« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

都道府県大戦

FLASHゲーム都道府県大戦を2日かけてクリア。

20100327

地理的に、北海道がクリアしやすいと思いました。(何度かプレイし直した)

ゲームはソッコーで貴重な時間を消費していくことを再認識。TVなみにアブナイ存在。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

[19]スキージャム勝山 - パークデイ

スキージャム勝山弟タカシ氏邸からスキージャム勝山に向けて出動。
ジャムかつ…なんとなーく福井方面は縁遠くなってしまって、もう4、5年は行ってないんだけど、パークが充実していた記憶があるし、ザラメ雪でちょうどイイかも、ということで。

昨日はそのまま弟んちに泊まったので、プロテクターなし。ゲレンデ上部は雪がちらついてて、寒い。吹雪でもベンチレーション全開というポリシーをアッサリまげて、ベンチレーション全閉。

春スキー満喫キャンペーンとやらで、リフト券が割安+レストラン割引券もついててお得!!だったんですけど、ゲレンデ下部はクローズしてるし、もともとレストランの価格設定が高過ぎると思った。


さておき、今回はカメラも持って行ってプチ撮影会。
フリーライドパーク(当日はこんなにもアイテムが充実してなかったけど)で、4連続でキッカーに入り、カメラマンが追走しながら撮るようにしてみた。

追走しながら撮るのはけっこう難しいんだけど、うまく撮れればすぐ横で飛んでる姿が撮れてけっこう面白い。ただ、二人ともレギュラーなので、背中側からの画しか撮れないのが難点。(カメラマンがフェイキーで滑りながら撮る、またはライダーがスイッチでキッカーに入る場合はこの限りではないけど、二人ともそれには当てはまらなかったり)

自分がキッカーに入ったときは、弟とスピードが合わず、ちょっと遠目の画になってしまってプチ残念だったわけですけど、それは今度リベンジしてくれるとしてwink、俺らみたいな下手クソは何度もNG出しながら何度も撮るしか方法はないんだろうな、と思ったり。
スミマセン、バックサイドノーズプレスを撮るときに何度もNG出しました。orz


久しぶりに週末2日とも充実した時間を過ごせて、少し気が晴れたり。
新雪もベシャ雪もツリーランもパークも、ボードというボードすべてが好きなのかもしれん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

[18]金沢セイモアスキー場 - スリー

金沢セイモアスキー場実弟タカシ氏とセイモアへ。
シーズンも終盤のこの時期に、雪がちらつくまあまあのコンディション…だったんですけど、プロテクターを上下とも忘れてしまい、寒がりながら二日酔いでフラフラしている弟とまったりライディング。

それでも。
雪がちらつく中、わりとワイドなゲレンデをユルく滑るのは気持ちイイですな。
久しぶりに気持ちよく滑れた気がする。


この時期のセイモアともなれば…やっぱりパークということになるわけで、大キッカーはえらいことになってた(デカ過ぎて届かねえし、そもそも入る勇気がない)ので、中キッカーにポクポクと入ってたんですけども。
ストレートを2本ほど飛んで、なんとなーく回れそうな気がしたので、スリーやってみたら、なぜか一度だけ上手く回れたり。
でもその後は全然うまく回れなくて、プロテクターがないこともあって急にビビったりして、どんだけメンタル弱いんだよ!!と思ったり。
大キッカーでファイブとかセブンとか回ってるヤツらはマジでなんつーかスゲぇな、と思ったり。


4時間しっかり滑って弟邸に帰宅。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

年度末

社内の全社発表1件、部内発表を1件。
疲れました。
特に全社発表の方はキンチョーしました。

これでしばらく…あー、発表の準備してて業務の方が滞ってるんだった。orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

覚悟がいるクルマ

いい天気だったので、昨日納車されたディアスワゴン…ではなく、エリーゼをオープンにしてドライブ。

オープンエリーゼボディカバーを外したら、黄砂のシミができたエリーゼが出てきて悲しくなったり。
黄砂の粒子ってどんだけ細かいんだよ。ボディカバーも浸透しちゃうのかよ。

コンビニに寄ったら、某カチョリーナと遭遇。「これが例のクルマですか。目立ちますね。」とのお言葉でした。

ワインディングロードを走ると気持ちイイかもしんない、と思い、平泉寺へ。苔むす神社であり、おれ的にパワースポットなんでした。
ついでに、安産の神様が奉られているので…おれには全然関係ないけど、弟の嫁さんや後輩ちゃんが無事出産を乗り切った報告を、と。いちおう、周りでご出産の話があるとお参りしているんでした。

