« 天災プログラマ | トップページ | mixiから切り離しました »

2009年6月23日 (火)

カラーで悩む

OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 レンズキット ホワイト E-P1 LKIT-WHT/オリンパスで、まぁ、OLYMUPUS PEN E-P1だ。

このよーな方面では自分なんかよりも遥かに濃ゆい情報や知識をお持ちの悪友友人たちがあおりにあおるわけだがしかし、その悪いお友達友人のうちのひとりであるSOU氏よりEVF&内蔵フラッシュモデル開発中という情報をいただいた。

ソースはDigital Photography Reviewとかパパカメラ

(ミラーのない)マイクロフォーサーズだと、光学ビューファインダーがないと思い込んでいたんだけど、いや、確かに光学は無理なんだと思うけどEVF(電子ビューファインダー)という手があったか。

そして、現行のE-P1には内蔵フラッシュがないことも、いま知った。確かにないわ。

気になるのはTedious Days More, More and Moreの情報。

PEN 50周年に間に合わせるのが最優先で
それゆえに煮詰めきれなかった部分があるのも覚悟で
ちょっと見切り発車気味の第1号機
という噂。

まぁ、悩むわな。

流行ものや初期モデルにパッと飛びつきたいのを我慢して、こなれたモデルを入手することが多いので、より高機能なモデルが次に待っていたり、煮詰め切れていないというような情報はわりとネガティブに働くわけです。


だが断る


いつ出るか分からない次期モデルを悶々と待つ時間は俺には残されてねえんだよ!!

ゴーストのささやきに従い予約だ予約ううぅぅ!!!!


ところで、予約するとフォーサーズアダプタがついてくるキャンペーンをやっているので、購入するなら間違いなく予約することになるわけですが、予約時の価格を見るとツインレンズキットが一番値引率がいい。

でもツインレンズキットも、(パンケーキじゃない通常の)レンズキットも、シルバーの本体に組み合わされる標準3倍ズームレンズM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6のカラーがブラックなんだよなぁ…。

ホワイトの本体にはシルバーの標準ズームレンズが組み合わされているので、じゃあ、本体をホワイトにするか?

第一印象はシルバーの本体の方がイケてると思った。
ホワイトの本体もイイけど、ちょっと可愛らしすぎる。

いやいや、しかし、E-P1は可愛らしくてグッとキタんじゃなかったか?
その辺のきたないオッサンならともかく、俺だ。
ポップでキッチュを標榜してやまない俺様が持つカメラだ。

いやいやいやいや、しかしいい加減、いい歳になるぜ?俺様今年35歳。
アラフォーだぜ?


どうすんの俺様。

|

« 天災プログラマ | トップページ | mixiから切り離しました »

光画部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/45416650

この記事へのトラックバック一覧です: カラーで悩む:

« 天災プログラマ | トップページ | mixiから切り離しました »