« igo-ruby 0.1.3 | トップページ | holiday worker »

2011年2月12日 (土)

ビギンズ

というアレバットマン ビギンズを観ました。

悪役だと思ってたゲイリー・オールドマンが善良な警官だったり。いいけど。

ヒトコトで言うと「大富豪なオタクの世直し」なんですけど、まぁ、なんつーか、ダークでイイ。
ダークなんだけど、最終的には自分の取り巻きを"良き理解者"で固めちゃうあたり、さすがは大富豪であり、スパイダーマンの鬱々としたダークさとは違うんですね、とか思った。

やっぱ、金はあるに越したことはない。


冒頭からずーっとコレ誰だっけ、と思ってたのはクワイ=ガン・ジンの人でした。
あと、BGMの雰囲気で何度もインセプションみたいだなぁって思ったんですけど、エンドロールで監督が(インセプションと同じ)クリストファー・ノーランだと気づき、合点がいったり。

記憶力がヒジョーに悪いと、このよーな楽しみ方もできるワケでした。

|

« igo-ruby 0.1.3 | トップページ | holiday worker »

ネガティブデイズ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、続編のダークナイトはもっとダークでもっと面白いと思いますよ!

投稿: Akyllar | 2011年3月13日 (日) 18:44

>Akyllarさん

どうも、はじめまして。
ダークナイト、観たいんですけど、残念ながらiTunesではレンタルをやってなくて、購入しなきゃいけないんでした。
フツーにDVD借りますかねぇ…。

投稿: kyow | 2011年3月13日 (日) 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16742/50852281

この記事へのトラックバック一覧です: ビギンズ:

« igo-ruby 0.1.3 | トップページ | holiday worker »