« 出来レース | トップページ | 盆会 '09 »

2009年8月12日 (水)

「最近の」異常気象

冷夏になると地球温暖化という言葉を使わなくなるんですな。
代わりに使うのは異常気象


「ニュートラルなスタンスを保ちたい」

自分の行動原理にそれなりに影響を与えるこの方針を、最初から最後まで貫けるほど人間ができているわけではないですけど、ある意見があるのなら、できるだけ反対側の意見も聞いた上で判断したいと思ってます。

一方で、感性や直感に従えば、ここ数年の気候は自分が見聞きする範囲においても、やっぱりちょっと変だね、とも思うわけで。
積雪量は減ってきていて、雨の降り方が暴力的になってきていて、空が青く澄むことがなくなってきている実感があります。
たかだか三十数年の人生だけれども。


先日、ばあちゃんに「ばあちゃんのその長い人生において、最近の天気ってどうなの?」と、ふと聞いてみたところ、「こんなに変なのは経験したことがない」というお答えでした。
エラそうなコメンテーターの「異常気象」はスルーしちゃうけど、経験による感想はすんなり聞けるんでした。

それでもまぁ、80年の経験。
100年、200年というスパンで考えれば、順当な変動かもしれないし、本当のところは全然分からない。
観測史上最高の…って言うけど、観測史そのものがデータの有意性を示すには短過ぎるかもしんないし。


ところで、先日の洪水被害とか、アレ、どういうことなんですかね。
税金をじゃぶじゃぶ使って治水してたんじゃないの?バラマキ政策でさ。想定の範囲を超えた降水量だったとか言うなよ。何のための災害対策だよ。国民の安全を守ってこそだろうがよ。<違います。政治家の懐を潤してこその、です。

|

« 出来レース | トップページ | 盆会 '09 »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/45909933

この記事へのトラックバック一覧です: 「最近の」異常気象:

« 出来レース | トップページ | 盆会 '09 »