さておき、県境付近はさすがに寒くてヒーターを入れながら走行。
路肩にまだ雪が残っていて、路面が濡れている箇所もたくさんあって、ヒラリヒラリと走行することはできなかったけど、天気の良さに助けられて気持ちよーくドライブ。

平泉寺の駐車場で、クルマ好きのおじさんに声をかけられて、20分ほど話し込んだり。けっこーいろんなクルマに乗ってきた方らしく、ロータスだとエランに乗ってたらしい。
ほかにもおっさんがもう一人来て、ちょっと運転席に座らせてくれとか言われてイヤとも言えず。

平泉寺平泉寺の境内は…昨日、一昨日の大風のせいか、杉の葉がたくさん落ちてて無惨な光景になってたり。ちょっと季節を外してしまったかもなぁ。

蕎麦食って帰宅。

帰り際、寄ったコンビニで、不注意で前のバンパーの下を車止めにこすってしまい、超凹んだり。疲れのせいか、完全に気が緩んでた。ガックシ。
このコンビニでもエリーゼを見つけたオッサンに声をかけられて、少し立ち話。

いろいろと覚悟がいるクルマだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

ディアスワゴンの評価

納車されたディアスワゴンを実家に持って行ったところ、妹アキヨ嬢からは「前はだせーけど後ろはまぁ、思ったほど悪くないんじゃね?」とゆー外見上の評価をいただいた。
オトンやオカンからは「思った以上に広い」と概ね好印象で迎えられたもよう。
愛犬ベッキー号は無言でした。

弟夫妻の出産祝いにベビーカーを差し上げるため、弟夫妻と待ち合わせて某ベビー用品店へ。予め候補が決まっていたようで、すんなりとベビーカーは決定。
ベビーカーなんざまったく興味の対象外なんですけど、その機能性に「へー」とか思ったり。気にしてたお祝いが無事できて良かった。

弟タカシ氏によるディアスワゴンの評価は…意外にも良かったり。オートエアコンとか、荷室灯の明るさとか、スライドドアのイージークローザーとか、ロックの形状とか、そのよーな細部に感心していたもよう。
そして、やはり「ステアリングに白いカバーをつけるべき」「ダッシュボードに白いフワフワのせるべき」等、罰ゲームというかネタ方面というか、そのよーなご提案をいただきました。

ミッションを終え、帰宅。
AT車なので運転中にギアを変えることもなく、肩肘をついて運転。ちょっとヒマに感じてしまう。アブナイ。

車高が高いせいか独立懸架方式じゃないからか、ユラユラと揺れるし、AT車独特の変速ショックに慣れず、自分で運転しているにもかかわらず気持ち悪くなったり。
アクセルの踏み具合、抜き具合がまずいのか、思った速度、思ったRで曲がれずイライラしたり。

慣れの問題かもしんないけど、もっと上手く乗りこなす余地があるはずなので、もう少し乗り方を研究しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドナドナレガシィ

ディアスワゴンの納車日であり、すなわち、レガシィがドナドナされる日なんでした。

レガシィを手放すのがイヤでウダウダしてたんですけど、予約した時間が近づいてきたので仕方なくレガシィに乗り込んでディーラーへ。

ディーラーに向かう途中、ついに走行距離150,000kmを達成。

150,000km

9年間で150,000km。よく走ったと思う。本当にお疲れさん。

カーオーディオを取り外してるので、かすれたエンジン音とか排気漏れを起こしている排気音とかディファレンシャル付近の異音とか軋むサスペンションの音とかロードノイズとか…レガシィそのものの、なかなかに騒がしいBGMを聞きながらディーラーへ。

手続きを少しして、ディアスワゴンの引き渡し。


さよなら、レガシィワゴン。
こんにちは、ディアスワゴン。


という対等な立場にはどーしてもならず、営業さんが「ディアスのビニール剥がしますか?」とか聞いてくれてるのに「あぁ、はい、剥がしちゃってください」とかテキトーに応えつつレガシィの最後の姿をパチリパチリとデジカメにおさめたり。

