« burnout | トップページ | [06]瀬女高原スキー場 - スノーサーフ兼GoPro HDテスト »

2011年1月15日 (土)

GoPro HD HEROはどうか

GoProHD Motorsports HERO
防水・防塵のハウジングが標準でついてきて、超広角というよりはもはや魚眼なレンズを装備し、HD画質の映像が撮れる小さなビデオカメラですな。
最近だと、TV番組とかで芸人さんのリアクションを撮るヘルメットカメラとしても使われてる、らしい。

この辺でsou氏にすすめられ、むむむっと思ったけど、ビューファインダないじゃんダメじゃんと一旦は物欲を抑えたものの、今年になって背面の拡張ポートに接続できるLCDが発表され、すでにスノーボードのシーズンにも入っていることから、急激に物欲を刺激し始めたんでした。

例えばスノーボードだとこんな感じに撮れちゃう。プロなら。

まぁ、このよーなスキルはないので、おれがどう頑張っても同じようには撮れないわけですけれども。

以下、自分の場合。

スノーボードの撮影において、よく困るのは新雪パウダーわっほいなコンディションのとき。
忘れ去られた裏日本、北陸においてもパウダージャンキーが増えている昨今であり、スキー場における新雪競争は苛烈を極めるようになってきていて、朝イチの面つるパウダーなんかは1秒を争うような状況なんでした。

そんな中、いちいちカメラ出して撮影してらんないワケで。

撮影者がポイントまで行き、カメラをバックパックやウェアの内ポケットから出し、ポジションとって、撮影されるライダーの映像を収め、またカメラをしまい、再び滑り出す。そんなヒマがあったら、いま目の前に広がるこのパウダーをスプレーあげて食い散らかしたい。

これが新雪を愛して止まないスノーボーダーの偽らざる本心なワケで。

GoProならとりあえずヘルメットやボードにカメラ装着しておけば、ライブ感あふれる映像が撮れそう。ストレスなしで。

GoPro HD Motorsports HERO深夜にポチポチっと決済し気絶して覚醒したらGoPro HD Motorsports HEROが届いてたり。

実は、sou氏にすすめられる1年前に車載用カメラとしてGoProに興味を持っていたらしいんだけど、スッカリ忘れてまして。
で、まぁ、もともと車載カメラが欲しかったんだし、吸盤ステーはスノーボードにも装着できるかもしんない、という期待もあってMotorsports HEROにしてみました。

しかしまぁ、sou氏にすすめられたときも完全に忘れてたし、自分では踏ん切りがつかなかったのにsou氏の一言をきっかけに結局買ってしまうというのはなんつーか、物欲の正しい姿だなとか思ったり。

背中を押してくれたsou氏に感謝。

|

« burnout | トップページ | [06]瀬女高原スキー場 - スノーサーフ兼GoPro HDテスト »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/50624673

この記事へのトラックバック一覧です: GoPro HD HEROはどうか:

« burnout | トップページ | [06]瀬女高原スキー場 - スノーサーフ兼GoPro HDテスト »