« 貢献 | トップページ | ボルダリング3回目 »

2010年11月24日 (水)

iTunesの映画レンタルが便利すぎる件

iTunes今月11日、Appleが日本のiTunes Storeで映画の提供を開始しました。
遅ればせながら映画レンタルしてみたのですが…

便利すぎる。

iTunesでポチッとレンタルし、(SDのフツーの映画なら)数分〜十数分でダウンロードが完了。あとは30日以内に見始めれば良く、1度見始めたら48時間以内に見終えればいい。
見始めてから48時間経てば自動的に映画ファイルは削除されるので、HDDの容量も気にしなくていい。

  • レンタルDVD屋で並んでるDVDから選ぶのが醍醐味だ
  • コダワリの再生環境で観たい
  • HD画質じゃないと納得できない
  • 旧作100円じゃないとムリ
という方には向かないかもしれませんが、自分の場合は
  • レンタル屋に行くのがメンドい(わざわざ探しに行くほどでもない)し返しに行くのもメンドい
  • コダワリの再生環境もなく、視聴するのも独りなのでMacBookで十分
  • HD再生環境もない
  • 安けりゃそれに越したことはないけど観たいときに即観れる魅力にも負けてしまう
  • つかもうレンタル会員証の有効期限が切れてて更新するのが億劫すぎる
という感じ。

残念なのはラインナップの貧弱さ。
レンタルDVD屋にくらべれば、そりゃあもう全然足りない上に、日本語吹替版しかなかったり(できれば字幕版で観たいのです)、HD版しかなかったり、レンタルできず購入するしかないモノもあったり。
よく分からないけど、新作は相当少ないよーな気がするので、映画をよく観るような人からすると、全然観たい映画がないのかもしれません。

というアレで、このところ全然レンタルなんてしてなかったんですけど、ふと時間ができたときにポチッとレンタルできてしまう手軽さが猛烈に便利で、先週末あたりから

を立て続けに視聴しました。

さらにいま

をダウンロード中。

本当は第9地区を観たいんですけど、日本語吹替版しかなかったり。ガックシ。

アップルと配給会社には早急なラインナップの充実を超期待してます(ソニー・ピクチャーズの映画とかは難しいのかもなぁ)。

|

« 貢献 | トップページ | ボルダリング3回目 »

Apple」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/50121872

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesの映画レンタルが便利すぎる件:

« 貢献 | トップページ | ボルダリング3回目 »