ドナドナレガシィ

9年間か…。
人生の4分の1を共に過ごし、想い出がいっぱいつまったクルマと別れるのは辛いですな。
たいした花道も用意してあげることができず、本当にゴメン。


かわいそうなディアスワゴンは、1枚も撮られてなかったり。
まぁ、これからいつでも撮れるわけだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

春眠

ほとんど布団をかぶって寝てました。

外はいい天気だったみたいです。風は強かったようですが。


ガラにもなくドラッカー入門なんか読んでます。この手の本は普段まったく読まないので難解です。

ドラッカー入門―万人のための帝王学を求めて/ダイヤモンド社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

浮き彫り

会社のイベントで(最近、こればっかり)、サチョーら役員・経営側と飲み会。
二次会にも誘われたので参加したんだけど、役員以外では開発系は自分だけだった。開発系の元気の無さが浮き彫りになった気がした。

役員らと話をするのはいろいろと刺激を受けてイイけど、何が正しいかは自分でしっかり考えなきゃいかんのだろうと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Erlangでライブラリのソースコードの位置を知る方法

Erlangオープンソースの良いところは、ソースコードを読もうと思えば読めるところ。
特に言語系は(おそらくネイティブで動かすために)C/C++で書かれているだろうし、少なくとも自分はRubyのソースコードを読んだことがない。
C/C++でも読もうと思えば読めるけど、C/C++をもう読みたくない/書きたくないからその言語を使っているわけで。

でも、Rubyで書かれたRuby用のライブラリは、ごく稀に読むことがある。うまく動かない場合の調査したり、場合によっては(応急の)パッチを当てたりすることもある。
また、その言語の学習中などには、ライブラリ等の(きっと)良いコードを読んでお作法の勉強ができる、という利点もある。

というアレで、Erlangについてくるライブラリモジュールのソースコードの位置を知るTIPSを紹介。

まず、Erlangシェルを起動。

$ erl
Erlang R13B03 (erts-5.7.4) [source] [64-bit] [smp:2:2] [rq:2] [async-threads:0] [hipe] [kernel-poll:false]

Eshell V5.7.4 (abort with ^G)
1>
Erlangシェルでcode:which関数を呼び出す。
この例ではioモジュールを指定している。
1> code:which(io).
"/opt/local/lib/erlang/lib/stdlib-1.16.4/ebin/io.beam"
ebinというディレクトリにはコンパイル済みモジュールのオブジェクトコードが格納されていて、srcディレクトリには元のソースコードが格納されている。ebinをsrcで置き換えた
/opt/local/lib/erlang/lib/stdlib-1.16.4/src/io.erl
がioモジュールのソースコードということになる。

これで、ライブラリのソースコードも安心して読めるようになったネ!!(安心したので必要になるまで読まないけど。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

Hello

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

インターチェンジ

個人的にこの辺twipというウェブサービスを作ってみたこともあって、Googleマップにアクセスする機会が増えました。

フツーに航空写真って面白いなぁーというフツー過ぎる感想を持つわけですけれども、ふと思い立って某インターチェンジを見てみたわけですヨ。


大きな地図で見る

いりますかね?
こんな田舎に、こんな大げさなインターチェンジ、必要ですかね?
料金所の関係で、こうなっちゃったのかね。

首都圏ならどうなのよ、と思って調べてみた。一箇所だけ。


大きな地図で見る

意外に郊外ですな。
でも、地方とは交通量も違うだろうから、これはこれでイイのかもしれない。


単に造形として見れば、空から見るインターチェンジって面白く感じたり。利権とか絡んでなければなおイイんですが。

あわせて読みたい:
clipインターチェンジ(wikipedia)
clip新たな伝説の始まり?:位置情報サービスのfoursquare、SXSW開幕直前に最多利用記録を更新(TechCrunch Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

ギアがニュートラルに戻りにくい

エリーゼS111昨日はボードして帰宅後、知事選の投票のために実家へ。

天気も良かったので、エリーゼをオープンにして、わざわざ人目につく環状線を選んだのですが。

まだオープンには寒いヨ!!
ヒーターの吹き出し口で指を暖めながら運転。


でも、独りでガマンして乗る分にはオープンも悪くない。
環状線のトンネルに響く甲高い18Kエンジンのエキゾーストノートが心地いい。

環状線には、トンネルで加速をしてエキゾーストノートを楽しむフェラーリが出没するんだけど、スマン、その気持ち、ちょっと分かってしまったかもしれん。
けど、トンネルの前でいちいち減速して先行車との車間を取り、トンネルで加速するよーな下品な運転はしないようにします。


最近、気になっているエリーゼの現象: ギアがニュートラルの位置に戻りにくい

運転し始めの頃はきちんと戻るんだけど、暖まってくると(?)明らかにシフトがニュートラルの位置に戻りにくくなり、意識的にギアを入れる必要が出てくる。特に2速→3速と3速→2速のギアチェンジ時に困る。(まぁ、ニュートラルを通過するギアチェンジはすべて困るわけだけど。5速→4速とか5速→3速とかの減速チェンジはエリーゼではまだあまり使ってない。)

ギアチェンジしたくなる軽快さもエリーゼの魅力のひとつだと思うので、…そのうちショップ持って行って、診てもらうか。


帰りは素直に幌をつけて、高速使って帰宅。夜空の下のオープンもイイんだけど、さすがにガマンできるほど着込んでませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

[17]IOX-AROSA - スロープスタイル

half pipe in snow弟タカシ氏とIOX-AROSAのパークでちょこっと撮影。
パーク隣りのハーフパイプで大会らしきものをやっていた模様。

大会参加者であろうゼッケンをつけた小学生が休憩時間(?)にパークに入ってきて、キッカーでどっかんどっかん飛んで回ってるのを見て凹んだり。

大会参加者じゃなくてもすげー上手いライダーさんたちがぶんぶん飛んで回ってるのを見てイヤになったり。


実力に、差がありすぎる…。orz


ただ、IOX-AROSAはハーフパイプをメンテしていることもあってディガーがちゃんといるからかもしれないけど、キッカーのサイズも角度もちょうど良くて、けっこう好印象。
パークは縦にいくつかアイテムが並んでいて一度に何度かアイテムを楽しめるし、パークを周回できるリフトもあるので、ムダに体力が奪われないところもポイントが高い。

パウダー中心のボードスタイルだとIOX-AROSAは管理されすぎてて面白くないんだけど、パークで遊ぶ分にはかなりイイのかも、とちょっと認識をあらためました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

ファインダー越しの感想

会社のイベントで、体育館を借りて、球技大会とか(社員による主に趣味の)展示とか、そのよーな催しモノ(一応、祭りという名前がついてました)があり、社内スノーボードクラブの自作DVDとかバックカントリー用具の展示の世話と、拙いけどカメラマンとして参加。

疲れました。

初めての試みだったそうで、そのワリにはうまくいったんでしょうけど。
小雨が降る中、焼そばやたこ焼き、豚汁等を一生懸命作ってる裏方さんたちが報われないイベントに見えました。せめて屋台の前に、参加者を並ばせれば少しはお祭りの雰囲気が出ただろうに、売店を屋内にしたもんだから、屋台じゃなくてただの屋外厨房になってました。かわいそうに。

もうちょっと主催者側が空気読んであげたら良かったのに、と思いましたヨ。(まぁ、主催者側から裏方さんを出していたようなので、合意事項なのかもしれませんが。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

kickin' back

のんびーりしたいですな。
あるいは、いきいきと、はつらつと過ごしたいですな。


そのどちらでもないというのは、けっこう損な過ごし方かもしれん。損な人生かもしれん。

そう思ったので、ちょっと肩のチカラを抜こうと思います。


本日のヘビロテ

うれしくって抱きあうよ(初回生産限定盤)(DVD付)/YUKI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

eneloop lite

clipeneloop lite発表、電池容量を抑えて低価格化

電池と名のつくモノはすべて、容量が多ければ多いほど正義だと信じて疑わなかったので、充電池において容量を減らすなんざ意味が分からなくてしょうがねえわけなんですけれども。

eneloop liteはリモコンや目覚まし時計など、消費電力が少ない機器向けの充電式電池。
ええと、つまり…どういうこと?
リモコンとか時計とか、壊れるまで繰り返し使っても「繰り返し使用回数」を使いきれないような製品に、容量の多い充電池を使うのは逆にもったいないということなの?


