« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

20万PV

シルバーウィークあたりで、当blogが20万PVをむかえた模様です。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

皆さまのご来場のおかげでございます。

イマドキ、ページカウンター(→)ってあんまり見かけないと思うんですけど、コレ、自分で作ったCGIってこともあって、けっこう長く使ってます。
確か、けっこうヘナチョコなプログラムだったと思うので、アクセスが集中するとファイルがぶっ壊れるような気もするんですが、まぁ、それなりに動いているようです。

さておき。
超曖昧ですけど、だいたい20万PVを達成。

まだウェブページがホームページと呼ばれていた遥か昔。
まだ2chがなく、blogもSNSもwikiもなく、TwitterもYouTubeもGoogleもなく(gooとYahoo!はあった)、インタラクティブなページといえばJavaアプレットやCGIで構成されていた時代。

カウンターがキリ番と呼ばれるような値になると、それを記念してくっだらねーイベントをぶち上げたりしたような時代が確かにあったよーな気もするんですけれども。


いいオトナになったワタクシであり、20万PVだからといって、そのよーな記念イベントはありませんヨ。

でもまぁ、おめでとう。おれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

データセンター冠水

clipデータセンターが水没する映像(/.-j)

トルコのVodafoneのデータセンターが冠水したときの映像。

可哀想すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

AR

いい加減やっとかないといけないかなぁ。

clip10分でできるARToolKit for Mac OS X

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年9月27日 (日)

クリーチャー

APE50のメンテ用品を買いに某量販店に行ったら、サーモンピンクのクリーチャーが子供を泣かしてた。

たらこキユーピー

たらこキユーピーに足が生えてると、ちょっと気持ち悪い。


メンテ用品を買って家に戻り、能登一周でお疲れのAPE50をクリーニング。

メンテ用品

チェーンはパーツクリーナーで簡単に脱脂してから、KUREのスーパーチェーンルブを注しておいた。

あとは、各部のサビ落としなんだけど、腐食が進んでるのかサビ取りクリーナーではなかなか落ちない。

クリーニング中

とりあえず、ハンドル周りのサビを何とかしたいんだけど、もしかしたらハンドルを交換した方が早いかもしんない。

でも、ハンドル交換ってけっこう面倒くさそうなんだよなー。アクセルもブレーキもライトも計器も全部つながってるし。どうしようかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月26日 (土)

若手飲み会再び

猿煙っていう店でした昨日はこの辺のメンバーと飲み会でした。

まぁ、ワタクシの場合、若手として参加したのではなくて、サイフとして参加したんですけれども。

相変わらず、楽しくアルコールを摂取させていただきました。みなさんには、本当にいつも感謝してますヨ。

後輩ちゃんがパナのLUMIX DMC-GF1を持ってきてました。対抗して、おれもPEN持っていったんですけど。

DMC-GF1。
PENよりも軽くて小さくて、カワユスカワユス。特に、カラーがホワイトのコレは女子によく似合うと思いました。ブラックはもっと精悍なイメージなのかもしんない。
あと、F1.7のパンケーキレンズ。いいなぁ。コレ、PEN用に欲しいなぁ。

ま、おれのPENの方がカワイくてカッコいいわけですけれども。w


2次会はいつもの(?)店で、帰りはもうひとりの後輩ちゃんに送っていただきました。行くときもアパートまで迎えに来ていただいて送ってもらったのでした。
ありがとうございますありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

この星に生きている

9月12日は宇宙の日だったそうです。

この宇宙の日限定でTV放送されたらしい、オリンパスのCM。

夜空は見上げる程度で、星座も知らんし、天体観察にも興味はないんですけど、宇宙技術には若干の好奇心を抱くというか、最近だと3Dクリノスタットムッハー!!でH-IIBロケットHTVもよくやった!!とかまぁ、そんな感じ。
まぁ、宇宙開発もご多分に漏れず利権がらみでドロドロとかいうオトナの裏事情もあるんでしょーけど、そこはあえて目を瞑るというこちらもオトナの対応。


オリンパス機のオーナーということもあり、E-3が若田さんと宇宙に飛んだとゆー記事も興味深く読んでたわけですけど、これがCMになった、ということですね。

E-3持ってないけどPEN E-P1は持ってるので、なんだか嬉しいCMですよ、という結局ミーハーなアレ。

clipOLYMPUS SPACE PROJECT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

テレインパーク

snowstyle 10月号を購入。

特集は「加速する、テレインパーク新時代。」

snowstyle (スノースタイル) 2009年 10月号 [雑誌]/マリン企画

テレインパーク。
フツーのキッカーだけじゃなく、バンクやボウル、スパインなど、複数のアイテムが複合的に組み合わされたパーク、という解釈でいいんでしょーか。

石川県内でも、数年前まではバリエーションに富んだ面白いアイテムがいくつかあったような気がするんだけど、ケガ人が出たのか、あるいは単なる経費削減か、最近はどこもただそこにバーンがあるというだけで、面白みのないコースばかりになってしまった。
これではディガー(アイテムの設計とメンテナンスをする人)は育たないし、何よりスキーヤーやボーダーが離れてしまう。

