« 幸福量保存の法則 | トップページ | MacPortsでgitを入れ直す »

2010年12月26日 (日)

[01]たいらスキー場 - シーズンイン

シーズンイン

これは、当blogに記録されている、各年の最初にスノーボードに行った日にちです。
暖冬の年も厳冬の年も、11月の後半から12月の前半にはシーズンインしていることになります。

が、今年は遅かった。
昨日までまったく準備をしてなくて、ウェアは昨シーズン最後のバックカントリーから放置したまま、ボードにはバインディングがついたまま、ベース作りもしてない。

けど、カズ君のお誘いを受けてちょっとやる気が出てきたので、たいらスキー場にてシーズンイン。板はGENTEMのMANTARAY。

前日までの強風でコンディションを心配してたんだけど、意外に風も弱く、少し重めのパウダー。
半日券を購入し、1発目はダイナミックコースを選択。朝イチのリフトに並んだんだけど、リフト中ごろで先行するパウダージャンキーが続々とドロップインして行き、あっという間にトラックがついたり。
それでもウヒウヒとチョッカり…はできず、1回転倒。
2発目以降はカズ君と合流しゲレンデ全体の"新雪が残っている部分"を探索するように滑ったり転んだり。

いや、本当によく転倒しました。膝下が柔らかく使えなかったり、バランスが取れなかったり、思ったラインが選べなかったり、思った以上に吹っ飛んだりして、バタバタ転びました。

ラーメンと麦メシチケットを買うとき、けっこうヨサゲなコンディションだから1日券にしようか、と一瞬思ったんだけど、やっぱ半日券で正解。
すぐに滑るところがなくなるし、そんなに広いゲレンデじゃないしね。まぁ、一番の理由は「ソッコーで息があがる」からなんですけど。

ラーメン食って帰宅。
シーズンの入り方としては上々だったんじゃないでしょーか。

|

« 幸福量保存の法則 | トップページ | MacPortsでgitを入れ直す »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

同じく、自分も本日シーズンイン@セイモアしました。体痛いです。

富山のスキー場はパウダーというイメージがあるんですが、
やっぱりそうなんですか。ジャンキー。
セイモアも重パウでしたが、まだブッシュ出てたり…

そして、最後のラーメンが気になるであります!
どこでしょうか?

投稿: Gutz | 2010年12月27日 (月) 00:25

>Gutzせんせい

おつかれーッス!!
たいら、パウダー競争率高すぎだお。一瞬で食われるお。オームの行進かお。大海嘯かお。
セイモアも今日からオープンだっけ?
いよいよッスなー。

ラーメンは「麺屋ひろまる」です。
カズ君に教えてもらいました。家系かな。
http://twitter.com/#!/kyow/status/18874875603066880

投稿: kyow | 2010年12月27日 (月) 01:12

そういえばお疲れ様です!
なぎ払えー

ラーメンありがとうございました。
セイモアばっかでなかなか富山行く機会ありませんが、
場所がわかったので楽しみです^^

投稿: Gutz | 2010年12月27日 (月) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/50409560

この記事へのトラックバック一覧です: [01]たいらスキー場 - シーズンイン:

« 幸福量保存の法則 | トップページ | MacPortsでgitを入れ直す »