« AA | トップページ | 恋は盲目 »

2010年1月 6日 (水)

プログラミングErlang

マルチコア、メニーコア時代が到来しつつある昨今において、関数型言語を知らないというのはちょっとマズいかもしんない。

Rubyのまつもとゆきひろ氏の日記、Matzにっきの「次」の言語というエントリを読んでから2年半。

やっとポチりました。

プログラミングErlang/オーム社

Javaは少しだけ分かるので、JavaVMで動くScalaの方が良かったかもしれないんだけど、オブジェクト指向言語で関数型言語としても使えるScalaよりはピュアな関数型言語であるErlangの方が驚きが大きいかな、と。解釈が間違ってるかもしれないけど。
それに、(小さいプログラムを書く分には)動的型付けけっこー好きだし。

まぁ、いきなりErlangを使って何かやりたい、と思ってるわけではなくて、関数型言語がどんなモノかを少し分かったアタマで、ふだん使ってるオブジェクト指向言語を見てみると面白いかなーという程度。
(でも、この言語に対する感覚のよーなものはけっこう大事にしている気がする。)

年も変わったことだし、ちょっとリセットしてみたい気分なんでした。

|

« AA | トップページ | 恋は盲目 »

Erlang」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/47224084

この記事へのトラックバック一覧です: プログラミングErlang:

« AA | トップページ | 恋は盲目 »