カテゴリー「Lotus Elise」の34件の投稿

2011年3月13日 (日)

警報が鳴り止まなくて

バッテリがあがったエリーゼを復活させるべく、fgs16氏のアドバイスに従ってバッテリチャージ用ケーブルをホームセンターで購入。
いや、持ってたんですけど、どっかいっちゃって。使わねえんだもん。(じゃなくて、整理整頓ができてないという話)

バッテリチャージ遥か昔、教習所で習っているはずだけど、念には念を入れて説明書に従ってケーブルを接続。
軽自動車から普通乗用車へのバッテリチャージは(容量的な問題で)良くないという話も聞いていたんですが、とりあえずエンジンの始動だけでもできればイイや、ということで。

ちなみにディアスワゴンはエンジンが運転席の下にあるので、ケーブルを這わすのがメンドくさかったり。

バッテリを接続してすぐにエリーゼの警報のランプが点滅して、無事に電圧が上がっていることが分かりひと安心。
少し待ってからエリーゼの助手席から運転席に乗り込み(クルマの配置上、運転席のドアを開けられなかった)、何回かセルを回すとエンジン始動。

良かったよ〜と思って、一度エンジンを止め、外に出て、ディアスワゴンのエンジンってこんなのなんだねーとかボンヤリしてたら、いきなりエリーゼの警報がけたたましく鳴り響きまくりやがり、ありゃ?警報のトリガのどれに触れたんだろう?とか思いつつ、警報解除ボタンをポチ。


警報が鳴り止まない…


ポチ…ポチッポチーッ(長押し)ポチポチポチポチ(連打)


警報が鳴り止まない…


青ざめ、狼狽し、リアルな滝汗状態となり、いつ周りの住人様に怒鳴られるかと肝を冷やしながら、ダッシュで(ここ数年で一番ダッシュした)部屋に戻ってスペアキーを取り出し、ダッシュで(ここ数年で二番目にダッシュした)エリーゼのもとに戻り


ポチ…ポチッポチーッ(長押し)ポチポチポチポチ(連打)


警報が鳴り止まない…


こりゃもうどうしようもねえな、と思って、エリーゼを購入した代理店に電話して店長に状況を説明するまでもなく向こうでも警報音が聞こえている状態で、

「ボタン押して」
ポチ
「ダメっす」
「ボタン長押ししてみて」
ポチーッ
「やっぱダメっす」
「ドア全部しめてボタン押してみて」
バタンバタン
ポチ
「(うわーん)ダメっす」

ところが、この直後、警報が止まったんでした。

どうやら、すぐに運転席に乗り込めるようにと、助手席のドアを開けっ放しにしてあったのがマズかったらしい。

店長にお詫びとお礼を申し上げながら「今日展示会やってるよー」なんて声をかけてもらいつつ電話を切り、流れ続ける汗を拭って、もうなんか脱力したし生きた心地がしなかったです。


目の前にはバッテリがほとんど空のエンジン停止状態のエリーゼ。
もう警報を鳴らすのはたくさん。
さっきは偶然止まったけど、本当はドアとかカンケーないんじゃねえの?とか思い、今日はもうエリーゼのエンジンをかけるのはやめよう、また警報が鳴ったら周辺住民に石を投げつけられるだけでは済まないかもしれない、と、超凹んだんですけど、

もっかいだけ、な?もっかいだけやらして?な?な?

とか下心が出てきたので、セルを回してエンジンが始動できないことを確認し(未接続で始動できるほど充電されていないということを確認し)、再びケーブルを接続して、(警報が鳴り始めるまでに何分か猶予があるよーな記憶があったので)素早く運転席に乗り込んで、セルを回して何回目かでエンジン始動。

Lotus Elise 111S今度はちゃんとドアを閉めて、ケーブルを取り外し、k_nos氏のアドバイスに従い充電ドライヴ。

2時間半、一度もエンジンを停止させずに帰宅。

途中、黒のエキシージと並走したりとか、GoPro HDで車載カメラやってみたりとか、面白いこともあったんですけど、それはまた別の話。


いろんな人に迷惑をかけたけど、私は元気です。

続きを読む "警報が鳴り止まなくて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

カワイソウなクルマ

実家に行き、エリーゼの洗車。時間がなくて今回はシュアラスター・ゼロウォーターのみ。

エリーゼは2ヶ月ぶりに洗車したけど、ディアスワゴンはいつ洗車したか覚えてない。多分、買ってから1回くらいしか(自分では)洗車してないんじゃないかと思う。

レガシィの後継として購入し、通勤用、ボード用と実用的に乗ってるディアスワゴンなのに、レガシィの想い出とエリーゼの狭間で大事にされてないディアスワゴンがカワイソウ過ぎる。

