« Temporary out of stock | トップページ | PLAYER »

2010年3月 3日 (水)

Twitter + Googleマップ

Ruby定時退社日を利用して、久しぶりにウェブアプリを作ってみた。

http://twip.heroku.com/

ホスティングにはRails用PaaS環境であるherokuを利用。データベース周りでハマったんだけど、きちんと調べてないので詳細はまた今度。

このアプリ、単にTwitterの直近200個のタイムラインからモバツイの位置情報をひろって、Googleマップにインポートしているだけなんですけど、…残念ながら、モバツイ専用です。
あと、定期処理を行なっているわけでもないので、取りこぼしも発生すると思われます。

マッシュアップの一例ということで。

|

« Temporary out of stock | トップページ | PLAYER »

Ruby」カテゴリの記事

コメント

最近10年ぶりにプログラミングなんてやり始めた。
マイコン(PIC)向けにCで。
初めはLEDをピコピコ光らせたりしてただけど、赤外線リモコンだとかマウスだとか作れるようになって、これがなかなか面白い。
無理やり弊社ジョイスティックなんかをのっけたデモ機を作って仕事化したり。領収書あげたり。

今日はQVGAカラー液晶の使い方が分かったよ。
ブロック崩しくらいは簡単に作れそう。

Cが分かってば敷居は低いので周りにもお勧めしたいんだど、うちの業種ではCが分かる人がいないw

興味ないですかw

投稿: ohara | 2010年3月 6日 (土) 01:53

>ohara先生

興味ありありですヨ!!w
業務的に、ほとんどハードの世界は分かってないんですけど、Arduino(Androidじゃないぜ!)とか流行ってるじゃないですか。
ハードも分かると、ソフトももっと面白くなるんじゃないかと思ってます。

ま、自分は所詮、ソフト屋なので、より興味が出るカテゴリとしてはAR(拡張現実)方面が目標になりそうだけど、いきなりそっちにはいけないので、センサーの入力を扱えるようになると楽しそうかな、と。

投稿: kyow | 2010年3月 7日 (日) 03:56

AVR系もチャレンジしてみたいね。
将来性がありそうだし。
でもArduinoには手を出さない。だって高いんだもん。

>いきなりそっちにはいけないので
同じことを考えてたけど、やってみると案外簡単でした。
マイコンの書き込み機と半田ごてとデジボルは必須だけど、
後は数百円のマイコンとLEDなどを買い込めば。。。
といったところが一人で始めようとすると敷居が高いんだろうね。
近所であれば数時間で教えられるのに。

投稿: oha | 2010年3月 9日 (火) 01:11

>ohaせんせい

AVRもマイコン?
Arduinoは高いのか…なんか、この業界の値付けが分かんない。w

入社当時、Intelアーキテクチャのボードとかにプローブはさんだり、デバッガ仕込んだり(たしか入力はシリアルポートだったと思う)して、仕事っていうか作業をしていたよーな記憶もあるんですけど、さすがに意味が分からなすぎて苦労しました。

ハンダづけもヘタだし。

でも、加速度センサとか、赤外線の対人センサとか、面白そうだなーとか思ってしまいます。
…って、けっきょく、マイコンよりセンサが好きなんだろうか?

投稿: kyow | 2010年3月10日 (水) 20:08

旅のつぶやきがGoogleマップに簡単になりました。感激です。(*^-^)

投稿: 白髪閑人 | 2010年9月 3日 (金) 13:50

>白髪閑人どの

お役に立てて良かったです。
「とりあえず作ってみた」レベルなので、大したことはできませんけど…。

投稿: kyow | 2010年10月18日 (月) 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/47719518

この記事へのトラックバック一覧です: Twitter + Googleマップ:

« Temporary out of stock | トップページ | PLAYER »