県内のスキー場は自分で自分の首を絞めている。
断言する。


さておき、テレインパーク。こういう遊び方もアリだよなー、と。
好きなように滑ってイイ。ボードのそういうところが好きなわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

シルバーウィーク最終日

シルバーウィーク最終日。

バイクでぶらっと買い物に出かけた以外は何もしませんでした。
明日から社会復帰できるか心配。

次の連休はいつですか。(涙目)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

原付能登一周の旅を振り返る

連休どうでしょう原付能登一周の旅(1日目2日目)で気付いたことなど。

登山と似ている

バイクでツーリングするヒトって、案外単独行が多い。
同じテント場でテント張ってたにいちゃんとかとは軽くアイサツしたり、声を掛け合ったり。どこ行くんですかーとか、気をつけてーとか、そんなレベルだけど。
細い道とかでバイク同士ですれ違うときなんかにも、軽く会釈したりアイコンタクト取って道を譲り合ったり。
こういうノリって、ちょっと登山に似てるなぁ、と。
防風
常に外気にカラダをさらしているので、走行中は思った以上に風が吹きつけ、体力を奪う。
ライダースジャケットが一番イイと思われるけど、風対策だけならウィンドブレーカーもそれなりに効果的だった。
ザックを担ぐ
今回、テントやシュラフをザックに入れ、それを担いでバイクに乗ったんだけど、ザックの底部をシートにつけ重量を逃がしていてもやっぱり重たい。それでも登山よりはマシだろうけど。
(大きい)ザックを担いだバイク乗りは一人も見かけなかったので、やっぱり通常はバイクにくくりつけたり、あの弁当箱みたいなヤツに荷物を入れるのが定石なのかも。

ちなみに、今回の荷物はこんな感じでした。

能登一周の装備

上段右から、カメラのソフトケース、手帳、カメラ(E-420)とレンズ(標準ズーム、広角ズーム、単焦点)、洗面用具とか、着替え、ヘルメット、ザック(50リットル)。
下段右から、雨具、ザックカバー、テントとポール、シュラフ、エアマット、グローブ代わりの軍手とキー。

排気量
原動機付自転車。排気量は50cc未満。バイク乗りはたくさん見かけたけど、原付でツーリングしているヒトは一人も見かけなかった。
平地で、それなりに道を選べば流れについていけるけど、登り坂はいきなり速度が落ちて辛かった。勾配が5%でもヒーヒーいうし、8%だと絶望的に登らない。
もうちょっとトルクがあって、80km/hくらい出ると断然ラクになると思うんだけど。
Twitter
今回の旅では、随時Twitterでつぶやきながら行動した。
これは、あとで自分の行動をトレースするのに非常に役に立った。

思わぬ副作用もあって、つぶやきを見てたk-nos氏とsou氏がバイクの上でヒーヒー言ってる俺をクルマから撮影しようと探してたということがあとで判明。
残念ながら(?)発見にはいたらなかったみたいだけど、まぁ彼らの暇つぶしにはなったかもしんない。

その他
  • 能登のカブとかにまたがるじいちゃんとかは笑顔で運転してる。ヘルメットかぶってないから笑顔であるということが分かる。
  • 奥能登にはコンビニがない。市街地に出ないとまず見つからない。
  • ガソリンスタンドは案外見つかった。クルマがないと困る地域だからだろうか。
  • 日本の原風景…がどんなものかは定義できないけど…的な景色には相当癒される。
  • 初日はツール・ド・のとの参加者を何度か追い抜いた。けっこうコースがかぶってた模様。
  • 鉢ヶ崎キャンプ場の案内係のお姉さんの対応はマジで親切だった。親切な人が多いのだろうか。でもコンビニの姉ちゃんの対応はフツーだな。
  • 観光客は(思ったよりは)少なく渋滞はなかった。これは観光で成り立とうとしている地域としては問題だけど、観光客側からすれば穴場の観光地。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

