« STAIRS | トップページ | 理由 »

2009年6月18日 (木)

旧友と遇う

会社で大学時代の友人シラ氏と超久しぶりに遭遇。

ほぼ同じ会社なんですけど、勤務地が違うんですな。
知らない間に子供もできてた模様であり、ケータイの我が子の画像を嬉々として見せるあたり、微笑ましく思いましたヨ。

で、例によって

最近どう?結婚した?彼女は?

と聞かれるので、素直に

いやまぁ、なんつーかね。メンドクサイし、もう別にいいかな

とお答えしたところ、


諦めるの早っ!!


との反応であり、あーなるほど。そういう風に取られますか。と思った。

すなわち彼にとって34にもなって結婚していないヒトは「結婚したいができなくて諦めているヒト」ということであり、それが社会的には一般的な反応なのかもしれない、と思うと背筋が凍ったり。

正確には「結婚したいとは思わないが周囲にその辺の理解をしてもらうことは諦めているヒト」であり、「諦めているといえば人生がこれ以上良くなるとは思えない程度に諦めているヒト」なんですけれども、廊下での立ち話でそのよーな説明をすると本当にアタマがおかしくなってしまったと思われかねないので、テキトーに誤摩化しました。

まぁ、また今度、飲みに行ったときにでも。

|

« STAIRS | トップページ | 理由 »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/45382727

この記事へのトラックバック一覧です: 旧友と遇う:

« STAIRS | トップページ | 理由 »