« ScanSnap S1300 | トップページ | 信号無視 »

2009年11月17日 (火)

BERT

この辺で紹介したProtocol Buffers。
XMLの代替として使えるシリアライズバイナリデータ形式だったわけですけども。

clipProtocol Buffers/Thriftに対する動的な代替手段としてのBERT

BERTはASN.1やProtocol Buffersとは違って、フォーマットのスキーマやIDL仕様を必要としない。つまり、BERTはJSONの背景にある考え方のバイナリ版のようなものだ、とTom Preston-Werner氏は説明する。
(略)
BERT-RPCは、BERTを使って呼び出しの引数と戻り値をエンコードすることにより、BERT-RPCサーバにホストされているコードをリモートから呼び出すことができる。
あまりRemote Procedure Callを使うシーンには遭遇しないんですけど、スケールアウトがトレンドの昨今においては、マシン間での同期とかプロセス間通信を利用するシーンも案外増えるかもしんないなぁ、とか思ったり。

BERTのSpecificationはこちら
BERT-RPCサーバのRuby実装はこちら

|

« ScanSnap S1300 | トップページ | 信号無視 »

Ruby」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/46738487

この記事へのトラックバック一覧です: BERT:

« ScanSnap S1300 | トップページ | 信号無視 »