« 独身貴族の休日の過ごし方(2) | トップページ | 大丈夫 »

2008年9月 1日 (月)

0809 BURTON CATALOG

BURTONカタログ

0809シーズンのBURTONカタログが届いた。BURTONは板を買ってユーザ登録すれば、その後(たしか)3年間はカタログが届くんですヨ。BURTONのカタログは結構ボリュームがあって、実は毎年楽しみにしてるんでした。今後はGENTEMの板になりそうだから、もうBURTONのカタログは要らないんだけどね。

BURTONの板への興味が薄れてきているとは言え、この辺の板ってどーなのよ、とBURTONにおいてパウダーボードとカテゴライズされているFishを見てみたら…

ハーフムーンテール?

ちょっ…!!

Fish LTDのテールがっ!!

こ、これはハーフムーンテー(略)。
いやいや、まさかBURTON様にそんな…このテールの形状はGENTE(略)のMANTARA(略)の真似?とか聞けませんよ…。

BURTONほどのビッグブランドが奇しくもMANTARAYのハーフムーンテールに似ているテール形状を採用したことに…当然、似て非なるモノのはずだけど…ちょっと驚いたり。

これはトヨタが水平対向エンジンを採用するようなものですヨ。
…全然違うか。

まぁ、形状が似てても別のメーカーの別の板なので、設計方針や方向性がほんの少し近いというだけで、全く違う乗り味と考えていいはず。


今年はもう全てがウンザリ状態でずっと進行しているので、通常、一年を通して高レベルを維持するスノーボードへのモチベーションというか、執着のようなモノが、今は激烈に低下してるんでした。
昨シーズンは全然滑れなかった上に、一緒に滑ってた仲間がバラバラになっちゃったし。もちろん、それぞれの目指す方向性が違うんだから、悪いことじゃないんだけど、自分の居場所が分かんなくなっちゃったのかもしんない。みんな頑張ってるけど、俺はどーすんだろ?みたいな自問をしているうちに仕事の激流に流されて何度も溺れて現在漂流中、みたいな。

このダメスパイラルは抜け出せるモノなのかね。
それともダメスパイラルは受容した上で他の道を探さないといけないのかね。
分かんねーや。

|

« 独身貴族の休日の過ごし方(2) | トップページ | 大丈夫 »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

「考えるな、感じろ!」

投稿: カズ | 2008年9月 2日 (火) 20:05

そうそう、ほら、ボク、感性のヒトだから。
でも、感性でこのままずっとイケるんだろーか、とか考え中。

考えるなって。

投稿: kyow | 2008年9月 3日 (水) 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/42343198

この記事へのトラックバック一覧です: 0809 BURTON CATALOG:

« 独身貴族の休日の過ごし方(2) | トップページ | 大丈夫 »