TweetDeck v0.30.5

20090921


TweetDeckのv0.30.5が公開されている模様。

今回のバージョンは日本語入力時の不具合が修正されてます。
つまり、確定のEnterキー押下時にカーソルが後ろにズレる(おそらくマルチバイト文字処理のバグ)問題が解消。

また、v0.30系は「Enterキー押下時にすぐにつぶやきを送信する」という処理を抑制できるようになっています。Setting→Generalタブ→Press Enter to Send an Updateのチェックを外すと、Enterキーではつぶやきが送信されず、入力域右端の"Send Update"ボタンを明に押下してつぶやきを送信できるようになります。

Enterキー押下でつぶやきが送信されるのは、英語圏のユーザにとっては便利なんだけど、日本語入力(やその他IMEで他言語に変換)を行うユーザにとっては「確定」にもEnterを使うことが多いので、しばしば文章の途中で誤って送信してしまっていたのですが、この問題が解消されているだけでも、TweetDeckのv0.30系にアップデートする意味はあるんじゃないかと思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休どうでしょう原付能登一周の旅(2日目)

原付能登一周の旅2日目。

5時半頃に目が覚めて最初に目についたのは、テントの天井を飛び回ったりとまったりしている10匹以上の蚊だったり。orz
確認すると、顔や手を何カ所も刺されてる。一応、虫除けのスプレーを吹いてあったんだけど効果がなかったみたい。

サンライズ

蚊が刺したあとが痒いこと以外は、ヒジョーに清々しい朝。今日も天気は良さそう。
キャンプ場のすぐ横の鉢ヶ崎海岸に出て、のんびりと朝食。散歩をしている方を何人も見かける。なんだか時間がゆっくり流れているようにも感じる。

テント

テントはこんな場所に張ってあったり。フカフカの草のおかげで寝心地は良かった。

テントを片付け、出発の準備。
テントを張るよりも片付ける方にどうしても時間がかかる。できれば30分以内にパッキングできるくらい手際が良くなればいいんだけど。

ANNIE号

APE50ことANNIE号には今日も頑張ってもらわないと。

7時半にキャンプ場を出発。

続きを読む "連休どうでしょう原付能登一周の旅(2日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

連休どうでしょう原付能登一周の旅(1日目)

3年前に実弟タカシ氏が原付で能登半島を一周しており、当時はバカで無謀と評しながら俺も一度やってみたいと思っていたワケですけども、計画を実行に移す機会がなく3年。

それでも不動車だったAPE50をなんとか動くようにし機会をうかがってたところ、1ヶ月ほど前、9月に連休があるらしいという噂を聞き、コレはチャンスかもしれん!!とついに「連休どうでしょう原付能登一周の旅」を立案。
さっそくフロントフォークのオイル漏れも直し、とりあえず長距離走行の不安を取り除き、いざ計画実行。

ちなみにタイトルは水曜どうでしょうのマネです。

今回の能登一周では以下のルールを自分に課してたり。

  • できるだけ海岸側の道をルートに取る
  • Twitterで実況する(つぶやきが途絶えたらトラブル発生)
  • 宿は予約しない(最後まで迷ったけど、結局どの程度進むのか分かんなくて決められなかった)
で、寝坊したこともあり、グズグズしてたんですけど、9時にAPE50ことANNIE号に跨がり出発。

続きを読む "連休どうでしょう原付能登一周の旅(1日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

買い物

APE50を取りにいったあと、実弟夫妻と待ち合わせ太陽スポーツ系列の某ボードショップへ。セールをやってるんでした。

このショップで板を買うことは、まぁないわけで。
これにはいろいろ理由があって、欲しい板がないとか、店員さんの知識が初心者向け(こっちが知っている以上の情報が出てこない)だとか、サポートが不安だとか、このショップのように大きい店を贔屓にすると零細ショップが潰れちゃうとか、…まぁいろいろ。

でも、ゴーグルとかビーニーとかグローブとかTシャツとかシューズとかウェアとか…そのよーなモノはわりと購入させていただいていたり。買ったことないけど、ブーツとかバインならそんなに抵抗なく買えそうな気がする。

結局、気軽にわりとよく訪れるショップ、ということでした。

で、板については(もしかしたらうるさいくらい)こだわるのに、ウェアは「型落ちでいーや」とゆー、かなりテキトーなスタンスを取りがちなワタクシ。
今回も型落ち約40%オフなウェアを中心に見て回ったんですけど、この手のウェアは基本的に数が少ない上に、サイズもない。
コレはイイ!!と思ったウェアがいくつかあったんだけど、どれもサイズがSかXLという残念な結果に。ま、おれの場合Sでもいけないことはないのかもしんないんだけど。


弟夫妻と別れて、次はMSRのホワイトガソリンを入れる容器を買いにアウトドアショップへ。APE50でツーリングをする場合、一回の給油で走行できる距離がクルマほど長くないというところが常に心配。なので、ホワイトガソリンを入れる容器にガソリンを入れて持ち運べば、リザーブが切れたときの応急処置にはなるかと思ったわけですけど。

容器に「MSR以外の燃料を入れたら最悪漏れて爆発するぜ」的な警告が書いてあり、大丈夫だろ?とは思ったものの結局に買うのをやめたり。
仮にバックパックにガソリンが漏れ出して爆発しようものなら、かなり悲惨な最期をとげる確率が高まりそう。

クルマにあおられ、風にあおられながら、帰宅。

まだ陽がおちてなかったので、軽くANNIE号のサビを落としたり。見れば見るほど腐食が進んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放置の代償

フロントフォークのインナーの交換に出してあったAPE50通称ANNIE号を取りに実家方面へJRで。

普段の生活では、主にマイカーで移動するので、あんまり電車やバスに揺られることはないので、たまにはいいかなーとも思う。
シルバーウィーク(なんて酷いネーミングなんだ)でゆったりと時間が流れる中、このまま終着駅まで揺られたいと思ったんですけど、…果たして、終点は金沢駅でした。ちぇっ。

金沢駅で乗り換えて、実家の最寄り駅へ。

実弟夫妻に迎えにきてもらっていて、バイクショップに送ってもらう。ちなみに前回は妹にショップまで迎えに来てもらってたり。
ショップに修理に出すのは良いとして、そのときの移動手段が無くなっちゃうのがメンドいところ。クルマみたいに代車ってあんまり聞かないしなー。

で、我がANNIE号。見事にフロントフォークのインナーが交換され、そこだけピカピカ。アウターはサビサビ。

店員さんの話では、フロントフォーク以外にもリアサス周りが随分とサビて痛んでるとのこと。去年交換したロンスイもいつの間にか細かくサビが浮いているのを発見し、ちょっと悲しくなる。

とりあえず、走行する分には問題ないようにはなったはずだけど、見た目が良くないのはやっぱり面白くないわけで。
冬になるまで、少しずつキレイにしていこうかな、と思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

TweetDeck v0.30.3

20090918TweetDeckがv0.30.3に上がっていたのでアップデート。

日本語入力時の不具合はなおってませんでした。残念。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年9月17日 (木)

My friend

本日のchipswowちゃん。
ロングバケーションを終え、ぐっとオトナっぽくなりました。というコメントがもうオヤジくさくってウンザリします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

PEN E-P1ファームウェアアップデート

OLYMPUS PEN E-P1のファームウェアアップデートが出てるとk-nos氏に教えてもらったので、さっそくアップデート。

今回のアップデートではC-AF(コンティニュアスAF)時の撮影時の動作が改善されたとのこと。フォーカシングがよりスムーズになったらしい。
アップデート対象はE-P1本体と、マイクロフォーサーズ規格のパンケーキレンズM.ZUIKO Digital 17mm F2.8と標準ズームED 14-42mm F3.5-5.6

確かにコンティニュアスAFを使っていると、頻繁に焦点を合わせようとしてフォーカシングが止まらなかったり、動画撮影モード時なんかはフォーカシングの度にモーター音をマイクがひろって、かなりうるさい。

このあたりが改善されてるとかなり嬉しい。

比較のために、ファームウェアver.1.0(初期状態)でのコンティニュアスAFで動画撮影。撮影に使用したレンズは17mm F2.8。

ウィンウィンと鳴っているのは、レンズがフォーカスを合わせようと動作しているときのモーター音。
ついでに、キーンと鳴って聞こえるのは虫の声です。秋ですな。

続いてファームウェアアップデート。

ちなみに、オリンパスの場合は、カメラをPCにUSBで接続し、製品に(たぶん)同梱されているOLYMPUS Master 2というソフトウェア経由でアップデートできる。レンズのファームウェアもレンズを本体に装着した状態でアップデートすることにより可能。
ネットワークアップデートなので、ネット接続環境は必須。

ファームウェアをver.1.1にアップデート後、再度17mm F2.8にてC-AFで動画撮影。

…。
正直なところ、ほとんど変わってない気がする。
相変わらず、(ビデオカメラにくらべて圧倒的に)フォーカスが遅いし、モーター音もうるさい。

動画撮影時でこそ、その真価を発揮するはずのC-AFだけど、これだと使えない気がするなぁ。動画撮影は、MFかS-AF(シングルAF)で置きピンで撮るのが正解かも。

コレを見ちゃうと、ビデオカメラのフォーカシングは(当たり前ですけどフォーカスも速いし)大したもんだなぁ、と。まだまだデジカメだけで動画もカバーするってところまでは行っていないんだなぁ、と。
他の動画も撮れるデジイチってのはどんな感じで撮れるんですかねぇ。


ついでにE-420のZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6のファームウェアもアップデート。こっちもAF周りの改善らしい。

ファームウェアでどんな制御をしているのか、一度ソースを見てみたい気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

怒りの矛先

clip怒りの矛先(mindhacks.jp)

しばしば、仕事や仕事外でも、わざわざ失敗するようにもっていくヒト解決策の中で最悪の方法をわざわざ選ぶヒトを見かけることがあります。

細かいところでは、例えば助言をすれば失敗しなくて済むのにわざと放置して失敗させ、それを責めるとか、相手が嫌がる方法で(しかし一定の正当性をもって)追いつめるとか、もしかしたら他人が浮かれてるのを見ると機嫌が悪くなるというのも。

これらのシーンに出会うと、単に意地が悪いというふうにとらえていたけど、ここでいう受動攻撃性による態度だったのかもしれないと思いました。

デスマーチな環境においては、どーせうまくいかねぇんだからおれにこれだけ大変な思いをさせているプロジェクトに復讐してやる、的な発想はまぁ分からないでもない。
んですけど、比較的平和な環境においても、こういう態度はわりと見受けられるような気がします。
あるいは、自分も無意識にやってしまっているかもしれない。

それらは、理不尽な怒りがその原因なのかもしれない。理不尽ゆえに受動攻撃性を発揮しているヒトは(自分を含め)それに気がついてない、とも考えられそう。
でも、なんだか分かんないけどとにかく怒りが原因のようだと思うようにすれば、単に性格が悪いヤツだ、と思うよりもいくぶん解決に近づくかもしんない、と思いましたヨ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

プログラマーの日

clipロシアで新しい祝日、「プログラマーの日」制定される

しばしば国民の休日も休めない我が国のプログラマーにおいては、新たな祝日が増えたところでやはり休めないんじゃないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

シールだけでは済みませんでした

帰宅して、着替えて、APE50にまたがり1時間近くかけて実家に行き、近所のバイクショップへ。


クルマを運転しているみなさんに言いたい。
原付をアオるなよう…。


フロントフォークの油漏れを修理するために、シールを予約してあったんだけど、ショップの店員さんが見るなり、「だめだなコレ。インナー換えないと。」

サビがかなり進んでて、フロントフォークインナーの交換をすすめられる。
確かに見た目サビサビだし、サビが残ってると結局すぐにシールに傷が入ってオイルが漏れるみたいだし、ちゃんと保管してなかった自分が完全に悪いので、次の土曜日までに仕上がることを確認した上で、交換してもらうことにする。

シール交換の3倍の出費になってしまった…。イタい。

ショップまで妹に迎えにきてもらって、実家に少し寄って、JRで帰宅。
さすがに疲れた。


(このあと、コンビニで弁当を重複してレジを通されるというメンドクセーハプニングもあったんだけど、メンドクセーので書かない。)

今日はオヤクソク体質発動日だったみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四十九日

じいちゃんの四十九日。

間に合う時間に出たのに、マラソンによる大渋滞につかまる。交通整理がぜんぜんなってない。事前にコースが分かっているのにこの醜態。大規模な事故が起きたらあっという間にパニックになるんじゃないか?

結局、ちょっと遅刻。お寺まで自分のクルマで行くハメに。ついてない。
本当はクルマをじいちゃんちに置いておく予定だったので、ガソリンが全然ない。ついてない。


法事の方には間に合って、お参り後、納骨。
最近、墓参りもあんまり来てなかったし、これからは年に一度は顔を出すってお墓に入ったじいちゃんに報告。

会食後、帰宅。

従姉妹や弟夫妻、妹の顔が見れたし、ばあちゃんも元気そうだったし、よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4GB

サポセンに連絡して交換してもらったPC2-5300のメモリが届いたので、交換してみた。

メモリモジュールにはとくにPC2-5300であることが分かるようなシールは貼ってなかったけど、

4GB

あっさり4GBとして認識!!
とりあえず、お世話になったサポセンには連絡入れておこう。

相変わらず、体感的にはなにも変わってません。
でもまぁ、精神衛生上、たいへんよろしい。

clipMacBook (Early 2008) - 仕様
clipMacBook:メモリの取り付け方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

