぱスロットルワイヤも一緒に交換すんのかぁ。メンドくさそー…。

放心しかけた直後、とんでもないことに気づいたり。


俺「ちょいとオマイさん、もともと付いてたキャブを持ってたりしないのかね?」

弟「ちょっ…まっ…うおオッ!!あるッ!!新品同様のノーマルキャブが今この手の中にッ!!」

俺「そうかい?じゃあソレを譲ってもらえれば万事解決じゃないのかい?」

弟「解決するッ!!すべてがッ!!世にあまねくすべての問題がこのキャブで解決するッ!!」


一番最初にたどり着くべき最適解に一番最後にたどり着いた遠回り感を、次回こそはマトモにエンジンを回すんじゃないかという期待感が軽々と打ち消したり。

いいんだな!?
期待していいんだなッ!!??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

Mission Incomplete

お盆にやりたかったことのうち、できたのはこれだけでした。

  • 部屋の掃除
  • APE50のキャブ掃除
  • ニシキガオカな飲み会に参加
部屋の掃除もAPE50のキャブ掃除も結果が出てないので、…飲んだだけか。今年の俺のお盆は。

明日からまたそびえ立つ糞。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錆キャブ

錆キャブずっと乗っていない4MINIことHONDA APE50ことANNIE号をレストア中っていうか未だにエンジンがかからない状態で半ばお手上げ状態なわけで。前回、アレコレ考えるのに疲れ切った俺はサジを投げたわけで。

ところが、読者(?)の皆さまから暖かいお言葉をいただいたり、k-nos氏に恫喝されたりして、キャブの洗浄くらいなら俺でもイケるんちゃう?と、ちょっと調子に乗ってきたんでした。

とりあえず、KUREクリーナーキャブをホームセンターで購入。

まずはキャブの取り外し。スロットルワイヤの扱いが難しそうだったんだけど、サービスマニュアルの手順通りに取り外し、ガソリン止めてからフューエルホースを外し、エアクリは締め金具がサビ過ぎてて脱落。ま、エアクリは換えがあるので無視して、取り外したキャブをマジマジと見つめる。

随分サビてんなぁ…。

キャブの分解をする前に、固着してそうなネジにKURE 5-56を吹いてしばらく放置。

1個目のネジ。
問題なく外れた。
2個目のネジ。
…あ、あかん。これ以上ひねるとナメちゃう!!もう一回KURE吹いて放置。

再チャレンジ。
無理やでしかし!!キャブとネジが一体化しとるわ。KURE吹いて放置。

再々チャレンジ。
ま、まぁ、今日はこのくらいにしたろか。こんにゃろー。

ということで、サビでネジが完全に固着しているため、キャブの分解は諦め、エアクリ側からエンジン側からフューエルホース側から、とにかくクリーナーを吹き付ける。少し黒いカスが出て来るので、キャブ内部のガスカスが少しでも取れていることを期待して、キャブをAPEに取り付け、一応エアクリも取り付けて、燃料流して、恐る恐るキックを入れてみた。

ブリャリャリャリャロロロ…

うっそ!!マジ!?エンジンかかった!!ありがとう!!みんなありがとう!!かかったヨ!!ボクのエンジンがかかったんだ!!

5秒後にエンジン沈黙。orz

でもまぁ、一発かかったしな、と今度は気楽に二発目のキック。かからない。何度キックしても全く完全に恐れ多くもエンジンが仏頂面して沈黙。

つまり、アレだ。たぶんだけど、一発目で勢い良くエンジンが回ったものの、ソッコーでキャブが詰まったわけだ。

キャブ取り外し。洗浄。取り付け。

今度はスロットルを少し開けつつキック。

ブガガガ…

2秒で沈黙。orz
開けすぎた?
キックを繰り返すも反応ナッシング。

キャブ取り外し。洗浄。取り付け。キック。

ブリョリョリョブリン…

3秒で沈黙。orz

大量の汗を流しつつ、半分うんざりしつつ、キャブ取り外し。洗浄。取り付け。キック。

ブワワン…ブロロロロロロロ…プスン

3秒で沈黙。orz

ダメだこれ。キャブを分解できなかった時点で俺の負け。


しかし、吸気も排気もテキトーで、キャブを洗浄したらとにかく一瞬はエンジンがかかる、ということは、エンジンが逝ってる可能性はすごく減ったわけだ。キャブの問題である可能性がすごく高まったわけだ。

次に打つ手は…キャブ交換ですかそうですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

盆会

恒例となっているニシキガオカな面々による盆の飲み会に出席。参加者はyosunori氏、SOU氏、k-nos氏、ray氏。

名古屋から参加したり、仕事の待機中だったり、針のむしろな飲み会で追い込まれてきた後だったり、来週は中国出張だったりする皆さんによる濃ゆい話を聞いていると、俺ってばマジ安穏とし過ぎだし平坦だし退屈な人生だな、と思った。

