« freedom | トップページ | Bring back my Annie to me. »

2008年9月14日 (日)

ロンスイ化

先日まで不動車だったAPE50ことANNIE号がキャブ交換により不死鳥のごとく甦ったので嬉しくなってロンスイ化。

すなわち、スイングアームをロングスイングアームに交換するんでした。
今や廃れてしまったと言っても過言ではないスカチューンの中でも定番のカスタムですな。

実は、ミラー交換のときに独りで交換しかけたんだけど、どーしても緩まらねえボルトがあったので、今回は怪力な助っ人にヘルプを依頼。
って、まぁ、実弟タカシ氏なんですけど。

で、交換するスイングアームはこの辺でポチりそうになったビームスの15cmロングスイングアームにしてみた。他のスイングアームよりも少し安い上に、少し調べた範囲では唯一の15cmロングのスイングアームだったので。


長くて安いスイングアーム


ま、まぁ…若干の危うさを感じないでもない…。(汗)

自力カスタムな時点で保安基準的なところはサラりと忘れ去ることにして、早速作業開始。

ちなみに、このロンスイにはチェーンとリアブレーキの延長ナットが付属しているので、特に他の部品を買い足さなくても交換できる模様。

15cmロングスイングアーム

一応、そんなに親切でもない説明書も付いているので、手順通りにネジ類を緩める。2カ所、クリップみたいなピン(コッタピンというらしい)を外さないと抜けないナットがあるので注意。サービスマニュアルによるとコッタピンは外したら新しいモノと交換する必要があるんだけど、我がAPE50はピンが錆でボロボロだったので、有無を言わさずに交換でした。
(コッタピンはホームセンターで120円くらいで事前に購入)

次にチェーンを外す。ラジオペンチ(プライヤーっていうの?)で接続部分をパチッとすればアレして外れるヨ。というか、付属しているチェーンの箱に外し方が載ってた気がする。

稲村チェーン

タイヤを外す。

極太タイヤ

土地がら、クルマのタイヤは年に2回交換するけど、バイクのタイヤを外したのは初めてだったので、なんだか嬉しくなったり。嬉しくなって作業着に着替えて撮影したり。どんだけ、浮かれてるんだっていう話。

ということで、これがAPE50のタイヤの内側。若干、ヤラしい。いや、これだけコッテリと錆びてると全然ヤラしくないか…。

ヤラしい

錆とか関係なく、ヤラしくない!!というご意見もあろうが、メカメカしてて…えーと…目が回りますな。メカ音痴なんですよ。

ちなみに、リアタイヤを外すにあたり、ジャッキを2台使用しました。
なぜ、ジャッキが2台あるかというと、その昔、クルマのタイヤ交換用に3t用のジャッキを買ったんですけどデカくてクルマの下に入らなかった!!という驚愕の大ボケをかまし、がっかりしながら2t用のジャッキを買ったわけですな。その後、2t用のジャッキは大活躍(って言っても年に2回だけど)、3t用は歴史の陰に隠れていたんですけど、ついに3t用がっ!!有効利用されるときがっ!!

って原チャリかいっ!!

って、ツッコんだと思う。
俺が3tジャッキなら激しくツッコんだと思う。


さておき、これが純正スイングアームと交換するロングスイングアーム。

スイングアーム兄弟

な、なげぇ…。
スイングアームは長ければ長いほどイイってじいちゃんが言ってた(ウソ)けど、このなげぇスイングアームが俺のANNIE号に装着され、その先にはAPEのシンボルと言ってもいい極太のタイヤ…。

想像しただけで…なんつーか…

  • ちゃんと曲がるのか?
  • というかノーマルショックで大丈夫なのか?
  • 走行中に折れたりしないのか?
不安過ぎる。

今までとは逆の手順でスイングアームを組んでナット締めてリヤタイヤ位置を調整して…実はタイヤの調整が一番メンドかったんですが、なんとか完成。

それでは較べてみよう!!
これが純正スイングアームのAPE50。

純正スイングアームANNIE号

そしてこれがっ!!
刮目しやがれっ!!
驚異の15cmロングスイングアームのAPE50だっ!!

ロングスイングアームANNIE号

いや、もう、なんだか。
俺的には激烈に格好いいんだ。
格好いいんだが…ちょっと…アレな感じ?
田舎くさい感じ?
南国のバッタみたい?
タンクのファイアパターンがサムい?

ま、スカチューン自体がずいぶん下火であり、すでに時代の流れに逆行しているわけで。もう一歩外側に踏み外しちゃっただけですな。


つうか、もうテンパってて、というか浮かれてて比較用の画像を逆に撮っちゃうし、説明用の画像は撮り忘れるし…。
弟タカシ氏の怪力はおろか、妹アキヨ嬢の手まで借りて、「ちょっ…そこ持ってて!!そのままそのままそーっとそーっと!!」「アレどこ行った?アレだよアレ変なL字型のなんか」「えーとこれが右でこれが左だろ…だから…こっちが右でこっちが左で…ムキー!!」てな状態でした。

説明書だけではよく分かんなかったり、この部品どこに付いてたっけ?っていう無計画も甚だしいスイングアーム交換だったんだけど、なんとなく交換できた(っぽい)のは、サービスマニュアルがあったことと、弟のAPE50があったからでした。(覚束ない)勘に頼らなくて済むので、実物があるとすげー安心だヨ。という情報が誰の役に立つのか分からんが。

|

« freedom | トップページ | Bring back my Annie to me. »

APE50カスタム」カテゴリの記事

コメント

kyowさん でいいんでしょうか?

こんばんわ。今年Ape50を買い、いろいろと改造しようかという時に貴殿のブログに行き着きました。もしよろしければヤフブロですが僕のブログのお越しくださいませ
↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/fermatmonth

投稿: human | 2009年4月 3日 (金) 22:03

>humanどの

お越しいただきありがとうございます。
トラックバック、送らせていただきました。

投稿: kyow | 2009年4月 4日 (土) 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/42562640

この記事へのトラックバック一覧です: ロンスイ化:

« freedom | トップページ | Bring back my Annie to me. »