« Virtual Insanity | トップページ | エリーゼで能登一周 »

2010年5月29日 (土)

iPadの感触

ディアスワゴンのカーナビの取り付けのためにディーラーへ。
ちゃんとなおってました。
当たり前。


実家寄ってから、yasunori氏んちに行き、iPadを触らせてもらいました!!(画像)

あ、しまった。
もしもしってやってもらうの忘れた。iPadで「もしもし」って。


昨日(だっけ?)発売された国内版iPadじゃなくて、米国版というところが彼らしいんですけれども、さておいて、iPad。
ぶっちゃけると、あーんまり興味なかったんでした。

ほら、もうなんか、日本全国右を向いても左を向いてもiPadアイパッドってアンタ。
おれなんかもう、アマノジャクだしさ。

というワケではなくて(そういうワケもあるけど)、今ひとつ使うシーンが思い浮かばないというか、電子書籍にもそんなに惹かれてるワケじゃないし、モバイルするならMacBookでいいし、どこで使うんだっけ?と。

なんですけれども、触るとコレ、イイな!!
単純にガジェットとして、ヒジョーにアップルしてて、信者じゃなくても、なるほどフンフンこりゃまた…おぉスゲェ、こここれは!!むむむ!!

という印象を持ちましたよ。
少なくとも、新たなユーザエクスペリエンスを与えてくれそうな雰囲気は十分に感じました。


帰りのクルマの中で、ちょっと冷静になって、あぁコレは最初にやはりyasunori氏のiPhoneを見せてもらったときの感覚に近いな、とか思ったり。そして、冷静になればなるほど「先にiPhoneだな」と思ったり。

|

« Virtual Insanity | トップページ | エリーゼで能登一周 »

Apple」カテゴリの記事

tech」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/48489929

この記事へのトラックバック一覧です: iPadの感触:

« Virtual Insanity | トップページ | エリーゼで能登一周 »