以下、根拠のない仮の数字を並べるけど。

時計を30年使うとして(その前に壊れるけど)、通常のeneloopでは1年に1回、30年では繰り返し使用回数の1,500回中30回の充電が必要だとしよう。そして、これを2%使い切ったと言うことにしよう。
この場合、従来型の約半分の容量であるeneloop liteなら1年に2回、30年では従来型よりも500回も多い使用回数の2,000回中60回の充電が必要だとする。この場合、3%使い切ったと言えるわけだけど、この2%と3%の差が「もったいない」ということなのか、と。

30年使って、2%使い切るのと、3%使い切るのにどれほどの差があるんだ、と。(どれほどってまぁ、1%の差なんですが…)


百歩譲って、見積りの誤差が100倍あるとして、そうすると1年に200回も充電しなきゃいけないというとんでもない電池なんだがさておいて、マジメに2日に1回、時計の電池を交換するとして、それでも使い切るには10年かかるんだぜ?それならもう数百円高くてもいいから1年に100回充電する従来型にして15年かけて使い切るわ。おれならそうするわ。


容量が半分なのに、価格は半額ほども安くないliteを買う理由が、少なくともおれにはまったく見つからないので、間違って買わないようにしないと。


誰か、eneloop liteがナニを狙って発売されるのか、教えてください…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

三月の雪

昨日からの降雪で、朝にはとっぷりと雪景色。
3月の雪なんて珍しくもなかったはずだけど、このところの暖冬のせいか、すごく久しぶりな気がする。

三月の雪水気の多い、重たい雪をクルマからおろし、早めに出勤。小学生が完全防備で通学しているのを見て、過保護な親御さんを想像したり。


月曜日は頭痛でブートできず、昨日は貧血と思われる症状でブート直後に休止状態となり、2日間お休みをいただいて寝たきりだったんですけど、さすがに3日連続で休むとマジで復帰できんと思って、フワフワしながら出勤したんですが…やっぱりシンドくてアタマがよく回らなかったり。
まぁ、普段から回転遅いけど。

原因。内心分かってるんですけれども。鬱って自覚症状あるんだな…。こえー。


支えとなる何か(や誰か)がないと、マジでどうにかなるというか、どうにもならないところまでいっちゃうな、とか思った。
思ったけど、そういう道を選んだのは他ならぬ自分自身なので、仕方がないですな。


他人のせいにせず、他人に頼らず、独りで生きていくのって難しいのう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

ナビ取り外しとか

ディーラーにレガシィを持ち込んで、ナビの取り外し。
取り外している間、MacBookでtwipのバグ取り。

twipはこの辺で紹介した、Twitterのタイムラインの位置情報をGoogleマップに転送するウェブアプリです。超ベータ版。

ディアスの納車予定日も決めてきました。再来週末です。また週末がつぶれる…。orz


実家に寄ったら、ばあちゃんやらオカンやら、弟夫妻やらが集まるっていうので、夕飯の世話になったり。

夕飯の準備中に、ガラにもなくバレンタインデーのお返しを妹に相談しながら購入。

昨日よりは活動したのでヨシとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

PLAYER

この俺さまがボードに行く気も起きないくらい消耗中。
コンビニに食料を調達しに出た以外は、自室にこもってました。

PLAYER/capsuleがヘビロテしてます。

PLAYER(DVD付)【初回限定生産】/capsule

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

Twitter + Googleマップ

Ruby定時退社日を利用して、久しぶりにウェブアプリを作ってみた。

http://twip.heroku.com/

ホスティングにはRails用PaaS環境であるherokuを利用。データベース周りでハマったんだけど、きちんと調べてないので詳細はまた今度。

このアプリ、単にTwitterの直近200個のタイムラインからモバツイの位置情報をひろって、Googleマップにインポートしているだけなんですけど、…残念ながら、モバツイ専用です。
あと、定期処理を行なっているわけでもないので、取りこぼしも発生すると思われます。

マッシュアップの一例ということで。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

Temporary out of stock

1/43 ストリートシリーズ ロータス エリーゼ 111S (イエロー)/オートアートこの辺でいただいたエリーゼのミニカーに飽き足らず、フェーズIIの黄色のミニカーが欲しくて、ずっと探しているんですが、日本のネット上のウォッチしている範囲では、完全に売り切れ状態。
他の色ならあるんだけどなぁ。

LOTUS ELISE 111S (SAFFRON YELLOW)によると、"Temporary out of stock"とのこと。

temporaryだな?
期待してイイんだな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

もうひと雪

3月になりました。
もうひと雪、降ってほしいところです。

シーズン終盤は鬱な気分になりますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »