« 今週のイマドキの女子におけるクルマ観 | トップページ | エリーゼの燃費 »

2010年2月22日 (月)

おれ、レガシィの次はミニバンに乗るんだ…

昨日、レガシィの後継車を決めてきました。
今のご時世、大流行りのミニバン、女子に大人気のミニバンにしましたヨ。


スバルのディアスワゴン


orz
まぁ、なんというか。

このタイミングでトヨタグループなダイハツのOEM車だとか、いやタイミングは関係なくダイハツ車はどうなんだとか、スバルならサンバーだろとか、それはミニバンじゃなくて軽ワゴンだとか、だいたいミニバンなんて全然流行ってねえよとか、軽自動車を新車で買ってどうするのとか、VOXYとかと並んだ日にゃー恥ずかしいったらありゃしないとか、そのよーな

空気が読めてない感

は、ひしひしと感じる次第であり、申し訳ない部分もあるんですが。


決め手は、スズキの見積りをスバルのディーラーに持って行って(エブリイほどは安くないけれども)自分なりに納得できる値引きをしていただいたこと、今後のスバルにも期待はしているしサービスとの付き合いも長いしそれなりに信頼しているということ、でした。

とはいえ、ダイハツ車のエンブレムだけを交換したスバル車に乗るっていうことには、信教上、ヒジョーに葛藤があるんですけれども、腹をくくって

ダイハツ車のイイとこ探しをしよう

と思います。


見積りをしていただいたスズキさんには一応、スバルに決めたことをディーラーまで出向いてご報告。報告は必要ないとも思ったんですが、営業さんから連絡もいただいていたので。

実家に帰ってディアスに決めたことを実妹アキヨ嬢にも報告したんですが、ダイハツとかマジかよ?ナイわ!的な反応でした。きわめて正常な反応かもしんないです。が、うちのママンはダイハツ車、パパンはトヨタ車なのに、この拒絶反応。ワケが分かりません。
ちなみにアキヨ嬢はスズキ、実弟タカシ氏はホンダ、タカシ氏の嫁はマツダだったり。ワケが分かりません。

妹には「まぁ…エブリイより顔はカワイイんじゃね?」と溜息まじりでなぐさめてもらったので、ヨシとします。

|

« 今週のイマドキの女子におけるクルマ観 | トップページ | エリーゼの燃費 »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

SUBARUのHP見て、右ハンドルの違和感はさておき、いいなと思いました。
これは、ありだよ、あり。
どうせなら、エリーゼと同じ黄色にすればいいのに。

車の所有者のイメージを一方的に決めてしまうのは、日本マーケット特有です。大多数の人にとって、車購入は手の届く品物で、もはや所有にはステータスはありません。これが成熟した車社会かといえば、ちょっと違う気がします。

台北では公共交通機関が隅々まで発達しているので、車所有がデメリットになることが多いです。
基本はバスと電車ですが、タクシー移動でいろんな車に乗ると、カローラで充分とおもいます。

ちなみにベンツの黄色いタクシーも走っています。初乗り200円なり。

投稿: 台北へぶ | 2010年2月22日 (月) 16:25

>台北へぶ先生

初めての肯定的なご意見!!ww

>エリーゼと同じ黄色にすればいいのに

エリーゼと真逆のクルマにしようと思って、黒色にしたんですが、スタイルが違ってて同じ色のクルマが並んでても面白かったかもしんないですね。

ま、日本車で黄色のクルマって、イマドキないんですヨ。本当に一部のスポーツカーだけです。
(もちろん、ディアスワゴンにも設定されてません)

おっしゃられるように、クルマの所有にはステータスはなくなり、女性化が進んだ若い男子のクルマ離れが進んでしまった日本においては、クルマはリビングの延長に成り下がってしまったのかもしれません。
スウェット+サンダルでミニバンから続々と降りてくる若者らが良い例です。

このような状況では、メーカーも「運転して楽しいクルマ」よりは「快適にくつろげるクルマ」を作らざるを得ないのかもしれません。

>車所有がデメリットになることが多い

日本でも都市部では、クルマを持たず、公共交通機関だけで移動を済ますヒトが増えてるそうです。
緊急時のタクシー代も、クルマの維持にくらべればはるかに安いんだそうで。

投稿: kyow | 2010年2月22日 (月) 20:25

> ま、日本車で黄色のクルマって、イマドキないんですヨ。本当に一部のスポーツカーだけです。

国際一般ではTAXIは黄色なので、胸張って黄色の自家用車に乗れる日本は、貴重な国だと思うけどね。(違うか?調べてみるか)
んーおしいなあ。

帰宅途中、ベンツTAXIに遭遇しました。
あまりの偶然に、携帯で激写。
一説では遭遇したら幸せになれるという「黄色のベンツTAXI」です。
近日公開予定。

投稿: 台北へぶ | 2010年2月22日 (月) 23:40

>台北へぶ先生

>国際一般ではTAXIは黄色なので

確かにそういうイメージがありますね。でも、案外、北米だけのような気もしてきました。

英国はあのクラシカルで鈍重なタクシーのイメージ。
フランスは白いプジョーのイメージ。(これは映画のせいかも)

ベンツタクシー拝見いたしました。
http://gata.to/taipei/archives/2010/02/333.html

画像を見るだけでご利益があるといいのですが。w

投稿: kyow | 2010年2月23日 (火) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/47631463

この記事へのトラックバック一覧です: おれ、レガシィの次はミニバンに乗るんだ…:

« 今週のイマドキの女子におけるクルマ観 | トップページ | エリーゼの燃費 »