« 武器は十字レンチ | トップページ | [02]八方尾根 - FRESH PUSH BREAKIN' »

2008年12月 6日 (土)

来年の手帳

メモをとるという習慣は学生の頃からあるような気がするけど、社会人になって物覚えが悪いことを自覚してからは、わりと意識して手帳をつけるようになっている。で、システム手帳を試してみたり、全て携帯で管理しようとしてみたり、試行錯誤を経て、ここ数年は毎年手帳を購入するというスタイルに落ち着いている。

一昨年使った夢をかなえる人の手帳(夢かな手帳)のアプローチがなかなか面白く、去年は"夢かな手帳"の自分なりのエッセンスを加えてフツーの手帳を使ってみたんだけど、月間スケジュールと週間スケジュールが別れてて、そこがどうしても使い辛かった。
もちろん、手帳の購入時に月間スケジュールと週間スケジュールが別れていることは確認していて、なんとかなるだろ、と思ってはいたものの、いざ使うとノリが良くなかった。

"夢かな"メソッドでは、月間スケジュール欄に、その月を自分がどのように過ごすか、目標は何かを記載することになっていて、月間スケジュール欄と週間スケジュール欄が交互に構成されている。この交互に、というところが大事だったわけで。つまり、通常は週間スケジュール欄を毎週めくっていくんだけど、月の区切りには必ず月間スケジュール欄が出現するので、(最低でも)月イチペースで現状を振り返ったり目標を考えたりする機会が自然と生まれる。

自己管理がきちんとできている人なら、手帳がどのような構成でも大丈夫、あるいは手帳すら不要なのかもしれない。でも、自己管理が下手で、そのために手帳を使おうなどと甘い考えが先行する自分には、至れり尽くせりな構成じゃないと有効に活用できないのかもな、と思い、今年は書店で他に良い手帳を見つけなければ"夢かな手帳"に戻そうかな、と思っていた。

ということで、書店へ。
自分なりの手帳のポイントは

  • 見開きで1週間分の日毎のスケジュールが書き込める(できれば片側がフリースペース)
  • 月間スケジュールを書き込めるカレンダーがついている
  • TODOが書き込める(できれば週の最初、月の最初に目標やTODOが書き込める)
そして上述の通り
  • 週間スケジュール欄の月が変わる度に月間スケジュール欄が出現する
これらのポイントをおさえている手帳を探してたら、勝間和代手帳が、ほぼ希望通りの手帳だった。

勝間和代手帳2009

後輩のこだぽん氏ご推薦の手帳だったことも思い出し、少し悩んでから、来年の手帳はこれに決めた。


家に戻ってから手帳を開き、なんとなくパラパラと目を通していると三毒追放という言葉が目についた。三毒とは仏教用語で

  • 妬む
  • 怒る
  • 愚痴る
ことらしく、それらを追放しましょう、妬まない、怒らない、愚痴らないためにはポジティブシンキングにならざるを得ません、的なことが書いてあった。

妬む、ということは、あまりないような気もするけど、普段怒ってばかり、愚痴ってばかりの自分を振り返り、妙に気に入ってしまった。

そうか、怒らなくていいのか、と。
愚痴らなくても赦してもらえるのか、と。

他の評論家と同様、勝間和代氏にもあまり良い印象を持っていなかったんだけど、三毒追放の一言で「著書のひとつでも読んでやろうか」という気持ちになるあたり、ミーハーということかもしれない。



コネタマ参加中: 来年の手帳、どんなのにする?

|

« 武器は十字レンチ | トップページ | [02]八方尾根 - FRESH PUSH BREAKIN' »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

唯一の不満は、サイズが大きいこと。
普段でも持ち運べるくらいの大きさが好ましいです。

とは言え、小さすぎると書きにくいなぁと思うのは、自分勝手でしょうか。

投稿: こだぽん | 2008年12月16日 (火) 11:56

>こだぽんどの

自分はこのくらいの大きさじゃないと、十分に書き込めないので、ちょうどいいと感じてます。

普段、持ち運ぶ手帳は、メモが主たる用途だと思うので、スケジュール帳とは別々に考えるというのも手かな、と思いました。
(RHODIAとかMOLESKINEの小さいヤツでイイかも)

投稿: kyow | 2008年12月17日 (水) 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/43432595

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の手帳:

« 武器は十字レンチ | トップページ | [02]八方尾根 - FRESH PUSH BREAKIN' »