来週、スタッドレスタイヤが届くので、そのタイミングで洗車してやるか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

新型エリーゼ

カーサービスフクモトさんで新型エリーゼが試乗できるヨ!!というアレで、yasunori氏、k-nos氏と突撃。

新型エリーゼ1

新型エリーゼ。
今まで写真等で見てきた印象より、実車はかなりイイ。イマドキに洗練されてて、でもフェーズ2をちゃんと踏襲してて。

新型エリーゼ2

リアビュー。
エンジンフードからアンテナが出てない。(フェーズ2の後期型も同様)
デフューザは3ピース。フェーズ2のノーマルは1ピースなので、ちょっとカッコいい。(自分の111Sは3ピース)

新型エリーゼ3

ボンネットのエグレはなだらかに。ネットになってる分、少しエレガントに見える。

続きを読む "新型エリーゼ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

20,000km

20,000km称名滝からの帰り道、エリーゼの走行距離が20,000kmに到達。

購入時の走行距離が16,000km弱だったので、4,000km走った計算になる。

クルマは距離を重ねて自分のモノになっていくんだと思う。
これからも感動をよろしくな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

洗車

久しぶりにエリーゼを洗車。

洗車前。

洗車前

エリーゼはFRPボディなので、フツーのワックス使えるんだっけ?と某カー用品量販店で店員さんに聞いてみたんだけど、残念ながら必要とする答えが得られなかったので、k-nos先生の表面は塗料なので研磨剤入ってないカルナバ蝋のヤツでいんじゃねというお言葉に深く感心し、SurLuster ブラックレーベルのエクストラプレミアムフォーミュラ(ミドルライン)というワックスにしてみた。

ついでにSurLuster ゼロウォーターも購入。

シュアラスターでそろえたのは、今使ってるカーシャンプーがシュアラスターだから、というだけです。

コーティング剤とワックスの併用が可能かどうかは不明。

で、洗車→ゼロウォーター→ワックスの順に施行。
ゼロウォーターは浸透タイプのコーティング剤で、洗車後、濡れた状態で使えるので便利。
その後のワックスで取れちゃったかもしれないけど。

ワックス後。

ワックス後

ピカピカになった!!はず。

久しぶりに固形ワックスを使ったので、少し厚盛りにしてしまい、拭き取るのが大変でした。次回はもっと薄く塗ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

ELISE MEETING

確か、梅雨の頃だったと記憶していますが、同じフロアの協力会社の方から

「エリーゼ乗ってるkyowさんに連絡を取りたがっている人がいるらしいんだけど、どうしましょう?」

との打診をいただいたのでした。
どうやら、関係会社のエリーゼ好きな方が、偶然うちの会社に出向いたときに、偶然俺がウキウキとエリーゼで出勤してきたのを見かけられたようで、伝手をたどって自分のところまで連絡が届いたようでした。

エリーゼ好きな方

以前仕事をご一緒したことがある協力会社の方

同じフロアの協力会社の方(やはり一緒に仕事したことがある)

なんだかもう、執念みたいなものを感じます。

その方もかなり変わったクルマに乗っているらしく「エリーゼが好きで乗り換えようと考えているし他にもエリーゼ乗りを知っているから是非一度会いましょう!!」とグイグイ来るので、あわわそそそそうですか、いろいろと偶然も重なったご縁だし、それでは是非一度、ということでELISE MEETINGが開催されたのでした。

スマート・ロードスターBRABUSエリーゼ好きのその方、すなわちSKIさんが乗ってらっしゃるのはスマート・ロードスターBRABUS
スマートはよく見るけど、BRABUSって初めて見たヨ…。もしかして、日本に入ってきている台数はエリーゼより希少なんじゃないでしょーか。

オシャレな外観で、キレイにメンテナンスされてます。

続きを読む "ELISE MEETING"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

おかしなミニカーが届いた

この辺で3個注文したAUTOartのエリーゼミニカーがキタ━━(゚∀゚)━━!!!!!

