« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月26日 (日)

結婚式ラッシュ

昼過ぎに起床。

34歳を迎えた今年、年末年始は何度目かの結婚式ラッシュなんですヨ。

というアレでスーツ購入。実は相変わらず礼服を持ってないんだけど、またフツーのスーツにしました。細身のシルエットが素敵なTÊTE HOMME。TÊTE HOMMEのスーツは3着目なんだけど、3着目にしてTÊTE HOMMEをテットオムと読むことが分かったり。

しかし、マジ最近メタボやべー俺であり、年末年始に太ると着れなくなる可能性が高まる程度にスリムなスーツであり、友人の結婚式でドレスを着るためにダイエットする女性の気持ちが少し分かった。(違

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

能登半島半周

シブチンの都合がつかなかったそうで、フジモッちゃんと2人でsou氏の結婚式二次会の打ち合せ。
と言っても、あらかたすでに決まっていて、必要なモノの買い出しのためにクルマを出しただけでした。

帰宅して、「そういえば、いつかHONDA APE50で能登一周ツーリングをしたいんだよな」と思い立ち、下見のためにクルマで(もちろん独りで)能登一周の旅へ。

部屋を出たのが0時過ぎで、頭痛と闘いながら真っ暗な国道と県道を輪島までひた走り、結局挫折。穴水方面に下って帰宅したら5時前。そのまま泥のように就寝。


貴重な週末に何やってんだ…。


2年前、弟タカシ氏がAPE50による能登一周の旅を敢行したときはできるだけ海沿いの道を選んだらしく、今回も同じようにナビ見ながら大外一周を目指したんだけど、門前あたりの海沿いの道はクネクネしてて狭くてスタンドなくて、ちょっと無理くね?と思った。昼間ならもうちょっと違う風に見えたかもしれないけど。

どのみち、最近は気温の低下が著しいので、今年は無理だな。つか、APE50のフロントフォークのオイル漏れ、まだ直してないんだった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

34

34歳になってしまいました。

出社したら、モニタに"HAPPY BIRTHDAY"と印刷されたA4の紙が貼ってあったり。ホワイトボードに"HAPPY BIRTHDAY"と書かれてたり。

ありがとうございます。ありがとうございます。
皆さんのおかげで34歳を迎えることができました。

まさか、34歳まで生きちゃうとはなぁ。0歳の頃には想像もつきませんでした。

毎年、きっついお祝いのお言葉をいただくんですが、今年は

おめでとうございます。

暦を見たら、仏滅でしたよ!!

が強烈でした。

いやいやいやいや…。
ソコですか?


34歳の抱負なんですけど、絹ごしにしようかと思います。それは抱負じゃなくて豆腐です。


搾取する側に回るとか、輝きを取り戻すとか、毎年前向きな抱負を掲げては達成できず情けない気分になるので、34歳は「人間らしい生活を送る」というニュートラルな抱負にしようと思います。もう、人間らしい生活がどんなものか忘れてしまいましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

たまにiKnow!の例文が厳し過ぎる件について

本日のiKnow!の例文。

Sometimes being single can get very lonely.
そんなことはない。
断じて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

医王山カメラマン

紅葉開始昨夜カズ君に「医王山でも登りにいかね?」と誘われたので、朝早めに起きて弟の家を出発し、APE50で1時間半かけてアパートへ。ソッコー山登りの準備をして、10時頃にカズ君に拾ってもらい、医王山へ。

今回はビジターセンターから入山。
紅葉がちょうど始まった頃のようで、なかなか癒される景色。

今回は大池平から少し戻って三色泉に寄り、三蛇ヶ滝で昼食を取って、鳶岩経由で大池平に戻る、というルート(だったと思う)。

カズ君は今年は西穂に独りで登ったりと精力的に山に入ったみたいでだけど、俺は1年ぶりの登山だし、仕事もキッツかったので体力面も不安があったので、カズ君にペースを合わせてもらってユルーくハイキング。

普段よりも装備を軽くしてできるだけ負担が少ないようにしたんだけど、せっかくの山登りなので、唯一のチャレンジとしてOlympus E-420を装備。一応、携帯性を考慮してパンケーキレンズのZUIKO DIGITAL 25mm F2.8を装着してみた。

紅葉も色づく果たして、山登りなどのアウトドアで一眼レフを持ち歩けるものなのか?

