« 粘着質 | トップページ | [09]シャルマン火打 - ツリーランナーズ »

2010年1月15日 (金)

爆音レガシィ

雪降ってるし、(消化すべき)有給休暇が残ってるし、だいたい俺さま、先週の3連休は1日も休んでねえし、これはもうなんつーか、アレだアレ。

エスケープだ。

というアレで、ちょっと急だけど前日有給休暇申請して、ボードの準備して、早起きして、県内のスキー場に向かった…ら、

住んでる町を出る前に、愛車レガシィのエンジン左前付近から凄まじい排気音がいきなり鳴り出した。
エンジン付近から排気音??
エキマニ逝った?とりあえず、一番近いディーラーに向かう。

出勤ラッシュの中、改造ダンプのようなバリバリバリバリという排気音を漏らしながら、アクセルオフではパン!!というバックファイアのような音を鳴らしながら、やっとたどり着いたディーラーはまだオープンしてなかったり。
開場まで1時間くらいあったけど、店員のおじさんにクルマだけ工場に入れてもらい、おれは外で待機。

そのうちサービスの兄さんがやってきて、O2センサのボルトが外れてますね、という説明だった。O2センサって左側のエキマニについてるらしい。
このあたりでO2センサの代わり(?)にはめ込んでいたボルトが脱落したらしく、代わりに壊れてるO2センサで停めておいたけど、エキマニ側のネジ山がなめてていつまた脱落するか分かんないとのこと。

そして…にこやかなサービスの兄さんにも、しかしはっきりと「走行距離や車検の時期を考えれば、買い替えをおすすめします」とご忠告いただいた。

いやや。
おれ、このレガシィ好きやもん。
まだ手放したくない。

と駄々こねても仕方ねえ状況か…。


とりあえず、サービスの兄さんにお礼を言い(ただで応急処置してもらった)、爆音がおさまったレガシィでふだんお世話になってるディーラーへ。
先日のボルト代をサービスに支払って、担当の営業の兄さんを呼んでもらったら…体調不良で休暇中だったので、代わりの営業さんに相談に乗ってもらう。

ロータスエリーゼを手に入れてしまった今、新型レガシィを買う余裕はないし、今乗ってるBHレガシィへの冒涜…にはならないだろうけど、(個人的なセンスでは)BHレガシィほどの魅力が感じられなくて却下。

だいたい、エリーゼを買ってなくても、レガシィが壊れたらつなぎで軽自動車にしよう、と思っていたので、キホン路線は4WDの軽自動車で荷物が乗っかるミニバンタイプ。
(スバルの場合)必然的にサンバー バンディアス ワゴンになっちゃうわけで。

でも、イマドキの軽自動車って意外に高かったり。フツーに普通自動車買えるヨ?的な値段だったり。まぁ、維持費は安く済むんだろうけど。
それにディアス ワゴンってダイハツアトレーワゴンのOEMみたいだし。(サンバーはスバル内製と思われ)

わざわざスバルのディーラーでダイハツ車買う必要あるんだっけ?とか思ってチョー萎えたけど、営業の方がわりと親切で、かなり真摯というか誠意のある受け答えだった点は好評価。

まぁ、即決できるわけもなく。


レガシィに3月の車検まで乗れないかもしれないというチョー悲しい現実をどう受け止めたらいいか分からず、誰もいない実家に帰ってフテ寝。


夕方、会社の前の部署からヘルプの連絡が入り、会社寄ってから帰宅。結局、ヘルプできなかったけど。


目一杯疲れただけの休暇だったり。

|

« 粘着質 | トップページ | [09]シャルマン火打 - ツリーランナーズ »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/47331186

この記事へのトラックバック一覧です: 爆音レガシィ:

« 粘着質 | トップページ | [09]シャルマン火打 - ツリーランナーズ »