« 脱皮 | トップページ | freedom »

2008年9月13日 (土)

諦める美徳

時間は作るものだ

なんていう輩がいますな。
たいてい、「時間はいろんな無駄な時間を工夫して削減し、どんなに忙しくても自分の時間を作って、人生を豊かに過ごそう。」みたいな論調である。そんな言葉にだまされてセコセコと細かい時間を継ぎ足すことに疲れてしまったり、結局、睡眠時間を削ることでしか時間を捻出できなかったりして、逆に凹んだ経験がある方も多いと思われる。

安心しろ。
1日はほぼ24時間。1年はほぼ365日。それ以上には増えない。時間を無から作り出すことなんてできないんである。断言する。

例えば、俺の場合。
毎日だいたい23時前に帰宅して、夕飯を摂取してからが自分の時間である。寝るまでの間をいかに有効に使うかが「時間を作り人生を豊かにする」ことに他ならないのだが、まぁ、だいたい、夕飯を摂って、TVを30分も観れば、いい時間である。加えて、掃除や洗濯をして風呂に入れば1時2時にはなってしまう。少しでも自分の時間を作ろうと足掻くものだから、平均睡眠時間が5時間を切り、毎朝ギリギリに起床、朦朧としたアタマで出勤、フラフラの状態で勤務。

もう圧倒的に時間が足りない。こんな状況でも時間を作り出せるとか言うヤツ、ちょっとここ来て座れ。

このよーな状況が10年も続くと、なんで俺ばっかり、とか、仕事が全て悪いんだ、というよーな暗黒面からのお誘いが毎日のようにご訪問くださることになるわけだが、しかし、俺はついにその脱出方法を見つけた。


諦めるんである。


俺は諦めた。

まず、掃除を諦めた。
独身の、しかも独り暮らしで、部屋を清潔に保つ必要なんて全くないのだ。突然の来客で慌てる可能性も万にひとつもない。どうせ部屋にいる時間は寝てる時間とほぼ等しいんである。寝るスペースさえ確保できれば、残りはゴミの山で良い。

次に、夕飯の自炊を諦めた。
ミジンコみたいな生活を送るニンゲンにはコンビニ弁当で十分である。随分、体に悪そうなものが入っていそうだが、それが体に悪影響を与えるまでにはあと2、3年はかかりそうだ。そんな先を心配する前に、まずは目の前のタスクを解決する。ビジネスマンなら誰しも心得ていることである。

友人との交際も諦めた。
これほどに面倒くさく時間を浪費することは他にないと言っても過言ではない。今まで独りで十分に生きて来れたではないか。何を今更交際すると言うのだ。

自分の時間を持とうとするのもやめた。
そもそも人生を豊かにする必要がないことに気づくべきだ。豊かである、ということは、ある基準と比較してプラス側に振れていることを意味するが、その基準とは「他人の人生の平均値」と完全に同値である。「他人の人生の平均値」が明確に定義できない以上、自分の人生が豊かであるかどうかは判定できない。そもそも、他人の人生と自分の人生を比較することがどれほどバカげているか、とくに「時間を作るものだ」なんて言いやがるヤツらには分かっているはずだ。

このような状況に俺を追い込む全ての原因を排除する努力もしないことにした。
俺に毎日の残業と毎週の休日出勤を強制するダメプロジェクトも、ダメプロジェクトの原因も、ダメプロジェクトの原因を作る元凶も、諦めれば、等しく意味がない。
夢も希望も、諦めれば等しく意味がない。


事の大小を考えずに諦める。
コンビニ弁当がひとつ残らず売り切れてても、人生の行く末が心配になっても、ため息のひとつでもついて諦める。
これで、だいぶ楽になれるはずだ。

諦めが肝心。
古式ゆかしい使い古された言い回しではあるが、先人たちの知恵である。
これを実践しない手はない。

|

« 脱皮 | トップページ | freedom »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

金八先生が、志望校(開栄)不合格の結果にショックを受けている生徒にこんなことを言ってました。

「諦めるっていう字書いてごらん。諦めるっていう字は、王様にしかできない決なんだ。今は諦めるだけど、昔はね、物事を明らかにするって言う意味もあったんだって。開栄をすっぱり諦めろ!そしたら、君の将来はすっきりと明らかになる」

まぁ、kyowさんが言われているケースとは若干ちがう話だとは思いますが。

投稿: こだぽん | 2008年9月13日 (土) 08:17

ちょっとー!!!大丈夫?!仕事大変そうだねー!でもわかるよー!!私も最近毎日遅いから・・・おかしくなるよね、金とかそういう問題じゃなくなるもんね!!ご褒美もほしくなるわけでさー!!
ほどほどに頑張って!!カラダ気をつけてね♡

投稿: りえこ | 2008年9月14日 (日) 00:38

先生!悟りを開くには10年かかるのでしょうか?
この生活が10年続いたら…人生を諦めてしまいそうです.

と言いつつ,すでに掃除も食事もおカネも諦めているので
諦めるモノも,もうあまりなさそうです…

投稿: ノスケ氏の隣人 | 2008年9月17日 (水) 23:18

>こだぽん殿!!

そうですね!!
諦めれば!!
スッキリと!!
何もない将来が見えてきそうです!!

>りえこ殿!!

大丈夫!!
と虚勢をはれる程度に大丈夫です!!
ほどほどに大丈夫な感じで生きていこうと思います!!

>ノスケ氏の隣人殿!!

諦めるモノが枯渇しても!!
諦めることを諦めればいいと思います!!
という新たな悟りを開く頃に何が残っているか分かりませんけど…

投稿: kyow | 2008年9月18日 (木) 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/42458315

この記事へのトラックバック一覧です: 諦める美徳:

« 脱皮 | トップページ | freedom »