結果、基本的には肩にぶら下げながら行動できるけど、レンズカバーをいちいち外したりする手間はコンパクトデジカメには敵わない。あと、クサリ場とかはザックに入れておかないと絶対無理。
コンデジならポケットからサッと取り出して撮れるようなシーンでも、デジ一眼だとメンドクサイな、と思うことが多かった。

これが雪山ともなるとちょっと厳しいな。毎度ザックから取り出すのは無理だし、うまく体に装着できて、ブラブラせず、すぐに取り外しできるようにできないかな。底ネジ用ストラップってのもあるみたいだし、なんとか工夫できないだろーか。

さておき、すっきりした青空の下、秋めく景色に癒され、鼻歌まじりだったんですけど、やっぱりクサリ場と鳶岩は高所恐怖症の俺にはキツかった。クサリ場でカズ君と前回はここでカモシカ親子とばったり遭遇したんだよねーとか世間話をしながら、内心ドキドキ。
歳を取るにつれて、高所恐怖症の度合いが強まっている気がするんですけど、気のせいでしょーか。

で、鳶岩。前回は一応しがみついた鳶岩だけど、今回はチャレンジなし。やっぱ無理だわー。せっかくの晴天で絶好のコンディションだったけど、俺マジ絶対無理。

ということで、

仁王立ち

鳶岩のてっぺんで仁王立ちするカズ君の専属カメラマンとして活躍!!いい画が撮れました。少しピンボケですけど。
ちなみに足下には100m以上の「ただの空」が広がっているので、落ちたら100%死にます。これ書いてるだけで、手のひらだけじゃなく、足の裏まで汗びっしょりです。

俺…山登り、向いてないのか?


久しぶりの山登りは相変わらずの高所恐怖症ぶりを思い出させてくれたけど、気持ち良かったなぁ、やっぱり。天気もサイコーだったし、紅葉にも癒された。"外の空気を吸ってる感"がイイ。

誘っていただいたカズ君に感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

土曜日の過ごし方

先週末に買ったボードDVD、HEART FILMS VOL.3CAR DANCHI「車団地」3。まだ観れてなかったんだけど、弟タカシ氏がDVD観たいということなので、一緒に観ることに。

で、土曜日だってのに午前中の休日出勤をこなしてから、昼過ぎにHONDA APE50で小松から津幡に来訪。ご苦労さんなことですな…。

HEART FILMS VOL.3

DVDを観賞後、弟の家へAPE50二台でツーリング。1時間半くらいで到着し、家の近くの居酒屋で飲み会。ボードの話ばかりしてました。

家帰ってからも少し飲んで、弟の嫁さんが帰宅するのを待って就寝。

明日はカズ君に誘われて医王山の山登りだったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

健康診断

採血の跡会社の健康診断だったわけです。

で、血圧を測るときに看護士(?)さんが同時に脈も取っていたんですけど、測定中、ふと

若い女性の中指が俺の右手首に触れている

ということに気づき、ドキドキしてしまいました

たぶん、血圧が上がったんでしょう。

はーい。もう一回測りますねー。深呼吸してー。

と、血圧を二回測る羽目に…。

しましたよ深呼吸。ひと回りも歳が違うであろう小娘の指示通り。


とゆー話を、健康診断後、社内SNSに流してウブなのかヘンタイなのかと問うたところ、ほとんどの方からそれはヘンタイとの回答をいただきました。

もうこの会社でやっていく自信がありません。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

0809 brand-new wear

実弟タカシ氏が上手いライダーが着るオシャレなウェアを購入しやがったので、俺も俺も俺も!!と欲しがった俺は何歳なんでしょーか。


33歳です。


さておき、実はウェアにはあんまりこだわりがなくて、最低限の機能を持ったそれなりにカワイイウェアをお求め易い価格で選んでるわけです。昨シーズンはショップ巡りをして0607モデル…つまり型落ちですな…を購入。上はburtonroninの黄緑のジャケット、下は同じくburtonブランドの[ak]の派手なドット柄パンツ。その前はBLUEBLOODの型落ちを2年着たし。

で、今年も型落ちを狙って県内のショップを弟タカシ氏といくつか回ったんだけど、あんまりイイのがなかったり、イイけどサイズがなかったり。やっぱり0809ニューウェアはサイズもモデルも豊富だし、上下で10万のVOLCOMのウェアとか見てウヒウヒしてるうちに、そうだ某スポーツ量販店も最近はburtonの正規代理店やってるらしいし安いエントリモデルが豊富にあるんじゃね?と若干失礼なグッドアイデアを思いつき、某スポーツ量販店へ。

いくらサイフが寂しくてもkissmarkだけは買わん!!と、とっても失礼な誓いを胸にズカズカと奥のウェアコーナーに乗り込んだら、burtonその他わりとメジャーどころの(エントリモデルの)ウェアが思惑通り並んでますヨ。

なんというか、メジャーすぎるほどメジャーになったburtonであり、グローバルチームには世界中のビッグネームが顔を揃えるburtonであり、ラインナップも豊富過ぎるほど豊富なburtonなので、ここ数年はアンチburtonなスタンスを取ってたつもりなんだけど、よく考えたらroninや[ak]やanonのウェアやゴーグルは使ってるし、プロテクタはR.E.D. Protectionだし、相変わらずスニーカーはgravis footwearがサイコーだしな。これら全てburtonブランドってところがムカつくけど、背に腹は代えられない。観念して、burtonにしとくか。

で、弟にも見てもらいながら、結局SLUB JACKETとVENT PANTっていう超ありふれた組み合わせに決定。
ブランドも組み合わせも超ありふれてるんだけど、ここがポイント。

禁断の白パンツ禁断の白パンツに手を出してみた。

あーあ、やっちゃったよ…。
白パンツは上手いヤツが履くとゆースノーボード界における常識というか暗黙の了解に真っ向から挑みやがった。

ジャケットは最初は派手かなと思ったんだけど、パンツと組み合わせるとそうでもないっていうか素人臭さが残るというか。弟の上手いライダーが着るオシャレなウェアに比べると一見オシャレだけどよく見ると素人臭さが漂うウェアという感じ。

ちなみに弟も白パンツなので、今シーズン、白山方面で白パンツな兄弟を見かけたら我々かも知れませんが、ぜひ、そっとしておいていただきたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

豚汁BBQ

BBQ以前お世話になったプロジェクトからBBQのお誘いをいただき、ありがたく参加させていただくことにした。

BBQ…毎年やってたのになぁ。最近は周りも忙しくなっちゃって、なかなか主体的には開催できてないんだよなぁ。

10月中ということで、相当寒くなると予想し、豚汁の製作を事前に提案し、豚汁班として参加したんですけど、メインは後輩君に一任して、自分はホイル焼きを担当。
当日は予想以上に暖かかったこともあり、豚汁は余ってしまったけど、若い力による残飯処理でなんとか消化。次回はもうちょっと少なめにして、料理の種類を増やしてみてはどうでしょうか。


それにしても、プロジェクトでこのような、いわゆる懇親会的な内容の集いを実施し、お子様方も含めて30人以上集まるのって、結構スゲーと思ったり。こういうチーム力の高め方っていうのは、ウザい部分も確かにあるんだけど、ひとつの手段だと認識。帰属するチームに貢献したい、率いるチームをまとめたい、っていう、あるいは無意識かもしれない意識が垣間見れた気がする。

今のプロジェクトでは、このよーな集いはメンバーや状況的に難しい面があるけど、参考にはなると思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

バランス

特に二日酔いというわけじゃないけど、ダルかったので一日中、一歩も外出せずに、一人部屋でネッチリ寝てました。

なぜそんなに時間を無駄にするかー!!と人によっては怒り出しそうですな。そうは言っても、何かしようとする体力がない。

働き盛り(?)の33歳(男性・独身)なのに体力がないってどーゆーこと?と思われるかもしれない。けど、ちょっと部屋を掃除するとか、腹が減ったからコンビニ行くとか、たまった書籍を読み進めるとか、ネットで調べものするとか、TVを観るとか、そういうことすらやる元気がない。何もしたくない。ただ寝てたい。
これは体力がないからだと思うんですよ。
もちろん、気力がペラペラに希薄…そんな表現があるか知らんが…していて、吹けば飛ぶような…これが正しい使い方か知らんが…状態が体力を削っているんだとは思うんだけど。

消極的な楽観主義者であるところの俺なので、「でもまぁそのうち回復すんじゃね?しらんけど」と思う事にしている。
一方で、客観的な現実主義者でもあるので、「状況が好転することは今後も絶対にないので諦めるしかない」と思う事にしている。

このような二面性を以てバランスを保っているわけですけど、これをバランスが取れていると言えるかどうかは楽観主義と現実主義の間で意見が分かれるところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

歓迎会+送別会+打ち上げ会

歓迎会+送別会+打ち上げ会。

我がプロジェクトがちゃんと打ち上がっているかはさておいて…人の出入りが激しい理由は、商談ベースのプロジェクトだからなんだと思う。
もちろん、商談という「お金が入って来る仕組み」は必要なんだけど、商流(?)がプロダクト系に移行したのなら、投資が必要でしょ。投資して技術開発をしなければ、生き馬の目を抜く業界において取り残されるだけじゃね?って思う。

まぁ、投資対象が自分が所属するプロジェクトかどうかってところはまた高度な経営判断が必要なんだろうけどなぁ。

なんてことを考えながら3次会まで参加。久しぶりに飲み過ぎた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

残念な感じ

久しぶりに体重計に乗ったら帰国直後に較べて、体重が2.7kg、体脂肪率が3.4%も増えてた…。

体脂肪率の増加とともに体年齢も4歳増えて22歳に。

帰国して、まともな食生活に戻ったための体重増では決してない。帰国後はよりヘヴィな勤務状況が続いて、夜中にコンビニ弁当やカップラーメンなどの炭水化物を摂取してすぐに就寝するような生活が続き、まったく運動をしなかったからに他ならない。

たしかに…。
鏡の前に立ってみると、腹部にだらしなく脂肪がついてきたし、細身のわりには上半身についてた筋肉が少し痩せた気がする。


そりゃ、妹アキヨ嬢(24歳独身)にも残念な感じとひとこと吐き捨てられるさ。

ちょっとは運動しないとダメだな。少なくともボードシーズンをまともなコンディションで迎えられる自信が全然ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

二次会打ち合せ

高校時代の友人であるsou氏の結婚式二次会の幹事にいつの間にか任命されてたんですよ…。


えーと…、俺、披露宴の受付は引き受けた記憶があるんですが…。


さておき、二次会の場所がどこか、話しがどこまで進んでいるのか全然分からない俺だけだとヒジョーに不安だったのでシブチンにもサポートをお願いし、金沢で打ち合せ。の予定が近況報告会に変更。

いや、女性側の幹事のキーマンなお方が体調不良で来れず、結局、女性側の幹事であるフジモッちゃんとシブチンと俺の3人で、しかも日曜の夜ってこともあり、ノンアルコールでダベって終わりとゆー社会人にあるまじき決定力不足に悩まされまして…。

まぁ、シブチンの近況とか聞けたし、久しぶりにフジモッちゃんの顔も見れたし、別にいいんですけど。

それにしてもシブチンにも手伝ってもらえて良かったヨ。俺よりシブチンの方が女性陣をよく知ってるし、なんとなく場慣れしてそーだし。

次回は、もうちょっと建設的なミーティングになるように頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

I AM A ROBOT

一応、仕事が少し落ち着いて来たので、今週末は両日ともお休み。

寝ても寝ても疲れが取れない。

いろんな日用品が切れてたので補給しに買い物に出た以外は引きこもって、体力回復に努めた。


当ページの右側に貼ってあるemoっていう、blogの内容を分析して感情や性格を発見するブログパーツによると、ずっとベイビータイプだったんですけど、最近ロボットタイプに変わった模様。

イイところ
あなたは、自分の感情よりも、何をすべきかを考えて行動するロボットタイプです。
しっかりと計画を立てることが好きで、人生設計もキッチリと行います。
生き方について深く考え、自らの目指す理想に、まい進することでしょう。
他人に対しては、正義感が強く、間違ったことを許せません。
型にはまることなく自由奔放に生きている人を見ると、衝突することもあるようです。
人生設計ほどキッチリ行えていないものはないよーな…。orz
ココに注意
その義務感は仕事の上では高い評価を受けますが、人間関係においては堅苦しい人と思われることも多いはず。
自分と違った考えの人を受け入れて、新しい感性を養うとよいかもしれません。
堅苦しいってところは、人によっては当たっていると思うかもしれないな。でも、堅苦しいのではなくて、興味がないだけです。だから事務的な反応をしてしまうんです。

ちなみに、ベイビータイプはこんな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

慰労会

営業からSE、ハードやミドル、ソフトの開発部隊から検査部隊まで、関連部署が集まっての慰労会。こんなに大きなプロジェクトだったのか、と初めて知ったり。こんなに大きなプロジェクトに下請けSEとしてしか参加できなかったのが残念だったり。

いや、本当に残念。
もっといいモノを作りたかった。
俺の上海出張って何だったんだろうな。

全体的にエラい人たちが多くて、自分はご挨拶のために(人数合わせで)参加したようなものだったせいか、なんだかシラけてしまってほとんと言葉を発することなくボンヤリと過ごしたり。そういえば、お酒飲んで弾けるってことが本当になくなっちゃったな。まぁ、わざわざアルコールの力を借りて弾ける必要なんてないんですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »