« SERVICE! SERVICE! SERVICE! | トップページ | ManBabies »

2009年6月20日 (土)

Terracottaでハマる

くっそ半日以上サービ(ryして進捗なしかよ。


とりあえず、Configuring Apache Tomcat to Work with Terracottaの通りではうまく動かない。
クライアントのtc-config.xmlは、最低でも

<update-check>
<enabled>true</enabled>
</update-check>
の部分をコメントアウトしないと、Terracottaクライアントの起動すらしない。

Terracottaサーバとクライアントは毎回異なるポートで(多分)TCPコネクションを張るので、手っ取り早くパケットフィルタをオフに。

iptables -F
Terracotta Sessions Configuratorを使えばローカルでクラスタリングの動作確認ができるけど、このページのとおり、WindowsのStart -> Programs -> Terracotta -> Sessions -> Terracotta Sessions Configuratorには存在しないので、<TERRACOTTA_HOME>¥tools¥tc-configurator.batを起動する。

で、Sessions Configuratorを使うとJetty ServletコンテナでHTTPセッションとJavaインスタンスのJVM間での共有を確認できる…んだけど、いざTomcatに持って行ったら(Javaインスタンスはイケるけど)セッションクラスタリングの動作確認ができない。orz

Session ConfiguratorとTomcat環境ではSevletコンテナが違うだけなので、Session Configuratorで(Jettyの代わりに)Tomcatが使えればいいんだけど、そして往々にしてそのような機能は提供されている…と思ったらHow to Run HTTP Sessions Clustering Sample Appsによれば

Selecting the Web Container

Terracotta Sessions Configurator is preconfigured to use a bundled Apache Tomcat web container. Other web containers are available from the File | Servers menu option.

とあり、一瞬喜ぶものの、そのよーなメニューはなかったり。

はぁ。
Terracottaの正式ページなのに、全般的にイチイチ記述が古い。
3.0.0と3.0.1でそんなに違うんでしょーか。

参ったな。

|

« SERVICE! SERVICE! SERVICE! | トップページ | ManBabies »

Java」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/45403476

この記事へのトラックバック一覧です: Terracottaでハマる:

« SERVICE! SERVICE! SERVICE! | トップページ | ManBabies »