AUTOart LOTUS ELISE 111

なぜか2個だけ…。
発送の案内直後に、メーカー欠品のため1個分は返金します的な連絡が来たんでした。

んだよ、フザけんなよ。1個あたりの送料が高くなるじゃねえか。足りないんなら発送前に連絡するのがフツーだろうがよ。配送予定日を過ぎても配送されないし、遅れる旨連絡もなかったし。対応悪過ぎ。

という消費者のささやかなご意見はすでにメール差し上げているのですが、まだ返事はありません。

さておき。

続きを読む "おかしなミニカーが届いた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

名推理

野暮用で弟タカシ氏邸へ。
1日だけ晴れそうだったので、エリーゼで出動。

弟が嫁さんをエリーゼに乗っけたいというので、練習がてら弟の運転でその辺をブラブラしたり。
彼も運転してると思わず顔がニヤけるそうです。


まぁ…、ニヤけるわな。


さておき、この日のフォロワーによるツイートを少しさらしてみたい。

@miiee: きいろいエリーゼ見かけた‼ かわいい女性をのせてた

@kyow: 運転席、おれじゃなかったろ?w RT @miiee: きいろいエリーゼ見かけた‼ かわいい女性をのせてた

エリーゼ、バレておる。
そして…
@ykit: @kyow 今日は、どっかいってきたん?

@kyow: @ykit うんにゃ。実弟君ちで弟夫妻がエリーゼ乗ってる間、甥っ子の面倒みてた。w

@ykit: 以下の二つを見ると、@kyowのデートを目撃されたことに対するアリバイ作りに見えるw「@ykit うんにゃ。実弟君ちで弟夫妻がエリーゼ乗ってる間、甥っ子の面倒みてた。w」「 運転席、おれじゃなかったろ?w RT @miiee: きいろいエリーゼ見かけた‼ かわいい女性をのせてた」

真実は、文面通り、弟が弟の嫁さんを乗っけてエリーゼでブラブラしているのを@miieeに目撃され、おれはその間、甥っ子の面倒を実弟君ちで見てた、ということなんですが。


名推理(笑)なんですけど、アリバイを作る動機がなかったり。


ちなみに、甥っ子と初めて2人で(少しだけ)過ごしたんですけど、グズることもなく大変イイ子にしてました。
人見知りとか、しないのかねぇ。
カワユスカワユス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

在庫あり

所有しているエリーゼと同じモデル、同じカラーのミニカーが欲しくて、定期的にAUTOartのサイトをチェックしていたのですが、先ほどチェックしたところ

在庫あり
きたきたー!!

ちなみに本家サイトの方はいまだにTemporary out of stockでした。


本家で買うと34.95ドルで、現時点のレートだと3,066円
これが4,200円で、Amazonでは4,000円で出品している店舗もあります。んーまぁ、手間を考えればこんなモンですかね。

新しいエリーゼも出ちゃったし、いつまで111Sモデルが生産されるか分かんないので、とりあえず3個確保。


しかし…AUTOartのエリーゼはルーフの色がボディカラーになっているのが残念ポイント。オリジナルは黒い幌なんだから、黒くして欲しいぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

エリーゼで能登一周

ポルシェのうしろGWの走行会で、もっとエリーゼと友達にならなければ、と思ったので、ちょっと乗り倒してやろうと思い、能登一周の旅。

曇り空の下、15時にアパートを出て、帰宅は21時。
3回エリーゼを停めて休憩した以外は、6時間ハンドルを握りっぱなしでした。

途中、滑らかなアクセルワーク、ハンドリングのポルシェの後ろを走行。エリーゼはヒラリヒラリと。

分かったこと:

  • 長距離運転でも思ったほど疲れなかった。横揺れするディアスワゴンよりも腰が痛くならない。
  • 幌をつけてれば意外とカーオーディオは聴こえる。BGMにHALCALIをウキウキしながら聴いてました。
  • ヒルクライム(ただの登り坂ですけど)はトルクがないせいか、あんまり得意じゃない。低いギアでけっこう引っ張らないと速度が乗らない。
  • 日が暮れてからの運転、こえー。対向車のヘッドライトで道が見えなくなる。
  • 高回転時の吸気音が好きだー。アクセルオン時のヒュイー…ンって音も、アクセルオフ時のヒョンヒョンヒョンって音も。
  • 長時間運転しても不調箇所なし。いや、国産車なら当たり前なんですけど、正直、その辺は信頼してないので。
単にガソリンと時間を使って、独りで運転しましたヨ、というアレで、何かを習得したワケじゃないんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)