« 新型エリーゼ | トップページ | 36年ぶり »

2010年10月17日 (日)

ボルダリング初体験

ボルダリング
wikipediaによると

ボルダリング(Bouldering)とは、フリークライミングの一種で2mから4m程度の岩や石を確保無しで登るスポーツ
とのこと。
以前から興味があったんですけど、カズ君、aki氏に誘われ、ついに初体験。
エリーゼにカズ君を乗せて、aki氏と合流し、TRIPODというジムへ。

ボルダリング1(屋内においては)こういうスポーツですな。

(簡単な)誓約書にサインして、ジムのオーナーの方(?)の説明を聞き、小さなシューズに履き替えたら準備完了。

とりあえず、超初級レベルから順にトライしていく。

むむ…。
こ、これは…。

たーのしー!!
コレ、超たーのしー!!

開始してすぐに直感したのは「ボルダリングは奥が深いスポーツである」ということ。

「ま、奥が深くないスポーツなんてないんだけどなー」とか思いつつ、他の二人が登っているときは応援したり指示したり、自分が登っているときは夢中になって、しばし壁にはりつく。

超初級レベルの課題でも苦戦するので、現状では中級レベルには(文字通り)手も足も出ないという印象。

  • 次のホルダーに手が届かなかったり(足の位置が悪かったりする)
  • ホルダーが見つからなくて混乱したり(無計画に登ってたりする)
  • スタート位置にもはりつけなかったり(いきなり握力がなくなってたりする)
ボルダリング2意外にも(?)スルスルと登ってたのは体重が軽く、手足が長いaki氏でした。

案外、腕力の無さを軽さでカバーできる女子の方が向いてんじゃねえのか?とか思いながら、握力の無さ、増え続ける体重、固いカラダを恨んだり。


箸すらうまく扱えなくなるくらい握力を消耗して帰宅。
なんとか、中級レベルの課題をクリアできるくらいを目標にして、ヒマを見つけてまた行きたい、と思いました。

|

« 新型エリーゼ | トップページ | 36年ぶり »

アウトドアライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/49864561

この記事へのトラックバック一覧です: ボルダリング初体験:

« 新型エリーゼ | トップページ | 36年ぶり »