« ラジエタ逝く | トップページ | [17]瀬女高原スキー場 - 濡れる想い »

2009年1月26日 (月)

[16]一里野温泉スキー場 - bad condition

ワークライフバランス云々とか、昨今の不況による残業規制とか、まぁそんな感じで計画年次休暇をきちんと取りましょうという非常に正しい方向性に進みつつあるうちの会社。

もちろん計画だ。年次休暇を計画的に取得だ。ここだ。すなわち金曜日だ。平日に降り積もった雪が荒らされる前の金曜日に年次休暇を取得し、パウダーを狙っていきたい。積極的に狙っていきたい。

何週間も前から、ボクこの日、計画年次ですから。お休みいただきますから。金曜日じゃないと意味ありませんから。と、何度も念押しし、業務が滞らないように準備を怠らず、確実に確実にお休みをいただく予定だったんですけど、ダメでした
金曜日に取る予定だった計画年次は月曜日にズレてしまいました。

ということで、入院中レガシィ君の代わりに実家でクルマを借りて一里野へ。

すこーし降雪があっただけなんだけど、大渋滞となった通勤ラッシュに捕まる。ここは本当に雪国なんだろうか。雪、降るよね。スタッドレスタイヤ、履くよね。消雪装置も働くよね。

なのに何故これほど渋滞する?

普段は1時間半で着くところをイライラしながら2時間半もかけてやっと到着。

で、月曜日のゲレンデは土日に踏み荒らされてボッコボコでした。2時間でイヤになって帰宅。


計画通りに休めてりゃ、もう少しマトモなコンディションだったろうに。渋滞しなけりゃ、もう少しマトモなコンディションだったろうに。


何もかもがうまくいかないとき、権力が欲しくなる。

|

« ラジエタ逝く | トップページ | [17]瀬女高原スキー場 - 濡れる想い »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/43875372

この記事へのトラックバック一覧です: [16]一里野温泉スキー場 - bad condition:

« ラジエタ逝く | トップページ | [17]瀬女高原スキー場 - 濡れる想い »