基本的な話題は、SOU氏のご婚約とyasunori氏が持って来たiPhoneイイ!!とクルマであった。

深夜、アルコールを摂取していないk-nos氏に送ってもらう最中、あ〜俺らって今日、オリンピックな話題出てなくね?とゆーことに気づかされたり。

このタイミングでそれは…まぁ、フツーかもしんない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

pitiful night

日中はずっと寝てたので、徹夜。

洗濯したり、アイロンがけしたりしてたら、せっかく片付けた部屋がもとに戻っていったり。プロセスのどこかが根本的に間違っているんだろうか。それとも単に安定状態に遷移しただけなんだろうか。

久しぶりに洗濯に失敗して色移りさせてしまい、凹んだ。

夜中に洗濯して色移りして凹む33歳独身男性。どうだろうか。相当にイタい気がする。


部屋の片付けは諦めて、ためてる本でも読もうかな。とりあえず、ターゲットは下の2冊に絞った。

ビューティフルコード初めてのRuby

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

Salamander

雷がゴロゴロと鳴っていると思ったら雨が降り出した。

お盆中にやりたいこと。

  • 部屋の掃除
  • スノーボードギアの後片付け
  • スタッドレスタイヤの交換
  • APE50のキャブ掃除
  • ニシキガオカな飲み会に参加
  • 積読(つんどく)状態の技術書を1冊は消化
  • 昇格試験のレポートとプレゼン資料の作成
  • 命の洗濯
とりあえず、居間の一部だけ何とか片付けた。

あと2日ちょっとでどこまでできるんだろな。

BGM:
ZUSHI/キマグレンBEST FICTION/安室奈美恵BRAND-NEW OLD-STYLE/locofrank元気ロケッツ I-Heavenly Star- / 元気ロケッツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Perfect Holiday

ガチで一日中寝てた。

体力回復ではなく、逃避行動だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

Panic Room

我が社においては一応、本日も盆休みなんですけど、昨日めでたく残業リミットを超えてしまったわけで。朝早くから出勤している後輩ちゃんらのはよ出て来んかい!!ヴォケ!!という冷酷にもほどがある携帯メールを受けつつ午後から出勤。

さすがに今日は皆さん早めにご帰宅なさったので、21時半過ぎに、最終退出者となって事務所にシールして帰宅。

パニックルーム家に戻って、あらためて自室の惨状にウンザリしたり。この、空き巣にでも入られたのかってくらいの散らかり様は何だ。

いや〜何だって言っても、ねぇ。

帰国後の後片付けが全くできてない。出張で使ったスーツケースが2つ出てたまま。見えてないところにも国内出張用のカバンが放置状態。

放置と言えば、例年だと5月の連休前後に片付けるスノーボード用品が今年は連休直後から上海に拘束されてたせいで片付けてないし。少なくとも4枚の板が隣のスノーボード部屋に出てる。ブーツも出したまま。ビーコンも転がってりゃ、ワックス台もアイロンも全部出てる。

そういや、やっぱり例年だと連休に履き替えるスタッドレスタイヤもまだ履いたままだ…。

全部、上海がイケない。

そういうことにさせてください。

つか、マジこの部屋どーすっかな。全部放置して、逃げ出したいぜ。
とりあえず、今日は見なかったことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

How Do I Survive?

我が社においては一応、本日から盆休み。

今月20日までの残業時間がリミットを超えそうなので、今から短縮モードで休日出勤。あと10時間も残ってないので、…今日で超えちゃうんじゃないのか?

一度超えたら、その先にリミットはないので、あー…。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

接待アルコール

接待アルコール。
21時開始って遅すぎね?
つか、もう、なんだろ。スケジューリングっていう概念がないのかもしれん。
1時過ぎに帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

オリンピックは糞まみれか

オリンピック中にオリンピックの日記をポストするなんざポリシーに反するわけですけど。


俺よりも13日先に産まれたスノーボードの神様テリエ・ハーコンセンは「スノーボードで国と国が争うなんてその自由な精神に反する」とか言って、長野にもソルトレイクシティにもトリノにも出ていない。

アメリカのアメリカによるアメリカのための五輪ことソルトレイクではアメリカ贔屓の採点が多く、中井孝治がハーフパイプで豪快な演技を見せるも5位。コーチ(?)が「これが採点競技か」と怒りに声を振るわせてたような記憶がある。

テリエの言葉には激しく共感できるし、採点が開催国に偏るオリンピックなんて大っ嫌い。だから、北京五輪にも興味がないし、観ない。


で、だ。

ニュースで、柔道の中村が初出場で銅メダルだったにも拘らず、ニコリともせず「金以外はどれも同じ」と言い捨てたのをさっき見たんですよ。


ちょっと胸が熱くなった。


柔道王国日本。
彼女の背負っているモノ、背負わされているモノって、俺みたいなミジンコに想像できるはずもないくらい大きかったんだろうな、と。国の代表として戦うことをモチベーションとする人は確かに存在して、それはそれで素晴らしいことなのかな、と。

商業スポーツとしてのスノーボードに反抗したテリエもまた偉大。一方で、商業スポーツとしてスノーボードが成り立たなければ俺らはスノーボードを楽しめないわけで。

スポーツで国同士が争うなんてナンセンス、という考えは変わらないけど、俺が日本人で、日本に属している以上、オリンピックという利権にまみれた大舞台で頑張る日本人を少しくらい応援してもいいんじゃないのか。


と、感傷的になったのは、疲れてるからだと思います。


お盆前の日曜日。14時半に出勤。24時前に吐きそうになりながら退社。ニュースを見たら平成生まれの可愛らしい柔道家が銅メダルで今にも泣き崩れそう。

そりゃ、感傷的にもなるって。


冷静になってみると、やっぱり今後も北京五輪は観ない、と思う。

と言うか、観るヒマがない。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

上海生活が肉体に与えた影響(その3)

土曜日。
仕事の予定だったので、佐川急便の再配達を一番早い時間(8時〜12時)に指定してあったんだけど、11時57分に来やがんの。

まぁ、確かに。12時までだからな。指定通り。でもよう…。orz

8時から4時間待ってて疲れちゃったので、ひと眠りしてから15時に出社。23時退社。


上海から帰国して1週間以上経ったけど、恒例のカラダスキャン。前回はこちら

上海生活前:

体重:49.9kg
体脂肪率:8.4%
体年齢:18歳

上海生活3週間後:

体重:50.0kg
体脂肪率:9.9%
体年齢:18歳

上海生活6週間後:

体重:48.6kg
体脂肪率:10.7%
体年齢:18歳

上海生活10週間後:

48kg超級

体重:49.6kg
体脂肪率:8.6%

18歳

体年齢:18歳

結局、上海生活前と比べて、体重が-0.3kg、体脂肪率が+0.2%、体年齢が±0歳。
誤差の範囲…ですな。つまらん。

それにしては、何人かに開口一番「上海で痩せた?」って聞かれたんですけど。しんどいオーラが出てただけかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B.U.G Underground Garage

BugB.U.G Underground Garage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

デスマ

デスマーチ進行。
周囲がどんどん壊れてくんですけど、自分も壊れてくので、相対的にはあまり変化がないよーな錯覚に陥ったり。

気がつけばもう半年もヘヴィな状態が続いている気がする。俺の場合、そのうちの半分は上海にいたし。一緒に上海出張してた後輩君はこの間、他部署に異動になっちゃったしな。日本側を死守してきた後輩ちゃんもそのうち外れるらしいし。

ストレスとか、そういうレベルじゃねえ。なんだろこれ。悪霊?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

ミニノート市場

Lenovo、Atom/10.2型液晶搭載のネットブック「IdeaPad S10」

Lenovo、お前もか。

低価格ミニノート市場にLenovoも参入ということですな。まぁ、中国のメーカーらしいというか。ThinkPadの名前がつかなかっただけ良心的?

低価格ミニノートは、Linuxモデルを購入して、安価でUPS付きのサーバーとして使うくらいしか用途が思いつかないんですけど、

日本はLinuxデスクトップ不毛の地なのか(/.-J)

によると、日本で発売されているミニノートPCは、Eee PCをはじめ、Linuxモデルが出てないんだそうで。
へぇ…。

日本でもLinuxモデルは「ブラウザとメールが使えればイイ」とゆー割り切った人々に熱烈な歓迎を受けているのかと思ってた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マイクロフォーサーズ

オリンパスと松下、ポケットに入る一眼レフカメラ規格を発表

マイクロフォーサーズによる小型化で、デジタル一眼が一気に普及する…かな。
所有しているオリンパスE-420よりも確実に小さいデジタル一眼システムが組めるわけだから、その点においては若干残念感があるものの、

本体を薄型化できる分、通常のデジタル一眼レフカメラが本体内部に備えるミラーを持たすことはできない。このため、「厳密にはデジタル一眼レフカメラというより、レンズ交換式デジタルカメラシステム向けの規格」(オリンパスイメージング)
ってことなので、現在のコンデジとデジイチのちょうど間のポジションになるのかもしれない。

これが中途半端なポジションとされるか、特定のカテゴリにおいて最適化されたポジションとされるか、注目していきたいところ。

マイクロフォーサーズシステムの成否はともかく、フォーサーズ陣営には頑張っていただいて、少なくとも規格が駆逐されないようにはしてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地面スレスレ

上海から帰国してまだ一週間も経ってないわけですが、やっぱりいいですな、日本は。

残業フリーで。

というアレで0時過ぎに退社。マジか。

いや、でも、ほら。
カップ麺しか食えない上海よりは、暖かいコンビニ弁当が食える日本の方がグレート。

というアレでファミマ行ったらコンビニ弁当売り切れ。orz

さらに遠回りしてサークルKサンクスに寄って、最後の弁当ゲット!!
中国の都会より、日本のど田舎サイコー。


1時前に帰宅。

うめー。日本のコンビニ弁当超うめー。
うめーけど、なんか、ちょっと泣けてきた。


今度こそ本当にダメかも知れん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

hardware debugger

新旧ガソリンたぶん、3年くらい動かしていないAPE50に火が入りやがらねぇのでガソリンが腐ってると考察。とりあえず、ガソリンを入れ替えてみた。

左の濃いのがタンクに入ってたガソリンで、右がフレッシュなガソリン。

早朝、セルフでペットボトルにガソリンを入れてきたんですけど、ダメですよ、本当は。

で、キックを入れるも全然始動しないので、次はスパークプラグを疑ってみる。プラグを外して見てみたんだけど、まぁ、きれいなもんです。ただカブってたので、きれいにしてから再度キック。やっぱりかからない。

仕方がないのでプラグを交換。んで、キック。どうしてもかからない。

汗だくで右足が筋肉痛になるまでキックを入れてもダメ。
あとは、キャブか、エンジンか、排気系か、吸気系か、電気系か…。

どちらにしても、動くかどうか分からないモノを素人考えでアレコレ試すのに疲れてしまったので、サジを投げることにします。

ショップに持って行くか…。

ハードのデバッグはメチャクチャ大変、ということが分かった。パラメータが多すぎるんですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ケンコー43S MCプロテクター

保護フィルタE-420のパンケーキレンズことZUIKO DIGITAL 25mm F2.8にケンコーのレンズ保護用フィルタ(マルチコートプロテクター)を装着してみた。
サイズは43mmが合う。ちなみに、ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8に付属のレンズカバーはそのまま保護フィルタにも使用できる。

レンズに画が到達する前にフィルターを挟むことにより、画像情報が劣化するわけだから、それをイヤがる人もたくさんいるんでしょーけど、自分の場合は、付属のねじ込み式レンズカバーを屋外でつけたり外したりするのがやや億劫(落としそうになる)なので、それならフィルターつけてレンズ面に気を使わなくても済むようになれば精神的に楽なんじゃね?と考えてのフィルター導入。

しかしフィルターをつけると、せっかくのパンケーキに厚みが出て残念ですな。フィルター無しだと、

20080803_05

このよーにスッキリしてて、ビューティフォーな外見なんですけど。

ねじ込み式じゃないレンズカバーを買っても良かったかもしれない…。orz

Kenko 43S MCプロテクターOLYMPUS 交換レンズ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

レストアできるか

ベッキー号原油高が家計を圧迫している昨今、そうだこれからは4MINIだと上海で思ったわけで、帰国したらとにかくずっと乗ってないHONDA APE50に火を入れたい!!と猛烈に思ってたわけでした。

ということで、APE50ことANNIE号が放置してある実家へ。
どう見ても間抜けなツラのベッキー号がお出迎え。

APE50に何十回もキックを入れるんだけど、全くエンジンがかからない。
猛暑の中、作業用のツナギを着て家の前を何度も押しがけしていると、数往復で気分が悪くなる。

心が折れそうです。

とりあえず、キャブのガソリンを抜いて匂いを嗅いだら全然フレッシュじゃなかったので、次に打つ手としてはガソリンの入れ替えだな、と思い今日は撤収。
どーやってガソリンを調達するかが問題だな。セルフでこっそりポリタンクに入れるか。(本当はダメです)

APE50APE50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

MP5

目が覚めたら9時半。orz

有給取って、出勤。帰国してみると、日本は日本で大変だったり。
「kyowが戻って来たので日本側の作業も振っていきます」とゆーお達しをいただいたんですけど、国内外注の相手もすることになるんですけど、いや、まぁ、日本には日本の仕事があるし、それをするのは構わないけど、上海の対応も引き続きするんですよね?


もう、なんか、ムリくね?


とりあえず、お盆は休めそうもないです。orz

定時後は、帰国祝いではなく、プロジェクトを離れてしまった後輩君の歓送迎会に参加。2時過ぎに帰宅。
日本には日本の付き合いがあるよね、と思った。

マジでパンクする5秒前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »