« 20万PV | トップページ | 読書の秋 »

2009年10月 1日 (木)

新年の挨拶はTwit Delayで

今日はいい天気でしたが、明日からまた崩れるようです。
台風も近づいている模様。

晴れてればいい季節なんですけど、天気が崩れやすいところが儚い。


clip短いのは最高―葉書はSMSを産みSMSはTwitterを産んだ

SMS(ショートメッセージサービス)は最大160文字らしく、ユーザ名にしようする20文字を引いた140文字がTwitterの最大文字数となっている、という話。

葉書に書かれた文章のほとんどが150文字以下だという事実を発見するに及んで、160文字という上限を採用したという。
葉書といえば、我が日本国においては年賀状を連想してしまいます。
今年はTwitterで新年の挨拶を「つぶやく」のが流行るでしょうか。
  • 年賀状のように事前に出しておきたい
  • 1月1日になった瞬間につぶやくなんて面倒くさい
  • 忘れちゃいそう
というアナタには、Twit Delayがオススメ。
未来の指定した時間につぶやくことができます。

気が早いヒトはもう新年の挨拶をつぶやこうとしているかもしれませんが、どうやら「時間指定つぶやき」を予約できるのは1ヶ月先までのようです。あと2ヶ月はじっくりと挨拶を考えてもいいかもしれません。

|

« 20万PV | トップページ | 読書の秋 »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/46367254

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の挨拶はTwit Delayで:

« 20万PV | トップページ | 読書の秋 »