« GoPro HD HEROはどうか | トップページ | GoPro HDの映像を編集してみた »

2011年1月16日 (日)

[06]瀬女高原スキー場 - スノーサーフ兼GoPro HDテスト

マイナス四度昨日届いたGoPro HDのテストのため、寒波が襲う瀬女高原スキー場へ。

8時前に到着したら、まだゴンドラが動いてなかったり。orz そっこー雪かきしている兄ちゃんに話を聞いたら「ゴンドラは動くと思うけど何時になるか分からない」とのこと。

一里野に電話したらやはりゴンドラはまだ動いてなくて、「風も強くなってきたので…」とおっしゃる。

最近の一里野は少し強い風が吹くとゴンドラを動かさないこともあるし、瀬女はゴンドラに乗らないとほとんどのエリアにアクセスできないスキー場なので何が何でもゴンドラ動かすだろ、という予想もあって、瀬女で待つことにした。

結果、10時前になってやっとゴンドラに搭乗。

スキー場のくせに大雪が原因で営業開始が遅れるってどういうことやねん。
しかも突然の大雪じゃねえぞ? 今日は日曜日で、昨日からずっと雪が振ってんだぞ? 予想できなかったと? この大雪が予想できず準備が遅れたと? スキー場のくせに?

まぁ、ここ数年、白山方面のスキー場はサービスレベルが低下の一途をたどっていて、この手の不満は言い出したら切りがないので、この辺でやめとく。

で、GoPro HD。
Motorsports HEROに付属している吸盤ステーをボード(ROCKET FISH)に装着し、

  • 自分撮り
  • 進行方向撮り
の2パターンを試してみた。
自分撮りの場合、板の先の方に取り付けることになるんだけど、バインディング側に比べて振動が大きいこと、新雪にヒットしやすいことから、滑走中3回ほど外れた。

吸盤ステー自体は、かなり強力にくっついて、そうカンタンには外れないんだけど、振動には弱いみたい。

ただ、撮れた画像は進行方向の映像よりも自分撮りの方が色んな動きが撮れるし、通常見れないアングルの映像になるしで、わりと面白い画が撮れる。

ヘルメットに装着ひとしきり、板に装着した状態で新雪をわっほいわっほい楽しんだあと、今度はヘルメットに装着。

リアクション芸人みたいで超恥ずかしかったんですけど、まぁ、テストだ。仕方ねえ。

これはこれで、普段の目線に近い映像が撮れて、ライブ感も出て面白いんだけど、基本的に雪面を撮ってるので今ひとつ状況が分かりづらい映像になるみたい。
もうちょっと下に向けて撮ると面白いかも。

GoPro HDをテストした感想としては

  • ウェアラブルなので新雪時のわっほいな状況でも手間が少なくてイイ
  • 魚眼レンズが有効に働いてだいたい映像に収まってくれる
  • 防塵・防水ハウジングのおかげで雪の中での使用も安心
  • 自分撮り、おもしれー
といったところ。

かなり使えそうなので、いろいろ面白い映像に挑戦してみたいですな。

|

« GoPro HD HEROはどうか | トップページ | GoPro HDの映像を編集してみた »

スノーボード狂時代」カテゴリの記事

コメント

My only aim at this site is to find students who are employed by the best writing services. I am very tired of writing custom papers permanently!

投稿: McguireAlexandria31 | 2012年4月 7日 (土) 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/50625290

この記事へのトラックバック一覧です: [06]瀬女高原スキー場 - スノーサーフ兼GoPro HDテスト:

« GoPro HD HEROはどうか | トップページ | GoPro HDの映像を編集してみた »