ひっくり返る

雨でした。

フロントフォークの油漏れを起こしているAPE50をショップで修理してもらおうと思って予定を立ててたんですけど、この雨ですべてひっくり返りました。ちぇっ。


今日届いた「岳」9巻と10巻。

岳 9 (ビッグコミックス)/小学館岳 10 (ビッグコミックス)/小学館

ひとりで読んでると心に隙ができますな。
2冊で4回泣きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

TweetDeck v0.30.0

v0.30.0このあたりで紹介したTweetDeckのバージョンが上がったとの話を聞き、さっそくアップデート。


v0.30.0からは、Enter押下でも投稿しない(Send Updateボタンをクリックを明示的に押下すれば投稿される)というオプションが選べるようになって、しばしば文章の途中でEnterを押下してしまい、ミス投稿を繰り返していた身としては、ヒジョーにありがたい改良だったんですが。


残念な改悪もあって、文字列の前に日本語を挿入しようとすると、確定のタイミングでカーソルがズレてしまう。挿入する日本語が長ければ長いほど、後ろにカーソルがズレてしまう。
やってみると分かるんだけど、これは相当にストレス。

今回のアップデートで、テキストの入力域が拡張されているので、その弊害だとは思うんだけど、どうもマルチバイト文字列の考慮が甘い気がする。


あまりにも使いづらいので、古いバージョンに戻そうとしたんだけど、TweetDeckのページには古いバージョンが置いてない(マジかよ!?)し、このあたりで0.26.6を落としてきて入れ直したら最初はうまく動かず、AIRからアンインストール、インストールしてやっと0.26.6が動くようになったと思ったら、今度は0.26.6のバグなのか、Groupに自分のアカウントを追加できず(これはこれで、使い辛い)、あぁメンドクサイ、アイスくう、もっかいやってみる、やっぱダメ的なウンザリ作業を繰り返し、最終的にv0.30.0をガマンして使うとゆーヒジョーに情けない結末となんでした。

まだv0.30.0にアップしていない日本人の方は、アップデートを見合わせることを強くおすすめしたい。カーソル問題が解消されたらまたここで報告するので。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

ファミマ入店音

某氏が紹介していたニコ動をここでも紹介するという能のないことをしてみる。

そういえば、この入店音は上海のファミマも同じ…だった気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

次の季節

20090909日中はまだ暑いのに、朝夕はめっきり涼しくなってきました。

秋、ですね。


スタッドレスタイヤのCMが今月の初めから始まってます。
SAM白山からはシーズン券の案内が届きました。

秋の次の季節が気になる昨今です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

Snow Leopard

というアレで重い腰をあげ、Snow Leopardをインストール開始。

Mac OS X 10.6 Snow Loepard

アッサリ完了。
オヤクソクは発動しませんでした。

まぁ、それだけMacを使い込んでなかったということかもしんない。
FirefoxとiTunes、EvernoteにTerminal、Ruby…あとはTweetDeckくらいしか使ってないからな…。


今のところ、体感的には何も変わってません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月 7日 (月)

レシピ

デジイチのレシピとしてデジタル一眼レフ すぐに上達するテクニック100 (玄光社MOOK)/玄光社をポチッと購入。

ある物事に対する学習を進めようとするとき、自分の場合はまずバイブルにあたる書籍に目を通すことが多い。
RubyやPerlなどのプログラミング言語系ならオライリーの動物本とか…らくだ本とかね…になろうかと。

雰囲気がつかめてくると、こういうときのベストプラクティスは何か、が新たな関心事となってくる。バイブルで得た知識を自分なりにこねくり回せばなんとか解決できるけど、先人達の知恵によるより良いソリューションがあるのなら、それを借用した方が効率的。
プログラミング言語においてはデザインパターンを習得するという手段もあるし、もっと細かい解法としてはレシピ、例えばオライリーならクックブックシリーズHacksシリーズの内容が、「こんなときどうする?」という疑問に答えてくれることがある。

このレシピに相当するカメラのレシピというつもりで、前述の書籍を購入。

いきなり帯に

  • 白とびや黒つぶれは気にしない
  • F11以上は基本的に絞り込まない
  • 被写界深度は絞り以外でコントロール
など、やや過激なレシピ(テクニック)が並んでいて、ドキドキする。

もちろん、これらのレシピ(テクニック)はケースバイケースなのだろうけど、まずは盲信してみるというのが初心者にとってはイイかもしんないな、と思ったり。
今後の拠り所となるようなレシピ(テクニック)がいくつも見つかることを期待。

デジタル一眼レフ すぐに上達するテクニック100 (玄光社MOOK)/玄光社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

3GB

MacBook用に購入し認識しなかったメモリですけど、サポセンに連絡したところ、想定通りのお答えが返ってきた。
すなわち、大雑把に言えば

MacBook MB403J/Aの対応メモリは、型番の最初に「AP-」のつく「AP-SDX667-2G」なので「SDX667-2GX2/EC」は動作保証できないヨ
ということであった。

なので、こちらも用意してあったお返事を。つまり、

動作保証がないことは承知しているが、PC2-5300を買ったのにPC2-6400が入ってるのは想定外だし、PC2-5300に交換してくれないか。
と、感情的にならず、しかしはっきりとこちらの要求をお伝えした。
ら、
んじゃー、一応接触不良だけ確認して、やっぱダメなら今回だけ交換に応じます。
とのご回答。

良かった。
一安心。

ただ、こちらの要求ばかり通してもなんとなく申し訳ない気もしたので、万にひとつの接触不良の可能性も考慮して、メモリをいくつか組み合わせて装着してみた。

ら、

3GB

2GBと1GBの組み合わせなら、3GBとして認識する!!

より詳細に調べると、

bank0: 1GB(付属品) bank1: 1GB(付属品) → 購入時組み合わせ。もちろん2GBで認識。
bank0: 1GB(付属品) bank1: 2GB(購入品) → 3GBとして認識。
bank0: 2GB(購入品) bank1: 1GB(付属品) → 3GBとして認識。
bank0: 2GB(購入品) bank1: 2GB(購入品) → 認識せず。OSも起動しない。

という結果。
正直、3GBとして認識したときは、ちょっと驚いた。接触不良だった?しょーもないミスしてサポセンに連絡しちゃった?って。
ただ、やっぱり、2GBx2の組み合わせでは認識しないし、冷静になるとメモリって性能の低い方に合わせて駆動するような気もするので、当たり前といえば当たり前の結果のよーな気もしたり。

どちらにしても4GBでは認識しないので、梱包してサポセンに送付。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月 5日 (土)

GR Digital IIIはどうか

台北にいらっしゃる大先輩からGR Digital III買ったぜ!!これはイイ!!というご報告をいただきまして、「おー!!GR DigitalにIIIが出てたのかっ!!」と。

RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3/リコー

GR DigitalシリーズはデジイチE-420買う前から、もっと言うとコンデジCaplio R7を買う前から何度も何度も検討してきたという経緯があり、タイミング的に入手しそびれてきた機体でもある。

もともと、感動的な景色に出会ったときに、その景色を劣化なく記録したいという気持ちが最近のカメラ熱のスタートラインだったはずで、デジイチ使い始めてそれはとても難しいということも分かってきた。
やっぱり観たままの景色をその通り記録するのって、そのときの感動とかも含めようとすると、それはもうプロの領域なわけで。

なので、正直なところ、イロイロな特徴を持つレンズが扱えるデジイチがいいのか、どんなときでもフットワーク軽く取り出せるハイエンドコンデジがイイのか、あるいは気軽に日常をスナップするのに向いたコンデジやケータイのデジカメがイイのか、これはもう分からんな、と。一長一短だし、比較すること自体が間違っているのかもしんない。


さておき、GR Digital III。気になってスペックを見てみたら、なんと開放F1.9とスゲー明るいレンズ。F1.9で開放で撮ったら、そりゃあボケ味のある面白い画が撮れそう。
そして羨ましいのが1cmマクロ。フォーサーズのマクロレンズを持ってないので、実は未だにものすごく寄って撮りたいときはCaplio R7(こいつは1.5cmまで寄れる)を使ってる身としては、レンズ交換しなくても1cmまで寄れるコンデジは常に羨ましい。

35mm版換算で28mmレンズは、昨今の広角ブームにおいてはわりとよく見るスペック。広角好きとしてはできればもう少し、せめて24mmくらいから、と思ってしまうスペックかもしれない。
でも、ご安心を。GRシリーズは0.75倍のワイドコンバージョンレンズGW-2を装着することにより、21mm相当の広角が実現できる。21mmですよ21mm。すんげえ広角だって。


コンデジのフットワークの軽さをスポイルせずに、広角もマクロもいけて、当然画質にも妥協しないGR Digitalシリーズの三代目。

個人的には、フォーサーズに入門してしまったために、ハイエンドコンデジの領域はマイクロフォーサーズ機に頼っていくことになるだろうと思う。故に、非常に手を出しづらいハイエンドコンデジ。

コレ買うと、もれなく俺に自慢できます。w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

送別会

プロジェクトの飲み会。久しぶりにアルコールを摂取した気がする。

今回は、また後輩君が他部署に異動(というか出戻り)するということで、その送別会。

まぁ、若いうちはいろいろと部署を変わって、経験をつめばイイヨ、俺もそうだったしね、と激励したら、横からブチョリーナが「まぁ、そんなに部署を変わるヒトってあんまりいないんだけどね」とツッコんでました。

…。

あんまりいないうちの一人がここでビール飲んでますヨ。

彼が俺のよーな流浪人になりませんよう、心よりご祈念申し上げる所存でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

こんかつ弁当

コンビニにて。
とんかつ弁当がこんかつ弁当に見えたので、伸ばしかけた手を引っ込めました。

まぁ、そんな日もあります。


CNET Japanのパネルディスカッション
clipTwitterはビジネスプラットフォームになるか

珍しく(?)意見が分かれているように見えます。
ビジネスプラットフォームの定義が分かっていないので、何とも言えないですけど、一般紙やTVで取り上げられるようになった時点で、(今の)Twitterブームはこれ以上続かないんじゃないかと。

ネットの世界って、"ビジネス"に結びつけようとするプレイヤが増えれば増えるほど、消費者は敏感にその匂いを嗅ぎ取り、嫌悪感を示すような気がします。

個人的には、位置情報をサポートするという点が次のTwitterの化けるチャンスじゃないかと思ったり。
iPhoneあたりで面白いサービスができると、生き残る道も見えてくるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

フォーサーズアダプタMMF-1

応募してあったフォーサーズアダプタMMF-1がキタ━━(゚∀゚)━━!!!!!

MMF-1

箱には「販促品」のシール。キャンペーン品だしね。

で、ナニがやりたかったかと言うと、マイクロフォーサーズ機であるところのE-P1に、フォーサーズレンズZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6をアダプタでつないで…

PENで超広角

むっはー。
アンバランス!!

まぁ、それでもManfrottoのスタビライザに仰角を持たせれば、何とか倒れずに済む程度なんですけど。

これでPEN E-P1でも広角だ広角!!
というアレで試し撮り。

超広角で撮ってみる

むっはー。
もう広角サイコー!!

ところで、E-420で超使いまくってる単焦点パンケーキZUIKO DIGITAL 25mm F2.8、何よりその薄さがイイんであり、アダプタ付けるとその良さが完璧にスポイルされてしまい、全然意味がないんですけれども。

意味がないことは、とりあえず1回はやってみろというじいちゃんの遺言(ウソ)に従い、アダプタ経由でE-P1に接続。

PENとなぜかフォーサーズのパンケーキ

…。
すでにパンケーキじゃない。
ちょっと小さいデジイチって感じ。

外見的にはキライじゃないですヨ、というかむしろスキだー!!

ただ…マイクロフォーサーズの標準ズームM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6と…

PENと標準ズーム

外見的には区別がつかん。orz

数値的にはマイクロフォーサーズ標準ズームよりもフォーサーズのパンケーキの方が明るいし、標準ズームは沈胴式なので、撮るときはもっと長くなるけど、パンケーキならこのまま撮れる…くらいか、利点は。
標準ズームなみに嵩んで、単焦点というのはちょっと面白くないかもしんない。

まぁ、やっぱり意味がなかったということで。

意味がないついでにE-P1とフォーサーズのパンケーキで撮ってみた。

E-P1とフォーサーズのパンケーキで撮った

こっちは通常のマイクロフォーサーズのパンケーキM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8で。

E-P1とマイクロフォーサーズのパンケーキで撮った

あんまり変わらないけど、すこーし後者の方がワイドに撮れてる気がしないでもない。

フォーサーズのパンケーキは25mm(35mm版換算で50mm)、マイクロフォーサーズのパンケーキは17mm(35mm換算で34mm)なので、確かにマクロフォーサーズのパンケーキの方が広角レンズなんですけどね。

F値は両方とも2.8と同じなので、広角好きにはマジでもうフォーサーズのパンケーキをアダプタ経由でマイクロフォーサーズ機に載せるのは意味がないということかもしんない。
まぁ、ソレが分かっただけでもこの意味のない比較は意味があったというかなんというか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

journey

前作、BEAUTIFULが良かったので、MEGというだけでjourneyをポチッと購入してあったのですが、


なんか、雰囲気違う…


調べたら、今作は中田ヤスタカプロデュースじゃなかった…。orz

でも、まぁコレはコレで。メロウな感じでイイですヨ。
1曲目の"Droplets"とか、ちょっと懐かしくてオリエンタルな感じがスキかもしんない。
完全に主観ですけど。

journey(初回限定盤)/MEGBEAUTIFUL(初回限定盤)(DVD付)/MEG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »