« ロボットをつくる | トップページ | ショーモナイ展開 »

2009年12月 9日 (水)

くふう

定時退社日。

作業が遅れてくると、納期に間に合わせるために残業や休日出勤でカバーしてきたんですけど、不況のあおりを受けて定時退社日は定時退社が大原則と再三通達があり、「仕事が減ってないのに作業時間だけ減らせるわけねえだろ。減らせってんならそういうプロセスを導入してみろよ。」という気持ちも分からんではないんですけれども、「仕事が減らない中、工夫して作業時間を減らすのは担当者の仕事である。」とあえてオトナの立場で卑下してみる。

いや、上はどうすればいいか分かんないんだよ。
作業をどうやったら効率化できるかなんて、担当にしか分からないんだよ。


で、工夫して作業時間を減らす。
工夫ねぇ…。

もともと生産性を高め、より効果的に結果を出し、捻出した時間で次の一手を考えたり、新しい技術を吸収して来られた担当者の皆さまにおかれましては、実は現時点でずいぶん手を尽くして十二分に最適化が進み、思いつく工夫はすでにやっちまってるんじゃなかろうか、と。


結局、持ち帰る仕事が増えるだけであり、残業時間を会社で過ごすか家で過ごすかの違いだけであり、ますます給料がワリに合わない状況が進むだけ、と思ったり。

|

« ロボットをつくる | トップページ | ショーモナイ展開 »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/46979348

この記事へのトラックバック一覧です: くふう:

« ロボットをつくる | トップページ | ショーモナイ展開 »